「サイト企画/制作/デザイン」「書評」カテゴリの記事 -すべて

内容カテゴリ「サイト企画/制作/デザイン」、種別カテゴリ「書評」のすべての記事を表示しています(全10記事)。

記事を表示する条件を変更する

他の内容カテゴリを表示すべての内容カテゴリ (96)
SEO (4) | SEM (1) | アクセス解析 (3) | CMS (0) | ユーザビリティ/ペルソナ/IA (7) | サイト企画/制作/デザイン (表示中) | Web担当者/仕事 (43) | モバイル (5) | メールマーケ (1) | EC/ネットショップ (1) | 広報/ネットPR (3) | マーケティング/広告 (33) | 調査/リサーチ/統計 (8) | 法律/標準規格 (1) | レンサバ/システム (3) | その他 (4)

他の記事種別を表示すべての記事種別 (2133)
解説/ノウハウ (503) | 事例/インタビュー (93) | 調査データ (57) | コラム (215) | マンガ/小説 (6) | 書評 (表示中) | 便利ツール/サービス (115) | イベント/セミナー (476) | その他 (16) | ランキング/まとめ (3)

記事タイプで絞り込んで表示
全タイプ (表示中) | 編集記事 (10) | ニュース記事 (0) | ユーザー投稿記事 (0)

「サイト企画/制作/デザイン」「書評」カテゴリの記事 -すべて

全 10 記事(記事公開日時の新しい順)

森山 和道 2009/06/23 9:00

おもしろいものづくりは、どのようにして生まれるのか
インタビューを読むにつれて、アイデアが触発される刺激的な一冊

この本はさまざまなものづくり活動をしている人たちへのインタビュー集である。どれもおもしろいので、インタビュー集が好きな読者ならば、一気に読んでしまえるだろう。著者が言うようにものづくりを行っている人たちの発想をたどることもできるが、それ以上に、本書中のテキストが自分の頭のなかでどんどん枝葉を伸ばしていくような感覚が得られる本だ。

森山 和道 2009/02/27 8:00

『デザインサイエンス――未来創造の“六つ”の視点』

人間の創造的行為を理論的に説明する新たな科学、デザインサイエンス
デザインが分業化・専門化の過程で失ってしまった「主体性」を取り戻せ

精神価値の充足、環境問題や大規模システムの安全などを解決するためのデザインの方法論、その体系化を目標とする「デザインサイエンス」。その構築を目指して、2004年に慶應義塾大学が文部科学省から採択された21世紀COEプログラム「知能化から生命化へのシステムデザイン」における慶応先端デザインスクールの一環として創設された「デザイン塾」の活動を、二部構成で紹介する一冊。

山川 健 2008/10/10 10:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『ウェブは菩薩である メタデータが世界を変える』

「メタデータ」をキーワードにユーザーの身近な視点で
最新のウェブサービスの動向や将来の姿を解き明かす

タイトルから連想されるのは、昭和を代表するアイドル歌手、山口百恵さんを論じた書『山口百恵は菩薩である』(1979年、評論家・平岡正明氏著)。菩薩は、悟りを開いて人々を救おうと修行を重ねる者。崇拝対象でもある。今、崇拝され、人々を救うのはアイドル歌手ではなく、ウェブということか。ウェブの進化によって「将来、万人にご利益がもたらされます。まるで慈悲深い菩薩のようではありませんか」「万人の自由を拡大するというのがウェブの進化の本質です」。著者はタイトルについてこう書き記している。

山川 健 2008/07/28 14:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『御社のホームページがダメな理由――98%は死んでいる』

ウェブサイトで売り上げが上がらない原因を
ネット担当者の常識を覆す考え方で解説する

「『お客さまが好きなときに、好きな量だけ情報を得ることができる』、これだけ」。本書は冒頭で、ウェブサイトの役割をこう位置付ける。さらに「お客さまが情報を得るのに適したメディアのひとつであって、決して、お金儲けに直結するような営業ツールではない」と断言する。そもそもウェブサイトによって直接利益を上げようとする姿勢が間違っている、との認識。ウェブサイトの役割を考えると、売り上げ増という効果が得られていない現状は当然の結果かもしれない。

斉藤 彰男(Web担 編集部) 2008/06/30 8:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『Webサイト設計のためのペルソナ手法の教科書』

ペルソナを活用してウェブサイトを構築する手順とは?
随所に事例を織り込みながらわかりやすく解説

ペルソナとは元来、古典劇において着用した「仮面」のことであるが、マーケティングの分野では仮想の「顧客像」意味する言葉として用いられ、ペルソナデザインは企業が提供する製品やサービスの開発手法として、最近、急速に関心が高まりつつある。

本書は、このペルソナ手法をWebサイト構築に活用するための解説書であり、その手順を詳細に解説した“ガイドブック”あるいは“ユーザーズマニュアル”的な色彩の濃い書籍である。

Moz(旧SEOmoz) 2008/04/07 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

先週サンノゼに出かけたとき、行きと帰りの飛行機の中で読み始めた『ROIを念頭に置いたウェブデザイン:通りすがりの客を購買者に、そして潜在顧客を顧客化する方法』という書籍の内容を、少しずつ紹介していこう。

今回は第1章と第2章。入り口だけど、この本ではマーケティングの基礎をしっかりと押さえている。

神野恵美(Web担 編集部) 2007/08/06 8:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『リッチコンテンツ・マーケティングの時代―動画、音声、Flashがネットマーケの常識を変える』

日米最新のネットマーケティング事例のレポートで考える
“大衆日本人”へのネットマーケティング方法とは何か?

BOOK REVIEW Web担当者なら読んでおきたいこの1冊

『会社じゃ言えない SEのホンネ話』

斉藤 彰男(Web担 編集部) 2007/07/09 11:32

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『会社じゃ言えない SEのホンネ話』

企業ウェブサイトの構築には欠かせないSEさんとは?
筆者自らの体験をリアルかつユーモラスに綴る

斉藤 彰男(Web担 編集部) 2007/05/08 7:59

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『デザイニング・インターフェース』
~パターンによる実践的インタラクションデザイン

優れたユーザーインターフェイスを実現する手法とは
「パターン」で体系化するユニークな発想は要注目

BOOK REVIEW Web担当者なら読んでおきたいこの1冊

『Google Maps Hacks 地図検索サービス徹底活用テクニック』

斉藤 彰男(Web担 編集部) 2006/11/30 8:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『Google Maps Hacks 地図検索サービス徹底活用テクニック』

Google Mapsをとことん使い尽くすのには最適の解説書
Google Maps APIのバージョン2に対応

このカテゴリの連載/特集コーナー
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]