「法律/標準規格」カテゴリの記事 -すべて

内容カテゴリ「法律/標準規格」すべての種別カテゴリのすべての記事を表示しています(全224記事)。

記事を表示する条件を変更する
記事種別で絞り込んで表示
記事タイプで絞り込んで表示

法律/標準規格

ウェブサイトやマーケティングに関する法律や、各種の標準規格(国際規格)などに関する記事です。

「法律/標準規格」カテゴリの記事 -すべて

全 224 記事(記事公開日時の新しい順)

ページ

許諾なしで日本語辞書データを提供していた中国のサイト「Sora」の閉鎖をCODAが確認

単語の入力で意味や用法を表示、ジオブロッキングで著作権侵害実態がない状況を装う
山川 健(Web担 編集部)6/13 7:02220

消費者庁が診療所を運営する医療法人に景品表示法違反で再発防止の措置命令、ステマと認定

インフルエンザワクチン接種の来院者に「Googleマップ」での高評価を条件に接種費割り引き
山川 健(Web担 編集部)6/11 7:01490
【レポート】デジタルマーケターズサミット 2024 Winter

2024年4月改正法施行、障害者差別解消法:ウェブアクセシビリティ義務化ではないが、どうすべき?

2024年4月1日より、障害者差別解消法が改正され、事業者の合理的配慮の提供が義務化。Web担当者は何に気を付ければいいのか、3名の専門家が解説!
深谷 歩[執筆], 井上薫[編集]5/10 7:0029442
ネットショップ担当者フォーラム 特選記事

広告起用に関わる「業界の慣習」に反する――。大正製薬とサントリーウエルネスの係争、訴訟の詳細を解説③

3編にわけて解説する、大正製薬とサントリーウエルネスの係争の最終回。訴訟前、大正製薬が各所に対してとっていた行動とは?【第3回】
通販新聞[転載元]4/10 7:00140

弁護士ドットコムとnoteがネットの誹謗中傷や“炎上”をなくす共同プロジェクトを発足

リスクのある投稿に注意を促したり被害の際に弁護士に相談できたりする仕組みの構築へ
山川 健(Web担 編集部)4/10 7:005491

東京都がアフィリエイト広告で不当な広告をしていたとして通販事業者2社に措置命令

機能性表示食品で食事制限や運動をすることなく短期間で容易にやせられるように表示
山川 健(Web担 編集部)3/28 7:021130

欧州のビッグテック規制「デジタル市場法(DMA)」開始

欧州連合(EU)で、アップルやグーグルなどのビックテックを規制するデジタル市場法(DMA)が7日(現地時間)にスタートした。
臼田勤哉[転載元]3/8 17:00310

オンライン経済メディア「NewsPicks」で報道機関などのメディアへの著作権侵害を確認

運営するユーザベース、著作権侵害による経済的補償について報道機関・メディアと協議
山川 健(Web担 編集部)3/4 7:00150

AIの安全性の評価手法の検討を行う機関「AIセーフティ・インスティテュート」設立

経済産業省所管のIPA、国際的な関心の高まり踏まえ、内閣府をはじめ関係省庁が協力
山川 健(Web担 編集部)2/15 7:00120
データ活用革命のヒント

サードパーティCookie廃止後の世界で「できること」「できないこと」を正しく理解していますか?

インティメート・マージャー簗島亮次氏が、サードパーティCookieが使えなくなることの影響について解説します。
簗島亮次1/31 7:005133
インタビュー

悪質広告で儲けてもお咎めなし? これでいいのかインターネット広告

なりすまし広告が急増するインターネット。なぜ悪質広告はなくならないのか? その理由を解説し、悪質広告の今を笠井氏にインタビュー。
明坂真太郎[執筆]2023/12/21 7:004611536
ネットショップ担当者フォーラム 特選記事

大正製薬とサントリーウエルネスの係争、法廷の争点は「競合」に当たるか否か――。訴訟の詳細を解説②

3編にわけて解説する、大正製薬とサントリーウエルネスの係争の2編目。係争に至るまでの経緯はどのようなものだったのか? 詳細を解説する【第2回】
通販新聞[転載元]2023/12/20 7:00120
知っておきたい法律関係

生成AIが著作権侵害になるのはどんな事例? 法的リスクを弁護士に聞いた

AIで生成されたイラスト・文章・音楽などにも著作権はあるのでしょうか?これら生成AIの法律問題には知的財産や肖像権の侵害・帰属、個人情報の不適切利用、秘密情報の漏洩などがあり、現在の訴訟もこれらに関する内容が目立ちます。違反すると「差し止め」や「損害賠償」を請求される可能性があるので、事業者も利用者も理解したうえで使用することが必要です。
小林 香織[執筆], 山本淳夫[デザイン]2023/12/19 7:002183
データ活用革命のヒント

ChatGPTで画像分析が可能に! AIの進化が切り開くデジタルマーケティングの新境地

インティメート・マージャー簗島亮次氏が、ChatGPTを使った画像解析の事例を紹介。今後デジタルマーケティングに起きる変化について解説します。
簗島亮次2023/11/22 7:00280
【レポート】デジタルマーケターズサミット2023 Summer

改正電気通信事業法の外部送信規律とは? よくある疑問を弁護士がわかりやすく一問一答

23年6月に施行された改正電気通信事業法では規制対象が拡大。法律事務所ZeLo・外国法共同事業の弁護士 結城氏が、よく寄せられる質問をもとに解説した。
深谷 歩[執筆], ササキミホ[編集]2023/11/10 7:00370
データ活用革命のヒント

脱Cookie技術の最新情報が一挙にわかる!廃止への対応、代替技術は何を使うべきか?

サードパーティCookie規制への対応方法に関する最新情報を紹介します。
簗島亮次2023/11/2 7:00561
【レポート】デジタルマーケターズサミット2023 Summer

景表法の「ステマ規制」が10月1日施行、過去のクチコミも違反になる! 広告主が今やるべき対策

ステマ規制が景表法に追加されるにあたり、Web担当者が今すぐ対処すべきことについて解説
深谷 歩[執筆], 山田宗太朗[編集]2023/10/31 7:0021222
Webのコト、教えてホシイの!

10月からのステマ規制をマンガで解説!企業はどう対応すべきか? ファッション業界に詳しい海老澤美幸弁護士に聞いてきた

2023年10月から法的規制の対象となるステマ。ステマの基準は?何をしたら違反?事業者はどうすべき?
星井博文2023/9/15 7:006417118
データ活用革命のヒント

生成AIのデジタルマーケティング活用! どんなデータを掛け合わせれば、出力の質が向上するのか?

生成AIと1stパーティデータや3rdパーティデータを掛け合わせた、少し発展的なユースケースを紹介します。
簗島亮次2023/9/7 7:00650
Webのコト、教えてホシイの!

どうするインボイス対応?フリーランスの最適解をズバッと教えてください!/税理士の鈴木まゆ子先生に聞いてきた

2023年10月から導入されるインボイス制度。フリーランスはどのように対応するのがベストなのか?
星井博文2023/8/4 7:00388331

弁護士ドットコムがAIレビュー支援サービス「クラウドサイン レビュー」を提供開始

契約書レビュー・作成支援のリセと資本業務提携、電子契約とセットの特別プランも
小島昇(Web担編集部)2023/7/24 7:022120
データ活用革命のヒント

「公表して終わり」では不十分!? 改正電気通信事業法への継続的な対応方法を紹介

継続的に「対応を運用し続ける」仕組みを作れていますか?
簗島亮次2023/7/12 7:00240
知っておきたい法律関係

「ステマ規制」何をしたら違反? PR表記のルールや禁止のポイント

2023年10月からステルスマーケティング(ステマ)が景品表示法により規制され、ステマが禁止される。事業者が第三者を装って商品を宣伝したり、第三者に宣伝やPR、口コミ投稿を指示したりした場合、広告表示が必須になる。規制対象は広告主で、金銭授受が発生していなくても、法規制の対象となる場合がある。本記事では、WOMJガイドラインを基に違反しないための具体的な対策とポイントを詳しく解説する。
山田宗太朗[執筆], 山本淳夫[デザイン]2023/7/11 7:0033331634

ヤフーが「日本国製品安全誓約」署名、 安全でない商品の削除や販売制限を強化

「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「PayPayフリマ」の体制整備、主要7社が参加
小島昇(Web担編集部)2023/7/4 7:02210
知っておきたい法律関係

“改正電気通信事業法” Web担当者がやることをわかりやすく解説

2023年6月施行された改正電気通信事業法(電通法)の「外部送信規律」は、オンライントラッキング問題に対応する法律であるため、Web担当者も対応が必要です。対象となるサービスや、具体的な対策をわかりやすく解説していきます。オウンドメディア、ブログ、SaaSを運用している方は、Cookie以外の情報送信や自社把握不能の第三者への情報送信も対象となるので注意が必要です。
太田祐一[執筆]2023/5/25 7:001237434
データ活用革命のヒント

パブリッシャー直接取引は日本でも広がるか? アドテク業界における新たな風潮とその影響

海外で広がりを見せているパブリッシャー直接取引が、アドテク業界、広告主、パブリッシャーに与える影響について解説します。
簗島亮次2023/5/24 7:00670
データ活用革命のヒント

データクリーンルームは、なぜ注目されている? マーケターが知っておくべき4つの理由

今回は、データクリーンルームの現状と、今後どのように活用されていくのかを解説します。
簗島亮次2023/4/26 7:00352

政府がステマについて景品表示法で禁じる不当表示の対象に指定、10月1日に施行

広告の明示がないなど違反には行政処分、消費者庁はステマの定義など運用基準公表
山川 健(Web担 編集部)2023/3/29 7:023180
データ活用革命のヒント

2023年1月、CPRA(カリフォルニア州プライバシー権法)が施行。CCPAから何が変わったのか?

CCPAからCPRAへの変更点、CPRAへの対応方法について解説します。
簗島亮次2023/3/14 7:005140

アライドアーキテクツが運用型UGCソリューション「Letro」で「UGC薬機法チェック機能」提供

薬機法チェック事業のREGAL COREと提携、企業が活用予定のUGCを弁護士や薬剤師がチェック
山川 健(Web担 編集部)2023/2/14 7:011030
データ活用革命のヒント

2023年、データ界隈で起こる大きな変化とは?

2023年のデータ界隈に起こりそうな、またはすでに起こりつつある変化をご紹介します。
簗島亮次2023/2/1 7:001120

消費者庁が景表法で「ステマ」を不当表示に指定する「告示案」と「運用基準案」を策定

パブリックコメントを電子政府の総合窓口「e-Gov」提出フォームなどで2月23日まで募集
小島昇(Web担編集部)2023/1/30 7:02190
【レポート】Web担当者Forumミーティング 2022 秋

個人情報保護法改正のアンケート結果から見る「攻め」と「守り」のデータ利活用の実態

データを利活用したい企業は、個人情報保護法改正にどのように対応すればよいのだろうか? デジタルマーケティング研究機構のアンケート結果をもとに、パネルディスカッションを行った。
柏木恵子[執筆], 渡辺 淳子[編集]2023/1/25 7:003100
【レポート】Web担当者Forumミーティング 2022 秋

”景品表示法”違反事例をわかりやすく解説! 広告やキャンペーンは要注意

景品表示法で規制対象となる不当表示や、気をつけるべき点について把握できているだろうか? 景表法の基礎から様々な事例を弁護士の伊藤敬之氏にわかりやすく解説していただく。特に誤りやすい例として、キャンペーン実施時の期間限定表示の例を挙げた。違反すると、企業に対するネガティブな評価・評判が広まり、経営に影響を及ぼすリスクがあるため、マーケティング担当者は必ずおさえておきたい。
早崎順一郎[執筆], ササキミホ[編集]2023/1/19 7:00260
データ活用革命のヒント

広告配信の最適化シグナル取得率が低下! どのように対処すべきか?

国内の最適化シグナル取得状況と、それを補完する方法を紹介します。
簗島亮次2022/12/15 7:00660

スシローが品切れ状況を開示、公式サイトや「スシローアプリ」、店舗の案内台で確認

おとり広告で消費者庁から措置命令を受けた不適切な商品告知のおわびと対応策を表明
小島昇(Web担編集部)2022/11/4 7:02120
【レポート】デジタルマーケターズサミット2022 Summer

セーフ? アウト? 著作権や肖像権についてWeb担当者が知っておくべきこと【弁護士が解説】

暁の法律事務所 弁護士の木村 充里氏が「著作権」「肖像権」の基本や押さえておくべきポイントを解説。
阿部欽一(キットフック)[執筆], 井上薫[編集]2022/10/27 7:0016200
データ活用革命のヒント

マーケティング分野でこれから対応すべき技術面・法律面での変化とは?

Android向けプライバシー サンドボックスや改正電気通信事業法など、今年から来年にかけて対応すべき技術面・法律面での変化を紹介します。
簗島亮次2022/10/27 7:00950

文化庁がインターネット上の海賊版による著作権侵害の相談窓口を開設、権利者から受け付け

「インターネット上の海賊版による著作権侵害対策情報ポータルサイト」のフォームから送付
山川 健(Web担 編集部)2022/8/31 7:02340

経産省が電子書籍フォーマット「EPUB」のアクセシビリティを評価するためJISを制定

「読書バリアフリー法」が目指すアクセシブルな電子書籍の入手が容易になることを期待
小島昇(Web担編集部)2022/8/23 7:0219132
データ活用革命のヒント

ポストCookieソリューション 本命は「共通ID」か「リアルタイムデータ連携」か?

国内外で注目されているポストCookieソリューションについて、それぞれのメリット・デメリットを解説します。
簗島亮次2022/8/3 7:001591

ZHDがグループの「AI倫理基本方針」策定、プライバシーを尊重しながらAIを安全に活用

公平性と公正性の追求や、安全性とセキュリティの確保など8項目、自主ルールも策定へ
小島昇(Web担編集部)2022/7/7 7:01130

日本DPO協会がプライバシー保護人材育成のための資格認定制度と教育プログラムを創設

実務の「ホワイト」、専門性の高い「ゴールド」、グローバル人材「ブラック」の3資格
小島昇(Web担編集部)2022/7/6 7:04250
データ活用革命のヒント

データはGA4だけじゃない! ツールに左右されないデータ分析・活用環境をどう構築すべきか?

「データ分析」や「データ活用」という視点から、今回の「GA4ショック」から見えてきた本質的な課題や検討事項について考察します。
簗島亮次2022/6/22 7:00650

Amazonが提供するブランド保護の4種のツール・サービスの全てが日本で利用可能に

「Amazon IPアクセラレーター」を追加、知的財産権の登録迅速化へ法律事務所紹介
山川 健(Web担 編集部)2022/6/16 7:01230
データ活用革命のヒント

CMP導入でCookie同意率が10%のことも。広告効果をどう改善すべきか?

改正個人情報保護法の施行後、日本国内のCMPの導入状況と、導入をする際のポイント、よくある質問に対する回答を紹介する。
簗島亮次2022/5/18 7:003140
データ活用革命のヒント

規制だけじゃない! 個人情報保護法改正で広がるデータ活用の可能性

個人情報保護法に対応した先にある、新しいデータ活用の可能性について紹介します。
簗島亮次2022/4/6 7:0016111

NextrustとSpeeeが業務提携、薬機法順守の広告配信を双方のデータべース活用で支援

Nextrustの「薬機×チェック リアル」をSpeeeのネイティブアド配信「UZOU」に導入
小島昇(Web担編集部)2022/4/5 7:03130

インティメート・マージャーが個人情報保護法の順守支援で「IM Privacy Suite」提供

データ利用の同意取得から確認記録の承認まで一括管理、他社CMPツールとの連携も可能
小島昇(Web担編集部)2022/4/5 7:01140

コネクティが改正個人情報保護法で「Cookie同意管理プラットフォーム」導入支援を提供

同意取得の方法から設定、公開、法令順守運用までコンサルティング、GDPRやCCPAも対応
小島昇(Web担編集部)2022/2/28 7:02350

ページ

このカテゴリの連載/特集コーナー
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ユーザーエージェント
ブラウザがWebサーバーにデータを取りに行く際にサーバーに対して自動的に通知して ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]