Web担 編集後記 2018年9月

Web担当者Forumの編集者による編集後記、毎月更新する予定……そう、予定は未定!

毎月、最終営業日に更新する予定のWeb担編集部の編集後記です。こんなメンバーでゆるゆるWeb担を運営しています。

Web担は2018年7月で12周年を迎え、新たに四谷編集長体制で13年目をスタートしました。今後もご愛読よろしくお願いいたします。

9月の編集後記

四谷 志穂
編集長 四谷 志穂

Web担にインターンが2名も来てくれました! フレッシュさを押しだしていきたいと思います。そして、もう一名強力な助っ人が仲間入りしてくれています。全国のご当地グルメを食べつくす…と意気込んでいます。どんなおいしいものとコラボしてくれるのでしょうか? こちらも楽しみですね。

清住真由子
清住真由子

先日「北斗の拳35周年×京急120周年記念スタンプラリー」(7/30~9/12開催)に参加しました。

期間限定で駅名看板が「北斗の拳」仕様になっていて、「京急かぁまたたたたーっ駅」(京急蒲田駅)とか「上ラオウ岡駅」(上大岡駅)とか、何となくしか知らない自分でも「ちょっと無理くりじゃんw 」と楽しめる内容でした。

何となく「電車」「スタンプラリー」というワードにつられて行ってみたものの、漫画の世界観を勉強して臨むべきだったと反省。北斗の拳、読んでみようかな…

池田 真也
デスク 池田 真也

今年も神田カレーグランプリの季節がやってきました。といっても、スタンプラリーで行列ができるわけでもなく平常運転ですが、この時期は店先にのぼりが飾られるので、路地裏や雑居ビルにある店なんかは、見つけやすくなります。

それでは今月のカレー類を神保町からお届けします。

ダンディなおじさまが迎えてくれる欧風カレーの「ガヴィアル」。神保町の欧風カレーのなかでも甘口より、中辛でも家庭の甘口ぐらいですね。数あるカレー屋のなかでも珍しく、昼休みなしで22時まで営業。なお、ジャガイモのくるタイミングはカレーといっしょです。

レトロな雰囲気の「エチオピア」。ガイドブックによるとオリジナルカレーに分類、野菜を長時間煮込んだカレーは、ちょっと独特の香りがするので苦手な人もいるかな。標準でもちょっと辛めですね。ジャガイモはカレーより先、しかもおかわりできるらしいので、本番前からお腹いっぱいにならないように。

インドカレー「カーマ」。南インド風のさらさらとしたカレーで、こちらも少し独特な香りがします。今回あげたお店のなかでは辛口より。ジャガイモは最初から乗っています。

神保町にきて初めて欧風カレー店に行ったとき、出てきたジャガイモはどうしたものか? と他のテーブルをめちゃくちゃ観察したものですが、実は欧風カレー店だけではなかったり、提供タイミングが違ったりと、いまだに謎です。そう思って検索したら、じゃがいもの謎を調べている人がいました。

内藤 貴志
内藤 貴志

大相撲9月場所の観戦に行ってきました。毎場所満員御礼で、チケットが取りにくいと言われていますが、これまでの経験から、平日ならばわりと先行抽選で当たることが多いという印象です。

国技館は朝8時に開場し、8時半から18時までの約半日、延々と相撲の取り組みがおこなわれています。館内は食べ物や飲み物も充実しており、鬢付油の甘い香りが漂うなか、現実世界から隔離された建物の中で、食べたり、飲んだり、昼寝したりしながら、延々と続く相撲の取り組みを眺めていると、うまくすれば時空を超越したトランス状態に陥り、心の底からリラックスできます。相撲開催中の国技館というのは、ディズニーランドに匹敵するテーマパークではないか、と思っています。東京での次の開催は1月場所。心が疲れている方にはおすすめです。

冨岡 晶
冨岡 晶

すっかり晩夏の気配ですが、さらに涼しくなる話を。

差し歯が取れてしまったため、夏の間ずっと歯医者に通っていたのですが、どうもおかしい。取り付けてもらっても、1日もたずにまた取れる。貼る取れる貼る取れるハルトレル……を5回ほど繰り返して、1月以上かかっても治らず、それどころか、隣の歯の一部まで取れてしまいました。

そこで「隣の歯と連結して、2本セットの差し歯にしよう」と、先生から提案があったのですが、だんだん処置がおかしなことに。翌週行くと、提案を忘れて、元の差し歯をムリヤリ戻そうとしたり、押し込みすぎて歯に亀裂が入ったり。さらには「奥の歯も削って、3本セットにしましょう」と施術変更。なのに翌週行くと、前回と同じ処置がスタート! 話をしてもどうにも噛み合わない。ご高齢の先生だったのですが……これは……。

「急用を思い出しました!」と治療をキャンセルして、即効帰宅。別の歯医者さんの予約をとりました。

「床屋や歯医者など、身動きできない状況で、理不尽な目に遭う」って、ホラー短編の定番ですが、まさかリアルでそんな目に遭うとは思いませんでした(あまりに怖くて写真は今回ナシで)。いやホント、久々に人間の表情で凍り付きました……。※この話はフィクションです。実在以下略。

安田 英久
安田 英久
(編集統括)

今月の「んまいもん」は、新宿「随園別館」さんの「野菜五目炒め玉子焼きかけ」。

ちょっとわかりづらいですが、

  • 野菜炒めに卵焼きが載せてある
  • それを、北京ダックみたいに薄皮餅に包んでネギとミソをつけて食べる

というもの

知らずに注文したのですが名物らしく、たしかにんまかった!

こんなにおいしいとは知らなかったので料理が来たときにぱぱっと写真とっただけで、あとは「おおおおー、うまいー」と一気に食べちゃったので写真なしですw

ネットショップ担当者フォーラムの編集後記もみる

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

HCI
人間が使用するための対話型システムのデザイン、評価、実装に関連し、それら周辺の主 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]