コメント投稿

『携帯サイト解析ではIPアドレスでユーザーを判別できないほか、ログファイルから得られる情報では十分な解析ができないため、主流ではない。』
とありますが本当ですか?
モバイルでIPアドレスが役に立たないのは当たり前の話で、それなのに何故ログ形式のツールが
実在するのかというと、それはユーザー識別IDなどの情報を元に十分解析できるからなんじゃないですか?
この記事で紹介されているビジョナリストにもログ形式の解析方法はありますし、
その他のログ形式のツールも私は知っています。
そして、それらのツールでユニークユーザーや導線、広告効果測定など、しっかりと解析できる事も知っています。
比較表を見るとログ形式は「×」ばかりついていますが、これは完全に誤りだと思います。
「リアルタイム性」以外全て「○」になると思うんですが・・。

このような公の記事を書く立場にあるなら、もう少し正確に調べられた方が良いかと思います。
解析ツール導入を真剣に検討されている方々に誤った認識を与えてしまいますからね。
気になったのでコメントさせてもらいました。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クリエイティブ
広告やデザインにおける、作品そのものや作品に使われている素材のこと、または、そう ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]