モバイル とは 意味/解説/説明

用語「モバイル」が使われている記事の一覧

全 290 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

2009年1月から連載してきた「モバイルサイト構築のユーザビリティいろは」も今回で最終回です。そこで今回は、今までの連載内容をおさらいしながら、モバイルサイト構築時におさえておきたいモバイルユーザビリティの総まとめをします。

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト

このコーナーでは、ネットビジネスを強力に支援する製品について、それを支える技術や市場動向を説明し、さらに各社から提供されている製品を紹介する。競合商品がひしめく市場で、他社に差を付けるための武器として、ぜひ導入を検討してみてほしい。

今回のテーマは、急速にニーズが拡大している「携帯サイトのアクセス解析」だ。PC向けサイトとは事情が異なるケータイ向けサイトのアクセス解析では、どのような点に注意が必要なのだろうか。そしてツールを選ぶ際のポイントは?

ここは、東京下町のとある居酒屋。そこにIT系勤務のホットなやつらが夜な夜なつどって業界の噂話に花を咲かせている。店内では、聞き逃せないような最新情報、そしてモバイルの未来に関わるような貴重なアイデアが飛び交っているのだ。

今夜聞こえてきた話し声は……どうやら、不況、世界経済、そして「フラット化」というあたりの話のようだ。どうも、話主は世界をあちこち旅行してきたらしい。

柏木恵子 2008/02/08 10:00 (39)
注目企業のネットビジネス戦略
KLab株式会社

KLabは、携帯電話関連の研究開発型企業として2000年に設立された。「技術でつくるモバイルの未来」と謳っていることからもわかるように、モバイル向けのさまざまなサービスモジュールを自社開発し、それらを組み合わせた受託開発とともに、汎用性の高いサービスを提供している。

その他、自社提供サービスとしてコンシューマ向けのエンターテインメント系サイトも運営し、金融系プラットフォームも展開するなど、携帯サイト関連のビジネスにおいて大きく成功している会社だ。代表取締役社長 CEOの真田哲弥氏に、携帯ビジネスの動向や企業サイトの携帯対応についてのポイントなどを伺った。

柏木恵子 2008/08/27 10:00 (30)
注目企業のネットビジネス戦略
株式会社モディファイ

2008年1月4日に設立されたモディファイは、CEO兼クリエイティブディレクターである小川浩氏の着想により開発した、オンデマンドRSSデータベース「MODIPHIエンジン」と、それを利用する各種アプリケーション群「MODIPHI APPS」を、ウェブサービスとして提供している。5月に正式サービス化したMODIPHI APPSをはじめ、次世代のウェブを牽引するテクノロジーを活用した同社のサービスについて伺った。

今回のテーマは携帯電話プラットフォームの「Android」。7月にドコモから搭載機種である「docomo PRO series HT-03A」が発売され、日本でもユーザが拡大中。ガジェット好きにとってはたまらないプロダクトだけに、話題のタネは尽きません。

アプリの話、インターフェイスの話、ハードウェアの話、そして“バイバイ・コンピュータ”と、清水節をお楽しみください。

今回のテーマは「iモード誕生10周年」。古くから知ってる業界の仲間が集まって、ケータイのUIについてカンカンガクガクあるいはワイワイガヤガヤと語り合いました。

柏木恵子 2006/11/20 8:00

注目企業のネットビジネス戦略
サーチテリア 代表取締役社長 兼 CEO 中橋 義博

日本では携帯電話によるインターネットアクセスが海外に比べて格段に多いにもかかわらず、モバイルインターネット分野でのSEMはまだそれほど普及していない。サーチテリアは、そのモバイルSEMにフォーカスしてサービスを展開するベンチャー企業だ。その設立経緯や、SEMの巨人オーバーチュアの特許をいかに回避しているか、代表取締役社長兼CEOの中橋義博氏に伺った。

去る3月13日、東京・渋谷でiPhone 3GSを使ったAR(拡張現実感)/ARG(代替現実感ゲーム)混交のリアルゲームイベント『クリムゾンフォックス 渋谷に隠された暗号を追え!』が開催された。同イベントは国内外から大きな注目を集めたが、今日はその興奮冷めやらぬ筆者が、昔馴染みの友人を相手に語るようだ。

寄本好則(三軒茶屋ファクトリー) 2012/10/18 9:00 (212)(67)(54)

PCサイトを基にしたスマートフォンサイト変換ツールに絞り、企業サイトへの導入実績のあるサービスを紹介する。今回はセルフサービス型からサポート付きサービスまで製品を比較する。

今回のテーマは、最近なにかと話題の「Twitter」(ツイッター)。2006年7月に登場した古参のサービスだが、それが今年に入ってから、急激にブレイクし、ここ最近は一般紙などでも特集されるほどの人気振りとなった。

北京で開催されるGlobal Mobile Internet Conferenceでの講演を終えた筆者のマシンに、IMが飛び込んできたところから今回はスタート。テーマは「“たった1つだけ”の世界」。この言葉の意味とは?

加藤さこ 2008/09/19 10:00 (26)

失敗しないためのCMS導入事例
アサップネットワーク+ZEKE CMS

iモードが普及し始めて間もないころから、着うた、電子書籍、動画など、モバイルに特化して公式サイトを数多く運営しているアサップネットワーク。

同社が数多くのケータイサイトを効率よく管理するために導入したのは、ユビキタスエンターテインメントのZEKE CMS(ジークCMS)だった。導入の経緯やその特徴を聞いた。

ここは、東京下町のとある居酒屋。板だけ載せた酒瓶ケースの上に、ずらりと焼鳥やもつ煮を並べ、路上で立ち飲みが基本の店だ。気さくなおかみさんが、手作りの肴を振る舞ってくれ、深夜までずっと賑わっている。

そんな気取らない店に、IT系勤務のホットなやつらが夜な夜なつどって業界の噂話に花を咲かせ、ときには激高しときには愚痴をこぼし、ときには成功を喜び合う…。店内では、聞き逃せないような最新情報、そしてモバイルの未来に関わるような貴重なアイデアが飛び交っているのだ。

今日も、面白そうな会話が耳に飛び込んできたようだ。

居酒屋というのは楽しいもので、アルコールの滑らかさと、わいわいがやがやという喧噪が、コミュニケーションをしやすくしてくれる。

さてある日の夜、集まった3人が久々に酒を酌み交わすと、話題は自然と「iPhone」のこととなり……。

今回は会員制のサイトを構築する際にチェックしておきたいユーザビリティのポイントを紹介します。魅力のあるコンテンツを用意することはもちろん大切ですが、その用意したコンテンツの魅力を十分にアピールすることが重要です。また、会員になったユーザーに会員を継続してもらうために、サイトへの愛着を感じさせることも、会員制サイトには必要な要素です。

仲里淳 2012/09/24 10:00 (72)

小田急百貨店では2009年にモバイル(フィーチャーフォン)サイトを立ち上げた。メルマガと連携した運営体制を実現するため、モバイルCMS「PUBLIS Mobile」を新規に導入した。選定の基準はどこにあったのか、運用実態と合わせて聞いた。

今回はメールマガジンの入退会フローにおいて注力すべきポイントを紹介します。メールマガジンを購読してもらうために必ず発生する登録ステップ上のポイントを見てみましょう。また、メールマガジン配信は一度のみではなく継続して購読してもらうことも大切です。入会フローはもちろん、退会フローを含めてメールマガジン会員に対して配慮したいポイントも紹介します。

今年でiモードは十周年を迎える。夏野剛氏が描いた未来はそのまま日本のケータイシーンとなったが、ここに来てiPhone、そしてAndroidが登場し、時代が大きく変わろうとしている。今回も日本酒の美味しい居酒屋で、あらためて日本のケータイ事情とWebデザインに想いを馳せる。

調査結果から見えてきたモバイルユーザー像の特徴と攻略方法を紹介するこのコーナー。今回は、PCとモバイルの接触率が高い、ネット型ユーザーの特徴と攻略法を紹介していきます。

今回はモバイルメールマガジンを配信する際に押さえておくべき、ユーザーの利用シーンやニーズを考慮した配信スタイルについて紹介します。モバイルのメールマガジンは、PCと同様に有効なマーケティングのツールですが、モバイルならでは特性に注意する必要があります。

マルチメディア型モバイルユーザーの特徴と攻略方法を紹介します。マルチメディア型はモバイルと同時に他メディアと接触する傾向があり、最新の情報に敏感なのが特徴です。

調査結果から見えてきたモバイルユーザー像を解説。今回は、マスメディアとモバイルの接触時間が多く、エンタメ情報や芸能への興味が高いモバイル&マス型のユーザーの姿を紹介します。

ここは、東京下町のとある居酒屋。板だけ載せた酒瓶ケースの上に、ずらりと焼鳥やもつ煮を並べ、路上で立ち飲みが基本の店だ。気さくなおかみさんが、手作りの肴を振る舞ってくれ、深夜までずっと賑わっている。

そんな気取らない店に、IT系勤務のホットなやつらが夜な夜なつどって業界の噂話に花を咲かせ、ときには激高しときには愚痴をこぼし、ときには成功を喜び合う…。店内では、聞き逃せないような最新情報、そしてモバイルの未来に関わるような貴重なアイデアが飛び交っているのだ。

今日も、おもしろそうな会話が耳に飛び込んできたようだ。

第7回では、モバイルメールマガジンの本文の注意点やレイアウトのポイントを紹介しました。今回は、モバイルショッピングサイトに関するユーザビリティ調査結果の内容を基に、モバイルショッピングサイト構築・リニューアル時のポイントを紹介します。

前回ではモバイルショッピングサイトのトップページから商品検索結果ページ、商品ページまでのユーザビリティポイントについて紹介しました。第9回となる今回では、実際にユーザーが商品を購入するまで、「買い物かご」ページから決済に至るまでの「購入フロー」の構築ポイントを、ユーザビリティ調査結果の内容を基に紹介します。

今回は、メディア接触タイプのうち、モバイルオンリー型の特徴と攻略方法を紹介します。属性で見ると10代~20代の若い世代が中心で、モバイルとの接触が比較的多いのに比べ、マスメディアやPCサイトとの接触が低いタイプです。

仲里淳 2009/06/05 12:00

5月22日、株式会社ユビキタスエンターテインメントが開発/販売するCMSの新バージョン「ZEKE CMS 4.0」が登場した。iモードの公式サイトなど多くのモバイルサイトで採用された実績を持ち、新バージョンではiモードブラウザ2.0に対応したサイト制作が可能となった。新機能を紹介するとともに、同社の篠田氏にCMS市場について伺った。

Web担編集部 2014/08/29 10:00 (43)(30)

スマホの保有率や世帯普及率は50%を超え、さらに増え続けている。Web担当者としては、この流れに備えてスマホ向けの集客やコンバージョン向上に取り組む必要がある。その柱となるスマホサイト最適化を対応パターン別に紹介する。

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアと共同のもと、デバイス別のインターネットを利用した消費行動に関する調査を行った。

携帯電話を併用しているユーザーとパソコンのみのユーザーとの違いや、オンラインショッピングに費やすお金と実生活でのお金の関係など特徴的な調査項目をピックアップしている。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

モバイル動画サイト成功の鍵はSEOの徹底!/モバイル動画に関する調査

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアリサーチと共同調査のもと、モバイル動画サイトやワンセグに関する調査を行った。

2008年1月24日、NTTドコモとGoogleはモバイルインターネットサービスに関する業務提携を発表した。

その中で両社は、検索サービスや検索連動型広告だけでなく、YouTubeやGmailといったGoogleが提供するサービス全般においてもドコモ端末からの利用を便利にする方針にあることを明らかにした。

今回の調査では、この提携によりこれから普及がより進むと考えられる動画に関して、ユーザー調査を行った。

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアと共同のもと、携帯電話の利用実態についての調査を行った。

7割弱のユーザーはメールのフォルダ分け機能を利用しており、うち2割弱は迷惑メール専用のフォルダを作成

モバイルサイトへのアクセスは「ブックマーク/お気に入り」の利用が8割を超えており、「検索エンジン」よりも圧倒的に比率が高い

など、モバイルサイトへのアクセス方法やメールのフォルダ分けに関する調査結果を掲載している。グラフ付きの詳細な調査結果はこちらへ

ここは、昭和の香り濃厚な新宿ゴールデン街。IT系勤務のホットなやつらが夜な夜なつどって業界の噂話に花を咲かせており、店内では、聞き逃せないような最新情報、そしてモバイルの未来に関わるような貴重なアイデアが飛び交っているのだ。

今回、つねに古くて新しい横町から飛び出したモバイル話は「日の丸ケータイ」。“ガラパゴス携帯”に開国を迫るのは、ペリーならぬ○○○○だろうか?

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

機内からのワイヤレス・インターネット接続の広がりと評判管理の新時代

Moz(旧SEOmoz) 2008/02/22 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

「ハガキ小僧」、それは太古の昔、「エアチェック」と呼ばれる行為、つまり決まった時間に決まったプログラムが音だけ伝えられる「ラジオ」と呼ばれるメディアを頻繁に聞き、日々自分のお気に入りの番組のDJにハガキを送り、それが読まれるのを楽しみにしていた若者を呼ぶ名前だった。

今やテレビ番組でも「ご意見はFAXかメールで」とあるように電子メールが一般化している。昔には考えて書いて投函してという手間のかかった「自分のメッセージをだれか(またはだれかを通じて大勢に)伝える」という行為が、電子メールによって非常に手軽に実行できるようになっているのは、皆さんご存じのとおりだろう。今回のSEOmoz記事は、そういった状態がさらに拡大していきつつある状況と、それに関するおもしろいカスタマーレビューサービスのアイデアのお披露目だ。

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアリサーチと共同調査のもと、「au one」サービスの利用について実態調査を行った。

「au one」は、KDDIが9月27日に開始した、携帯電話向けポータルEZwebとPC向けポータルDION、そしてDUOGATEを統一したポータルサイトのことである。Googleのウェブメールサービス「Gmail」の技術を活用した「au one メール」、オリジナルの検索機能「au one キーワード」などのサービスも提供、携帯電話かPCかを問わず利用が可能となった。今回はその「au one」に関する調査をauユーザー300人に対して行った。

その結果、「au one」の認知度では「知っている」が29%、「知らない」が半数近くの46.7%おり、「au one」のサービス認知について、アクティブユーザーとノンアクティブユーザー2つに分かれる結果になった。

モバイルならではのユーザビリティを押さえたサイト構築のポイントを伝えるこの連載。携帯電話の普及、ハイスペック化にともない、多くの企業が取り組むようになったモバイルマーケティング。成果を伸ばすためにもユーザビリティは必須です。

連載第1回では、まずモバイルユーザビリティとは何か、基本のポイントを紹介したいと思います。

前回では携帯電話の端末特性を説明しましたが、第2回では、モバイルサイトを設計するうえで基本となる考え方を紹介したいと思います。ユーザーが使いやすく、目的を達成しやすいモバイルサイトを設計するうえで基本となるマークアップ言語や文字サイズの考え方、ナビゲーション設計の考え方について紹介していきます。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

カゴ落ち率84%のモバイルECでコンバージョン率を確実に伸ばす4つの方法

Internet RETAILER 5/8 7:00 (26)

商品をモバイル経由でカートに入れた場合、たった16%しか購入に至りません。どうすればEC事業者はモバイル経由のコンバージョン率を高めることができるのでしょうか?

野本 幹彦 2008/04/04 10:00

レンタルサーバー導入&活用事例
ビービーエムエフ+ジェイディスク/AT-LINK専用サーバ・サービス

10年以上の実績を備え回線容量オーバーにも柔軟に対応
グループ会社のサーバーを一元管理してコスト削減

ビービーエムエフ(Bbmf)は、携帯電話用のゲームアプリや電子書籍を中心にさまざまなモバイルコンテンツサービスを展開している会社だ。携帯ゲームや、携帯電話で楽しめる写真集/コミックなどを配信し、グループ会社として、携帯アプリの企画・開発会社であるボーステック、システム会社であるジェイディスク、コミック雑誌や単行本を発刊するためのBBMFマガシンとグリーンアロー出版などの会社を連結子会社として有している。

もともと、グループ会社ではそれぞれがデータセンターやレンタルサーバーを利用していたというが、グループ化を機にat+linkを利用して一元管理することでコスト削減に成功している。セキュリティ面や柔軟な対応にも満足しているという同社に詳しいお話を伺った。

居酒屋というのは楽しいもので、アルコールの滑らかさと、わいわいがやがやという喧噪が、コミュニケーションをしやすくしてくれる。

今晩も引き続き、「iPhone」の話題が。発売されて1か月、実際のところiPhoneはどうなのだろうか、そして日本のコンテンツ業界はどうなるのだろうか。

狐塚 淳 2009/11/27 16:00

コンテンツのメタデータレベルでの管理によって、モバイル対応で多くの実績を持つユビキタスエンターテインメント。ZEKE CMSは、今後のコンテンツのあり方を見据えたSNS連携、拡張現実感(AR)対応、スマートフォン対応などでもいち早く開発に取り組み、次世代コンテンツ管理ツールとしてさらなる強化を果たしている。

前回ではモバイルショッピングサイトのユーザビリティのポイントをご紹介しました。第10回では、IMJモバイルが実施したユーザビリティ調査結果からモバイルのFlashサイトの問題点、ユーザビリティのポイントを紹介していきます。

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアリサーチと共同調査のもと、モバイルサイトのプレゼントキャンペーンについて実態調査を行った。

今回の調査では、モバイルサイトのプレゼントキャンペーンに申し込む際、どのようなキャンペーンやプレゼントに魅力を感じるのかを調査した。

その結果、現金またはポイントのプレゼントについては「1万円相当が抽選で100名様」に当たるというものがユーザーにとって最も魅力的であることがわかった。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

ケータイ利用者を対象としたオフラインマーケティングを成功させる要因

Moz(旧SEOmoz) 2008/02/15 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

町で出会った人が、思わず吹き出すようなおもしろい言葉が書かれたTシャツを着ていたら、ついネットで検索したくならないだろうか。

SEOmozではオンラインマーケティングのさまざまなことを解説してきているが、今回はオフラインマーケティングの話だ。でも、折り込みチラシや駅看板の話をするわけじゃない。ケータイユーザーを対象として、オンラインに彼らを誘導するための手法だ。

Tシャツと砂の墓碑、それぞれの事例における成功のポイントを探りながら、イマドキのオフラインマーケティングについて考えてみよう。

Webマーケティングガイドは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアリサーチと共同で行ったモバイルSNSに関する調査の結果を発表した。

調査によると、モバイルユーザーの35%がモバイルSNSを利用しており、利用頻度については「1日に数回」利用するユーザーが41%で最も多いことがわかった。

また、現在モバイルSNSを利用していないユーザーのなかで、今後利用する意向のある人は30.7%に留まっている。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

SES Chinaに見る中国の検索エンジンおよびSEM事情

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/07 10:33

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

David Temple氏に、中国の厦門(アモイ)で開催されたSearch Engine Strategies China(SES China)のセッションをいくつか記事にしてくれるよう頼んだ。Temple氏はその言語能力と、検索エンジンや中国のあらゆることに関する経験から、この仕事にはとびきりの適任者なんだ。それでは、同氏によるイベントのレポートをお楽しみあれ。

第2回ではモバイルサイト構築前の基本ルールの考え方や、使い勝手の良いモバイルサイトのナビゲーション設計について紹介しました。第3回では、コンテンツ自身にあたる「テキスト」をわかりやすくするためのテキストレイアウトについて紹介します。

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のメディアインタラクティブと共同調査のもと、携帯電話のキャリア別に、モバイルインターネット利用の違いについて調査を行った。

その結果、ドコモユーザーは、他キャリアの携帯電話利用者と比べて、モバイルインターネット利用時間、モバイル広告クリック率、懸賞・キャンペーンの応募が多く、ショッピングでも利用率、利用回数、利用金額が高い傾向にあることがわかった。

また、携帯電話ショッピングの購入商品のジャンルには、キャリア間での大きな違いは見られなかったが、ソフトバンク利用者が他のキャリアの利用者と比べ、「書籍・雑誌」の購入経験がやや多かった。

モバイルのビジネス活用で失敗しないために、モバイルユーザーの生態について、IMJモバイル モバイルナレッジラボが行った調査を基に明らかにしていきます。

地元足立区の焼肉店ホームページのアクセスデータを見ると、約4割がスマホ経由でした。予算も人材も限られたなか、Web担当者としてスマホ対応を判断するにはどうするか、1つの指標を示します。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AR
ARとは、「拡張現実感(Augumented Reality)」の略で、実際の景 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]