直帰率 とは 意味/解説/説明 (チョッキリツ) 【bounce rate】

読み方

チョッキリツ

略語/フルスペル/訳語

bounce rate

関連語

関連語 の「直帰」を参照

用語「直帰率」が使われている記事の一覧

全 481 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

平均指標やパーセント指標も使いやすいKPIだが、レート指標や比率指標も非常によく使われるKPIの形式である。サイトにとって最も重要な行動を「コンバージョンイベント」と定め、コンバージョン率を算出しよう。

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

キーワード使用の要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/05/27 10:00 (351)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

SEOするなら手放せない、SEOmozの「検索エンジンが順位を決定する53の要因」。あの大人気記事に日本のSEOプロがYahoo! JAPAN向け評価を加えた日本のSEO要因リストが完成!

カテゴリごとにお届けするスペシャル版、まずは「キーワード使用の要因」の11項目だ。

「titleタグ内でのキーワード使用」「本文でのキーワード使用」など、特定のページの順位を決める際の、ユーザーの検索キーワードの利用に関連する要因の重要度とコメントをじっくりとご覧あれ!

パーセント指標も、見やすく、簡単に理解できる指標である。この13種のKPIを使うことにより、訪問者の分布を知ることができる。また、マーケティング、メッセージ、サイト構造における何らかの変化を反映しやすいのは、平均よりもパーセント指標の方である。

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

ページ属性の要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/05/30 10:00 (74)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

日本語版独自の項目も追加されてパワーアップしたSEO要因、今回お届けするのは、「ページ属性の要因」11項目だ。

「サイト内部構造としてのリンクポピュラリティ」「インデックス可能なテキストコンテンツの量」など、キーワードとは別に特定のページに関する情報を検索エンジンがどう解釈するかに関連する要因を全公開!

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

クロール/順位のマイナス要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/06/12 10:00 (27)(222)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

57個のSEO要因、最後のカテゴリは「クロール/順位のマイナス要因」の9項目。

「クローラーが頻繁にサーバーにアクセスできない」「ターゲットキーワードの使いすぎ(詰め込み/スパム)」など、ロボットがページをクロールしたり検索エンジンが順位を決定する際にマイナスの影響を与えるかもしれない要因に関しても注意しておこう。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

SEO基礎用語集[完全版]

Moz(旧SEOmoz) 2007/08/24 9:00 (348)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEO業界は、聞き慣れない言葉であふれている。まだ経験の浅いSEO担当者に、完全版用語集を贈ろう。

その数なんと140個! 各用語を完璧に解説しているわけではないが、あなたの手元に置いておくと、必ず役に立つときがくるだろう。

株式会社HARMONYは10月16日、「WEB改善ソリューションフェア」と題したセミナーイベントを開催し、Web担でもおなじみの石井研二氏(HARMONY副社長兼COO)が講師となって、「アクセス解析」「広告効果測定」「サイト改善」「成果アップ」を解説するセミナー+ワークショップを開いた。

当日の様子をレポートするとともに、石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウについて、誌面でお伝えしよう。

柏木恵子 2016/02/03 11:30 (707)(326)(329)

2012年から、Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールで検索キーワードが見られなくなった。セキュリティ向上のため、Googleが検索結果をHTTPS化したためだ。さらに、ヤフーも2015年に同様の方針を発表している。解析に検索キーワードが使えない時代に、どうSEOに取り組めばいいのだろうか。SEOの専門家である辻 正浩氏と、解析の専門家である小川卓氏に対談してもらった。

神戸デジタル・ラボ 2014/01/15 9:00 (285)(162)(47)

Webサイトが時間・場所に関係なく常に閲覧される現代、サイト訪問者の快適な閲覧環境は整備されているといえるのだろうか? 閲覧環境に大きな影響を与えるWebサイトのレスポンスに着目し、986社のWebサイトの実態を調査した。

井口 裕右 3/15 7:00 (204)(116)(70)

Googleが導入する「モバイルファーストインデックス」によって、Web担当者は自社のSEO施策を根本から見直す必要がある。そこで、検索エンジンマーケティングのコンサルティングなどを行うアイレップと、統合型デジタルマーケティングのコンサルティングなどを行う博報堂アイ・スタジオが開催したセミナーの模様をもとに、Googleの変革と具体的な対策をまとめてみる。

鈴木 謙一 5/26 7:00 (254)(86)(34)

イマドキのSEOで大切なことは何か。2人のSEOエキスパートがそれぞれ解説している。CA木村氏の「SEOにできること・すべきことの基本的な考え方」と、渡辺隆広氏の「『ユーザーのために』というアドバイスを聞き飽きた人へ」だ。

大城 拓也(トランスコスモス) 2014/03/12 9:00 (693)(106)(81)

この記事では、GoogleアナリティクスをDMP(データ管理プラットフォーム)として扱い、DoubleClickのマーケティングサービスと連携させることで、チャネルを横断して包括的にデータを分析し、さらに、その結果を用いた統合プロモーション施策を実現する具体的な方法を解説する。

2009年1月から連載してきた「モバイルサイト構築のユーザビリティいろは」も今回で最終回です。そこで今回は、今までの連載内容をおさらいしながら、モバイルサイト構築時におさえておきたいモバイルユーザビリティの総まとめをします。

石井 研二(HARMONY) 2010/08/17 10:00 (37)(32)

前回に続き、KPIについて考察しよう。「目標」と言うと、資料請求のような住所氏名を送信するタイプのゴール、いわゆる「コンバージョン」のことと思われる向きも多いが、企業サイトで大切にしたいゴールはフォーム送信なしのものも多い。“閲覧を増やしたいページ”という考え方のゴールも不可欠なのだ。

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト

このコーナーでは、ネットビジネスを強力に支援する製品について、それを支える技術や市場動向を説明し、さらに各社から提供されている製品を紹介する。競合商品がひしめく市場で、他社に差を付けるための武器として、ぜひ導入を検討してみてほしい。

今回のテーマは、急速にニーズが拡大している「携帯サイトのアクセス解析」だ。PC向けサイトとは事情が異なるケータイ向けサイトのアクセス解析では、どのような点に注意が必要なのだろうか。そしてツールを選ぶ際のポイントは?

石井 研二(HARMONY) 2007/05/22 9:58 (44)

Webサイトの“見える化”&“カイゼン”講座
新規顧客を増やすための解析&分析方法

ページビュー数だけをウェブサイトの評価指標としている会社がまだまだ多いようだが、「ページビューがたくさんあれば成功している」というわけではない。今回はアクセス解析を行いながら、いかにして「成果」へ導くかを考えていこう。主眼は、コンバージョンを増やすためのPDCAサイクル作りだ。

実際に消費者の共感や感動を勝ち取り、クチコミを生み出すような顧客体験を提供しダブルファネル効果を生み出すためには、どのような取り組みをすればよいのだろうか。いくつかケーススタディを紹介する。

データドリブンのアクセス解析ではなく、サイトの全体像を図解化して分析を行うアクセス解析の新手法「コンセプトダイアグラム」の活用方を解説するセミナーが、8月4日に開催された。この記事では、セミナーの様子をレポートする。

鈴木 謙一 1/6 7:00 (267)(115)(51)

アクセス解析から検索キーワードの情報がほぼ消えてしまった。日本のYahoo!検索もHTTPS化が完了したようで、Googleアナリティクスでは「(not provided)」ばかりになってしまったのだ。

鈴木 謙一 3/24 7:00 (56)(75)(41)

グーグルは、攻撃的なコンテンツ・怒りを引き起こすコンテンツ・不正確なコンテンツ・憎悪に満ちているコンテンツなどを検索結果で上位に表示されないようにしている。検索品質ガイドラインにもそうした記述が追加されている。

石井 研二(HARMONY) 2010/05/12 9:00 (44)(118)

「KPI」のことを調べていたら、ネット上の情報が間違いだらけだとわかった。これから何回かにわたってKPIの設定と活用について実践的な情報を書いていくことにしよう。ホームページの効果の維持向上に大きく関わる指標づくりなので、良く考えてほしい。「うちのサイトでは目標が明確になっていない」というあなたでも大丈夫だ。任せてほしい。

鈴木 謙一 4/7 7:00 (133)(100)(51)

グーグルの考える「良質なコンテンツ」の定義は、どういうものなのだろうか。グーグル長山氏のコメントをもとに解説する。

石井 研二(HARMONY) 2008/07/03 10:00 (65)

Webサイトの“見える化”&“カイゼン”講座
検索キーワードリストから見つけ出すコンテンツ企画

「企業情報」は、B2CからB2Bまでほとんどすべてのサイトが必要とするコンテンツだが、どれぐらいどんな訪問者に見られたらよいのかわかりにくいものでもある。今回は、IRやCSR、採用情報も含めた「企業情報コンテンツ」を、アクセス解析から効果拡大する手法に迫ってみよう。

鈴木 謙一 2016/07/22 7:00 (146)(75)(32)

「ページのコンテンツは1000文字以上書く方が、検索エンジンの評価が高い」そんな話を真に受けていないだろうか? グーグルの中の人が、「文字数とSEO」に関して解説した。

鈴木 謙一 3/10 7:00 (45)(40)

検索結果でかなり目立ちクリック率が高まりそうな「リッチカード」をサイトごとに表示する検索結果を、グーグルが導入した。この表示が広がれば、構造化データの価値がさらに高まりそうだ。

Web担編集部 2012/08/28 9:00 (32)(36)(22)

アクティブコア主催のセミナー「サイト訪問者をセグメント化して成果に繋げる手法」が6月から7月にかけて開催された。この記事では、EC/BtoBサイトのマーケティング事例について解説されたセミナーのうち、EC・ウェブストア編をレポートする。

Web担編集部 2007/12/10 9:00 (35)(637)

[特集]アクセス解析“超”基礎講座

この特集では、ここまでの記事で、アクセス解析がWeb担当者にとってどんな意味があるのか、解析する場合にどんな指標をどう見るのか、解析ツールやサービスにはどんな種類があるのかを解説してきた。

しかし、実際にアクセス解析をするとなると、何らかのアクセス解析ツールを導入するか、アクセス解析サービスを利用することになるだろう。

この記事では、現在日本で利用できる主要なアクセス解析ツール13種類について、対応する機能や価格、ライセンス、特徴などをまとめた。

どのツールを利用するのが適しているのか判断するのに必要なデータがつまっているので、ぜひ参考にしてほしい。

鈴木 謙一 7/7 7:00 (32)(32)

MFI(モバイルファーストインデックス)導入に向けて、あなたのサイトは準備が進んでいますか? 最低限チェックすべきポイントを紹介します。

Web担編集部 2014/10/20 15:39 (630)(35)
「Webグランプリ受賞のサイトリニューアル」「デジタルコミュニケーション戦略論」「企業サイトの価値測定」「企業サイトUX論」がテーマの基調講演4つに加え、さまざまな講演を含む計14セッションをお届けするWeb担当者Forum秋のセミナーイベントを、11月12日+13日の2日間、東京・京橋で開催します。
鈴木 謙一 2016/11/25 7:00 (67)(62)(25)

「MFI(モバイルファーストインデックス)対応といっても、ウチのサイトは、モバイル比率が低く、PCからのアクセスが多い。どうすべき?」という方に、グーグルの長山氏によるアドバイスをお届けする。

Web担編集部 2012/09/07 9:00 (22)

アクティブコア主催のセミナー「サイト訪問者をセグメント化して成果に繋げる手法」が6月から7月にかけて開催された。この記事では、EC/BtoBサイトのマーケティング事例について解説されたセミナーのうち、BtoB編をレポートする。

鈴木 謙一 6/2 7:00 (29)(34)

グーグルが検索結果から医療・健康系の“キュレーション”メディアを排除して半年。グーグルは現時点で「高品質な」検索結果を達成できているのだろうか? SEOの辻氏がデータで検証している。

鈴木 謙一 7/14 7:00 (89)(295)(48)

「SEOで大切なのはコンテンツだって言うから、良いコンテンツをがんばって作ってる。でも、検索順位がぜんぜん上がらない。なぜだ!?」そんなあなたに、「SEOに効く良いコンテンツ」の正しい考え方をお届けします。

SEMの費用対効果を劇的に改善する新手法LPO
キーワード広告の管理に疲れたあなたに

インターネットビジネスの世界では、短い期間でさまざまな広告・プロモーション手法が開発されるが、その多くがすぐに廃れ、効果がある手法として認められて残るのはごく一部だ。ネットマーケティングは、常に実験を繰り返しながら進化しているのだ。昨年ぐらいから、日本でも「LPO」という手法が注目され、さまざまな製品やサービスも登場している。このLPOが果たして一時的なブームで終わるのか、本質的なマーケティング手法として残っていくのか、その意義や手法を考えながら、LPOの効果と可能性を検討してみたい。

鈴木 謙一 10/20 7:00 (113)(115)(32)

「コンテンツマーケだ!」とゴミのようなコンテンツを大量に作ってしまっていたサイトが改心する場合、低品質なページは削除やnoindexするのがいいのか、それとも中身をリライトすべきなのか。ゲイリーとランドの意見を紹介する。

鈴木 謙一 2013/05/10 9:00 (45)(40)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、制作会社選びで失敗する7つのパターン。ほかにも「スマホサイトにありがちな6つのミス」「グーグルから夏の参院選に向けてのお願い」などの情報をお届けする。

石井 研二(HARMONY) 2010/02/01 9:00 (48)

ネットに限らず通販ビジネスはリピーターの獲得が命だ。1回の広告出稿やカタログ配布を行い、1回購入されただけでは赤字になってしまう。一度購入した人に二度三度と再購入してもらい、利益を上乗せする方法を、今回もアクセス解析から考えていこう。

鈴木 謙一 2015/03/13 7:00 (179)(90)(65)

SEO、さらにはモバイルでのSEOに成功するために最も大切なことは何だろうか。グーグルの社員が発した強いメッセージは、ぜひチェックしてほしい。
ほかにも、「更新を停止すると検索トラフィックは減るのか(事例)」「SEOの必要なユーザーコンテキスト理解」「スマホ対応で必要なこと」「1か月でサイトをモバイルフレンドリーにしよう」などなど、今週もSEOの情報をお届けする。

今日は、アクセス解析や統計の話を。Excelを使えばいろんなデータから相関関係を簡単に出せますが、だからといってそのデータが問題解決につながるとは限らないのです。

石井 研二(HARMONY) 2009/11/25 10:00 (26)(84)

たくさんのECサイトで、訪問者の巡回が十分に活発になっていない。そのため、肝心の商品詳細が見られずその魅力が伝わらず、結果的に、あまり売れない状態が続いてしまっていることも多い。データを見て、サイトを診断し、改善する方法を2回にわたって考えてみよう。

石井 研二(HARMONY) 2009/05/25 10:00 (82)

未曾有の不況下、ホームページはますます成果を求められており、「資料請求」や「問い合わせ」を受け付けて、営業に結び付けるのも大きな使命となる。今回から2回に分けて、「資料請求」の効果向上について、実践方法を検討していこう。

鈴木 謙一 2016/05/20 7:00 (39)(48)

「AMPが話題だけど、うちはニュースサイトじゃないから関係ない」そう思っているあなたは損をしているかもしれない。非ニュースサイトがAMP導入した成果を、ぜひチェックしてみてほしい。

Google Analyticsを使ってはみたものの、どうもよくわからない、活用できている気がしないという人にお勧めの、御社のGoogle Analyticsのアクセス解析データを自動的にプロの視点で整理してレポート生成してくれるサービス「アレスト」が、コンバージョン分析などの機能を強化してパワーアップした。その強力なデータ分析・レポート機能を紹介しよう。

鈴木 謙一 2016/01/29 7:00 (167)(80)(62)

「ページの読み込みが遅いと41%のユーザーが読むのをやめる」といった調査データから、サイト表示速度の重要性を示した記事と、グーグルがAMPに本気になっていることがわかる記事が、今週のピックアップ。

鈴木 謙一 2014/02/07 9:00 (343)(180)(87)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、まとめサイトの類が検索エンジンから「質の低いコンテンツ」といった扱いをされるようになった件。ほかにも、「成果が出るコンテンツSEOの実践方法」「グーグル検索で著者の写真が出なくなった理由」などSEOの情報をお届けする。

鈴木 謙一 2016/04/08 7:00 (77)(55)(29)

ページ表示を高速化したら、直帰率↓・閲覧PV数↑・滞在時間↑に加えて、モバイルからの売上が80%増加した事例が、今週の注目SEO記事だ。

白砂ゆき子(Faber Company) 2016/12/07 7:00 (210)(97)(62)

よくあるアイテム別の特集ページだけでなく、「何を買えばいいかわからない」ユーザーのニーズにも応える特集ページも追加してみましょう。ここでは「クリスマスプレゼント」を例にして検索ニーズから特集ページを作成します。

石野 史康(AITIE) 2014/06/19 9:00 (313)(130)(116)

パソコンやネットに詳しくなくても、基本的なウェブ解析のやり方、考え方、見せ方を押さえれば、10か月で売上40倍もの成果をあげられる! 事例を紹介します。

小川 卓 2011/02/10 10:00 (53)(24)

「チーター」は、株式会社ペンシルが提供しているログ型のアクセス解析ツールです。ウェブサーバーで保存しているログを取り込んでもらい、分析を行います。タグ型のアクセス解析ツールと比べて、計測用のタグを貼る必要がなく、設定を変えての再集計などを行えるのがメリットです。

外部サイトへのリンクやPDFなどのダウンロードを、イベントとして計測したい場合には、Googleアナリティクスの、イベントトラッキングという機能を使おう。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]