ビートレンドとオーリック、携帯サイトのリアルタイムアクセス解析サービスを共同で開始

ビートレンドとオーリック・システムズは、ビートレンドの携帯サイト向けマーケティングサービス「BeMss」に、オーリックのアクセス解析ツール「RTmetrics」を使用し、サイトを開設した顧客にアクセス解析サービスを提供する。9月からサービスを開始する。

同サービスは、サイト内のユーザーの動線分析、集客・キャンペーン・広告の各効果測定等の分析レポート機能など、従来困難であった携帯サイト内の動線分析、キャンペーン効果をリアルタイムにレポートできるのが特徴だ。

従来、携帯サイトはクリック毎にIPアドレスが変わるため、アクセス解析は非常に困難であり、特に勝手サイトにおいては、 正確なアクセス解析の実施は事実上不可能であったが、パケットキャプチャ型のリアルタイム解析システムRTmetricsを採用したことにより、携帯サイトを運営するBeMssユーザーの高度なニーズに応えられるアクセス解析機能の提供を実現している。

解析結果のカスタマイズ対応にも対応し、要望に応じた動線解析や広告効果測定解析、商品ごと、商品カテゴリごとのコンバージョン率レポートなどのニーズに対応する。

ビートレンド
http://www.betrend.com/

オーリック・システムズ
http://www.auriq.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]