【11月11日大阪開催】デザインの伝え方ワークショップ

各所の講演で人気を博す長谷川恭久さんの「自作フレームワーク」を体験できる機会です!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

長谷川 恭久直伝!デザインの伝え方ワークショップ

こんにちは。

エイクエントでマーケティングを担当している宮崎です。
当ワークショップは名古屋に次いで2回目の開催となります。

名古屋の参加者の声を抜粋してご紹介します。

  • フレームワークを知っているのと知っていないのでは差があると思う
  • 形式が実践でしたので、業務に落とし込むことが出来ます
  • 人見知りで会話下手でも楽しめた
  • 長い時間があっという間でした
  • デザインに限らずコンサルにも通じた思考法だと思いました
  • ワークショップは反復も重要と思います。自分も機会があればまた参加したいです

フレームワークという「型」に当てはめ、実際に声を出す実践形式というのが、好評を博した理由のようです。

ということは、考えが混乱しがち(=型がない)で、いつも一人で考えている(=人に話して確かめることが少ない)という方は、参加いただけると拓けるはずです。

伝え方を改善したいという方はぜひご参加ください。

申込み方法

コチラからお申し込みください

講師からメッセージ

「自分のアイデアが伝わらない...」
「デザインの重要性に気付いてもらえない...」

デザイナーやディレクターのみなさんは、このようなことを悩んでいませんか?

実は相手の理解が足りないのではなく、私たちの伝え方に問題があるかもしれません。
デザインを語るのは簡単なことではありませんが、黙っていては何も変わりません。
見れば分かる・伝わると思っても実際そうはいかないからです。

デザイナーの仕事はクライアントの要望に応える成果物を作ることだけでなく、目的に沿った提案と説明ができる能力も必要です。

本講座では、ステークホルダーの潜在的ニーズを考慮したデザインの提案ができるようになるためのコミュニケーション術を紹介します。

こんな人にオススメ

  • 自分の成果物を上手に伝えられないデザイナー
  • 話すのが苦手なアートディレクター・Webディレクター
  • 相手の潜在ニーズを考慮した提案がしたいプランナー・プロデューサー

講師

長谷川 恭久(はせがわ・やすひさ)

Web/アプリに特化したデザイナー・コンサルタントとして活動中。組織に入って一緒にデザインに関わる課題を解決するといった仕事をするなど、チームでデザインに取り組むためにできることを模索している。 アメリカの大学にてビジュアルコミュニケーションを専攻後、マルチメディア関連の制作会社に在籍。日本に帰国後、数々の制作会社や企業とコラボレーションを続け、現在はフリーで活動。

自身のブログとポッドキャストではWebとデザインをキーワードに情報発信をしているだけでなく、各地でWebに関するさまざまなトピックで講演を行ったり、多数の雑誌で執筆に携わる。著書に『Experience Points』『Web Designer 2.0』など。

当日のスケジュール

  • 12:30 開場
  • 13:00 本編開始
  • 18:00 本編終了・懇親会開始
  • 19:30 懇親会終了

諸連絡

  • 決済方法はクレジットカードのみ。クレジットカードをお持ちでない方はプリペイド式クレジットカードをご利用ください
  • お支払い後のキャンセルはお受けできません。代理人の参加はお受けしますので、受付にて申込者名の代理で来たことを告げてください
  • 領収書は当日会場でお渡しします
  • Twitterハッシュタグ #aq1111
  • イベントの様子は撮影し、イベントレポート内(エイクエントのFacebookページ上など)で使用します

主催者について

AQUENT(エイクエント)は、ボストンに本社を置くクリエイティブ業界に特化したデジタル・デザイン・マーケティングのお仕事をご紹介する人材エージェンシーです。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet8はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EDI
紙の伝票で行ってきた企業間の注文情報や出荷情報などを電子化する仕組み。 こ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]