マーケティングコンサルタントから見る「ブライダル業界」

豪華な結婚式を挙げる人は最近減少してきていると言われています。結婚披露宴を行わず、役所に婚姻届を提出するだけの「ナシ婚」という言葉も生まれており、ブライダル市場
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

40代中盤ともなると、同年代の友人の多くは家庭を持ち、結婚式に出席する機会はほとんどなくなりましたが、運動不足解消のために通っているテニススクールで仲良くなった一回り以上年下の友人が結婚することになり、先日久しぶりに結婚式に招待されました。

都内有名ホテルで執り行われた挙式・披露宴は、お二人の「特別な日」を盛り上げるこだわりの演出が満載で、まさに豪華の一言でした。

このような豪華な結婚式を挙げる人は最近減少してきていると言われています。結婚披露宴を行わず、役所に婚姻届を提出するだけの「ナシ婚」という言葉も生まれており、ブライダル市場の成長性を危惧する声が聞かれるようになりました。これからのブライダル市場は本当に衰退してしまうのでしょうか? それに対する打ち出はないのでしょうか?このあたりを本日は考えてみたいと思います。

この記事の続きはこちらからご覧いただけます。

 

マーケの強化書とは

マーケの強化書」は、株式会社ジェネシスコミュニケーションのコンサルタントが「マーケティングの実践的ノウハウ」をお伝えすることを目的とした自社メディアです。ジェネシスの仕事の考え方・取り組み方についてお伝えしていきます。

●「コンサルタントのコラム」
コンサルタントが「マーケティングの実践的ノウハウ」について毎月執筆しています。
●「マーケ担当者インタビュー」
企業のマーケティング担当者にマーケティングの取り組みについて定期的にインタビューしています。
●「強化ワークシート」
マーケティングの会議や企画で使える便利な資料を継続的に提供しています。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]