国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。
海外&国内SEO情報ウォッチ

スマホアプリの中身をグーグルがインデックス&検索結果に表示する時代に など10+4記事

ほかにも、検索マーケティングやGoogleアナリティクス、SEOの話題も

ページ

今週のピックアップ

スマホアプリの中身をグーグルがインデックス&検索結果に表示する時代に
★★★☆☆ 検索結果からアプリへ直接アクセス可能に (Official Google Webmaster Central Blog)

グーグルは「App Indexing」(日本語なら「アプリ・インデックス」になるだろうか)という新しい仕組みを発表した。

App Indexingの仕組みをアプリに適用すると、Androidアプリ内のコンテンツをグーグルがインデックスできるようになるというものだ。

スマートフォンからグーグルで検索すると、その端末に該当するアプリがインストールされていれば、検索結果から該当するアプリのコンテンツを直接開ける。通常とは異なりウェブページにはアクセスしないのだ。

アプリのコンテンツをインデックスされたらどうなるかを、元記事に掲載されているイメージがわかりやすく示している。

App Indexing
グーグルの公式ブログに掲載されている、App Indexingが有効なアプリでの検索からの動作を示した図

モバイルでは専用のアプリを使ってサービスを利用するユーザーが増えている。検索結果からそのサービスのウェブサイトではなくアプリにアクセスできれば利便性が増すだろう。こうした背景のもと、グーグルはApp Indexingを開発したものだ。

App Indexingはまだテスト段階のため、現時点で利用できるのは一部の開発者だけだ。またサポートする環境も限られている。

興味があれば、公式ブログ記事と公式ドキュメントで詳しい仕様を調べてほしい。一般公開されるときには日本語でも仕様が公開されることを期待しよう。

日本語で読めるSEO/SEM情報

Webライダー松尾氏の有用ツイートまとめ
★★★★☆ ナイスキュレーション! (togetter)

SEOコンサルタントやコンテンツクリエイターとして活躍する松尾茂起氏の有用ツイートをtogetterにまとめたもの。たとえばこんなツイートが含まれている。

キーワードの考え方や記事の書き方などがとても参考になる。ありがたい“キュレーション”だ。残りのツイートも読んでほしい。

SEO業界の実力者3人が検索の過去と現在、未来を語る
★★★★☆ 目指すは大規模カンファレンス (Search Summit Tokyo 2013)

検索マーケティングの大規模イベント「Search Summit Tokyo 2013」が、10月30日に東京で開催された。

Search Summit Tokyo 2013は、SEOとリスティング広告で行う検索エンジンマーケティングの本質をあらためて見つめ直すことを主眼に置いたイベントだ。

海外には、SMXやSESといった大検索エンジンマーケティングの大きなカンファレンスがいくつも存在する。ゆくゆくはこういった一大カンファレンスに発展させたいとの夢があるそうだ。

イベントでは両業界の情勢を語るパネルディスカッションが企画され、SEO業界からは渡辺隆広氏と辻正浩氏、三澤直哉氏の3人の実力者がパネリストとして登壇した。

このパネルディスカッションの内容をレポートしたブログを紹介する。SEO業界を代表する3人が何を語ったか参考にしてみよう。

ユーザーだけでなくグーグル自身がnofollowの使い方を明確にできていない
★★★★☆ マット・カッツのポカが始まり? (Takahiro Watanabe (takahwata) on Twitter)

渡辺隆広氏によるnofollowリンクに対するぼやきにも似た一連のツイートを紹介する。

IT業界の最先端を突き進むグーグルであっても、nofollowを取り巻く環境がどうなっていくか、予見できなかったということであろうか。

女性ウェブ担当者におすすめ、ランチタイムにグーグル男性社員とSEO談義で盛り上がろう
★★★★☆ 2人のイケメンGooglerがお相手します (Google Webmasters on YouTube)

グーグル日本のサーチクオリティチームは「ウェブマスターの昼休み」と題して、ウェブマスターとのQ&Aを開いている。過去2回はチャットベースでのやりとりであった。

新たな試みとしてハングアウト オンエアを利用したQ&Aを実施した。そのときの録画がYouTubeに公開されている。

  • 削除後のリンクに対するリンクの否認ファイルの処理
  • DMOZのクローンサイトからのリンクの対処

などの参加者から寄せられた質問に、長山氏と田中氏が爽やかな笑顔で答えてくれている。

次回はあなたも、自分で解決できない疑問をリアルタイムでぶつけてみるといいだろう。

ユニバーサル アナリティクスへのアップグレード
★★★☆☆ 急ぎすぎの指摘あり (アナリティクス 日本版 公式ブログ)

Googleアナリティクスの次世代版となる「ユニバーサル アナリティクス」への移行が可能になった。

これまではユニバーサル アナリティクスを使うには新しくWebプロパティを作らなければいけなかったが、既存のプロパティで過去のデータを引き継いだまま、ユニバーサル アナリティクスアップグレードできるようになったのだ。

アップグレードは以下の2ステップで実行する。

  1. プロパティをユニバーサル アナリティクスへ
  2. ユニバーサル アナリティクスのタグに張り替える

詳しい手順は公式ブログを参照してほしい。

またユーザーが移行処理しなくても、今後数か月後には、従来のプロパティをユニバーサル アナリティクスに自動的に移行する段階に入る予定だそうだ。

アップグレードに関するドキュメントをいくつか公開してはいるが、日本語版はまだできあがっていない。不安に感じるウェブ担当者もいるのではないだろうか。

Web担のGA入門講座でお馴染みの衣袋教授は、次のようにツイートしていた。

現時点では、これまでの計測方式でできていたことのすべてを、ユニバーサル アナリティクスで実現できるわけではない。もちろん今後は問題なくなっていくだろうが、少なくとも完全に以前のものと互換性があるわけではない点には注意が必要だ。

海外SEO情報ブログ海外SEO情報ブログの
掲載記事からピックアップ

筆者が参加したPubConカンファレンスのレポート記事とレスポンシブ・ウェブデザインの欠点を考察した記事を今週はピックアップ。

次のページへ

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CPC
クリック単価。インターネット広告において、広告を見たユーザーが1クリックするたび ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]