解説記事 (全カテゴリ) 一覧

161ページ目の記事を表示しています。

すべての内容カテゴリすべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全8475記事)。

解説記事 (全カテゴリ) 一覧

ページ

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/27 5:34 (27)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

Googleが検索ランキングを出すのに、行動データを使っていることが証明されたという記事を慎重に検討したあと、僕はもう少し深く掘り下げてみて、その記事とはちょっと違う結論に達した。

先に言っておくと、Googleは集めた(集める)あらゆるデータを活用していると、僕は考えている。しかし、それは順位決定の数式にではなく、Googleが昔から研究を続けているはずの「適合性フィードバック」という手法に使っていると考えている。適合性フィードバックについて、もう少し詳しく解説してみよう。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

Web 2.0にまだまだ無縁の業界は存在する。つまり……

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/26 10:00 (21)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

検索エンジンマーケティングとハイテクの世界に住む我々にとって、「Web 2.0」という言葉は空気のようにありふれた存在だ。我々は、ウェブコミュニティやソーシャルメディアサイト、ユーザー生成コンテンツ、コラボレーションなどといったものに精力を注ぎ込んでいる。だけど、自分たちの働いている業界がほんとにちっぽけなもので、よそのウェブ企業の多くが、10年前のWeb 1.0の穴にはまり込んだまま身動きできないってことを、つい忘れてしまいがちだ。

米国人が好むスポーツ第5位だと言われる釣り業界を例に、どれだけWeb 1.0的で10年前から動いていない状況かを見てみよう。

神原 弥奈子(株式会社ニューズ... 2007/06/26 9:00

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

広告とPRの境目が薄れつつあるPR現場の声を、ブロガーでもあり日本のPRシーンを率いる神原氏が聞く「PR 2.0の現場から」。連載第2回のお相手は、大学生の就職したい企業ランキング入り常連企業のワイキューブ。学生への人気の高さは、すなわち企業の認知度の高さといえるでしょう。

ベストセラーの著作を持つ社長がなぜ社長ブログを書かないのか、情報が整理された使い勝手の良いウェブサイトにする秘訣とは、そして来訪者がみなうらやむオフィス環境についてなど伺いました。

石井 研二(HARMONY) 2007/06/26 8:00 (299)

Webサイトの“見える化”&“カイゼン”講座
アクセス解析から導き出す資料請求を増やす方法

ページビュー数だけをウェブサイトの評価指標としている会社がまだまだ多いようだが、「ページビューがたくさんあれば成功している」というわけではない。今回はアクセス解析を行いながら、いかにして「成果」へ導くかを考えていこう。主眼は、コンバージョンを増やすためのPDCA(Plan Do Check Action)サイクル作りだ。

Web担編集部 2007/06/25 13:00

Web担で1週間に更新された記事を、編集部のお勧めマーク付きでまとめて紹介。

見逃している記事がないか、まとめてチェック!。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

検索エンジンに対する6つの重要な提案

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/25 10:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

Yahoo!、Google、MSN、そしてAsk.comの検索エンジニアに、これ以上働けというのは残酷な話だが、彼らが最高のプロジェクト管理システムやソフトウェア配備のソフトウェアを持っていないのでは、と思うこともある。だから、注意しなければならない項目のリストを作っておいてあげたら親切なんじゃないかと考えた。

これから書いていくのは、2週間ほど前にシアトルで開かれた新進だけども非常に注目を集めているイベント「SMX Advanced」で、検索エンジニアに対して出てきた要望だ。個人的には、すばらしい提案だと感じている。

[図解]オーバーチュア新システム完全理解&準備法

新旧スポンサードサーチ&アドワーズ比較対照表&移行ガイド

鶴田 修朗 2007/06/25 9:00

[図解]オーバーチュア新システム 完全理解&準備法
~パナマで変わる7つのポイントと「キーワード広告2.0」への意識改革

新スポンサードサーチへの移行はこれから、という人も少なくないはず。そこで移行の手順と、移行をスムーズに行うためのポイントや注意点を紹介しておこう。また、新スポンサードサーチ、旧スポンサードサーチ、グーグルアドワーズがどう違いどう同じなのかの比較もわかりやすく紹介する。

BOOK REVIEW Web担当者なら読んでおきたいこの1冊

『モバイルSEM ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法』

神野恵美(Web担 編集部) 2007/06/25 8:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『モバイルSEM ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法』

モバイルインターネットとPCインターネットの違いは何か?
確実に収益を得るためのモバイルビジネス戦略を考える

[図解]オーバーチュア新システム完全理解&準備法

新スポンサードサーチでのキャンペーン作成9ステップ

鶴田 修朗 2007/06/22 9:00

[図解]オーバーチュア新システム 完全理解&準備法
~パナマで変わる7つのポイントと「キーワード広告2.0」への意識改革

新スポンサードサーチでは、画面の表示手順に従うことで、簡単に新規キャンペーンを作成できる。ここでは、各画面の設定方法や注意点を、実際の画面を基に解説する。

野本 幹彦 2007/06/22 8:00

レンタルサーバー導入&活用事例
有限会社ビズスタイル+クララオンライン

有限会社ビズスタイルは、SEO/SEMのコンサルティングを行うマーケティングを中心とした制作会社だ。「新規事業の立ち上げやビジネススタイルの確立を助けるサービスを提供する目的で“ビズスタイル”という会社を作りました」と代表取締役の高梨巧氏が言うように、多くのウェブサイトをプロデュースしていくことがビズスタイルの業務だが、そのインフラ選びには苦労を重ねてきたようだ。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

Googleの順位決定にGoogle Analyticsのデータが使われていたことが判明!

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/22 8:00 (438)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

GoogleはGoogleツールバーやGoogle Analyticsを通じて、ユーザーの行動を追跡しているのではないかと、SEO関係者が漠然とした見解を述べている記事はいくつか見てきたが、具体的なものではなかった。なぜGoogle Analyticsみたいな強力なツールを、Googleは無料で提供するのだろうか。

その答えがわかった、Googleは検索結果での順位の決定に行動データを利用していることを公式ブログで触れ、それを受けて実験をした人がいたのだ。その結果とは……。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

カナダ検索事情レポート――SES Toronto参加記

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/21 13:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

カナダで開催された検索マーケティングのイベント「SES Toronto」とそこで開かれたカナダの検索事情に関するセッションをレポートする。このセッションは、検索に関するカナダの統計情報(しかも興味深い形で)が満載だった。MSN Canada、Yahoo! Search Marketing Canada、Google Canadaそれぞれのスピーカーによるカナダの検索事情の解説も一緒に紹介する。

[図解]オーバーチュア新システム完全理解&準備法

シンプル操作で直観的に使える新しい管理画面に慣れよう

鶴田 修朗 2007/06/21 10:00

[図解]オーバーチュア新システム 完全理解&準備法
~パナマで変わる7つのポイントと「キーワード広告2.0」への意識改革

新スポンサードサーチの管理画面は、シンプルな操作ですべての機能を使いこなせるように一新された。またグラフなどの表示変更はページが切り替わらずにその場で反映される軽快な動作も特徴だ。

田口 和裕 2007/06/21 9:00 (345)

ついつい他人に教えたくなるWebワーカー向け便利サービス[特別版]
SEO効果を120%引き出すウェブマスター注目のGoogle管理ツール
Google Webmaster Central

「Google Webmaster Central」は、自分が管理するサイトをGoogleに登録するための統合管理ツールだ。もともと「Google Sitemaps」という名前で2005年6月にGoogleが提供を開始したウェブマスター向けのサービスに、開発ブログやディスカッション、ヘルプセンターなどいくつかのコンテンツを加えて2006年8月に公開されたサービスだ。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

ロングテール検索のパターンを見極める

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/20 13:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

ロングテールを利用し、ロングテールのなかで検索を捉えることが、検索マーケティング担当者にとって注力すべき重要な課題となってきた。たしかに、これはかなり魅力的だ。ロングテール検索においては、競合があったとしてもごくわずかで、またロングテール検索を行う人たちは、購買分布の広大な裾野にあたることも多い。だとすれば、一挙両得ではないか。

もちろん問題は、実際にそうした検索を識別することにある。単に優秀で質の高いコンテンツのページを用意するだけでも、ある程度までなら、ほとんど余分の労力なしでこの種のトラフィックの一部を捉えられるかもしれない。ここで言うコンテンツとは、誰かが検索する可能性のある重要な特徴やメリットなど、詳細な内容を含むものを指す。ただ、このロングテールに対して、もっと積極的なアプローチを取りたい場合には、どうすればいいのだろう?

[図解]オーバーチュア新システム完全理解&準備法

何が変わる? 「新スポンサードサーチ」の変更点&新機能をチェック

鶴田 修朗 2007/06/20 9:00

[図解]オーバーチュア新システム 完全理解&準備法
~パナマで変わる7つのポイントと「キーワード広告2.0」への意識改革

オーバーチュアの新しいキーワード広告プラットフォーム「新スポンサードサーチ」の新機能や旧システムからの変更点は、主に7点。従来のシステムと比べ、大幅に機能が改善された「新スポンサードサーチ」。移行後にすぐに使いこなすために、まずは大きな変更点と注目の新機能をチェックしておこう。

Web担編集部 2007/06/20 9:00

2007年6月11日~2007年6月17日の、Web担でアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?

宮脇睦(有限会社アズモード) 2007/06/20 8:00

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の弐十七 「続きはWebで。どーする? 顧客をつなぐブリッジ作り」

CMの最期に黒画面に白文字で「www.○○○.com」と映し出された時代を覚えているでしょうか。あわててメモしようとした頃には次のCMになっており「……できっこないじゃん」と呟いたものです。そこから、少しだけ知恵を絞ったのが「○○どっと混む(.com)」でした。アルファベットを日本語にしてみましたという、おじさん達が頷きやすい駄洒落はとても日本的です。そして1年ちょっと前から「続きはWebで」となり、今は「○○で検索」。アルファベットよりましとはいえ、どちらも相変わらずメモするのは容易ではありませんし、テレビのCMを暗記するほど気合いをいれて見る人がいるのでしょうか。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

52万5600通りの指標からプロが選ぶリンクの価値判断基準

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/19 9:00 (24)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

PageRank? リンク人気? キーワードのランキング? リンクの価値は一体何で計ればいいのだろうか。「どうして競争相手のランクはあんなに高いんだ?」とか「どのリンクをキャンペーンのターゲットにしたらいいんだ?」といった質問に答えられるとびっきりの情報を用意した。ここに示したのが全部というわけじゃないけれど、おそらくみんなが必要としているよりも、はるかに詳しい情報が得られるはずだ。まずは、まずは最も重要な要素から、僕のやり方を順に見ていこう。

石村 雅賜(ビジネス・アーキテクツ) 2007/06/19 8:44 (39)

落とし穴だらけ!CMS都市伝説
第一回「CMSの導入失敗は必然? 間違いと失敗だらけの導入プロセス」

CMSに関する活動をとおして、「CMSは使えない」とか「CMSは費用がかかりすぎる」といった発言を耳にする。一方で、CMSをこれから導入しようとするWeb担当者から「CMSを導入したらコンテンツ制作費を大幅に低減できる」とか「CMSを導入したらWeb担当者の負担が激減する」といった発言を耳にすることがよくある。こうした「CMS都市伝説」「CMSへの幻想」、はたしてどちらが正しいのであろうか? どちらもある狭い視点においては正解と言えるものの、多くの場合はあてはまらない発言である。

Web担編集部 2007/06/18 13:00

Web担で1週間に更新された記事を、編集部のお勧めマーク付きでまとめて紹介。

見逃している記事がないか、まとめてチェック!。

吉村 正春 2007/06/18 9:00

あなたのサイトを成功に導くウェブサイト制作会社
株式会社ファンサイドAG

ファンサイドAGは、SEOを中心としたSEMサービスを提供するファンサイドと、ウェブや紙の制作、デザイン・編集を行うエイ・アンド・ジーが2006年4月に合併して誕生した会社だ。SEOを中心とするウェブマーケティングと、ウェブと紙の両方をこなす制作業務、両輪でクライアントのビジネスを支援している。広告代理店と制作会社、どちらとも違う立場からウェブマーケティングのコンサルティングを行う同社ではどのような事業を展開しているのだろうか。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

最低限心がけるべきサイトの構造デザイン最適化6つのポイント

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/18 8:00 (124)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

クライアントや友人のためにサイトをチェックしていて気づいたんだけど、いまだにサイトアーキテクチャの最良実践例がろくに取り入れられてないんだよね。SEOの構造的な側面について、僕の提言をざっと読んでおいても損はないと思うよ。

テーマは「動的URLは使わない」「ページの表示は3クリック以内で」「不要なサブドメイン名は使わない」「内部アンカーテキスト爆弾は逆効果」「PageRankのフローモデルなど気にするな」「単一コンテンツには単一URLで」の6つだ

Web担編集部 2007/06/15 9:00

注目企業のネットビジネス戦略
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジーは、ネットワーク構築や業務アプリケーション開発なども手がけるシステムインテグレータだ。ECサイトやウェブマーケティング関連事業については、製品自体の開発は行っていないが、さまざまな製品を組み合わせビジネスソリューションへと昇華させて提供しているのが特徴となっている。その事業の特色や今後の展開について、CMS(コンテンツ管理システム)やウェブシステムの開発、コンサルティングなどを担当するシステムインテグレーション事業担当執行役員ソリューション事業部 インテグレーション本部 本部長の佐藤光浩氏と、ECサイトの構築や運用担当するシステムマネジメントサービス事業担当執行役員ソリューション事業部 システムマネジメントサービス本部 本部長の本間孝秀氏のお2人に伺った。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

ブログのアクセス数を増やす21の戦略

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/15 9:00 (122)(23)(234)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

僕は最近、コンサルティングの時間のかなりの部分を、企業のブログの最適化(または刷新されたサイトへのブログの追加)に使っている。そのおかげで、注意が必要な戦略や避けなければならない落とし穴にのパターンが見えてくる。そこで、1時間400ドルの相談料を取ってこのテーマについて助言を与えるよりも、ごく一般的なアドバイスの多くを、このブログで共有するほうが有益じゃないかと思ったわけだ。全部で21のノウハウにまとめてみた。いかがだろうか。

芝野徹也 2007/06/15 8:00

千客万来! 誌上検索マーケティング講座
講座10 思わずクリックしたくなるタイトル&説明文の「内容」とは

キーワード広告のタイトル&説明文は、自然検索結果のタイトル&説明文と異なり、広告主が検索キーワードごとに意図を持って設定できるという特長がある。この特長を活かし、タイトル&説明文で“目立つ”と同時に、内容で“興味を引く”ことができれば、見込み顧客をあなたのサイトに誘導する確率はますます高まるだろう。

加藤さこ 2007/06/14 11:00

失敗しないためのCMS導入事例

インターネットとは縁の遠そうな飲食・外食業界。そこで働く人たちに向けて情報発信をしようと考えたATTA(アッタ)のスタッフは、やはりネットの知識はなかった。最初は制作会社に任せっきりにして失敗した彼らは、いかにして低コストで自分たちの理想を実現したのか。

BOOK REVIEW Web担当者なら読んでおきたいこの1冊

『ネット時代 10年後、新聞とテレビはこうなる』

山川 健 2007/06/14 10:42

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『ネット時代 10年後、新聞とテレビはこうなる』

201X年に本当の意味でネットとメディアが融合
既存メディアはeプラットフォームに一本化される

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

決定版! ブログの複製コンテンツ問題対処法(ページ分割要因版)

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/14 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

お待たせしたね。同一サイト内における複製コンテンツ(Duplicate Content、重複コンテンツともいう)の問題について、シンプルかつスマートな、図解付きの解説がいま求められている。これを上司に(技術チームに、という方が可能性あるかな)見せることができれば、本当に前向きな変化に不可欠な「なるほど!」が得られるんじゃないかと思う。

Web担編集部 2007/06/13 9:00

2007年6月4日~2007年6月10日の、Web担でアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?

Web担編集部 2007/06/13 8:00

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

Web 2.0真っ盛りなこの時代でも、メールは重要なコミュニケーションツールとして確固とした地位を保っている。そう、こんな時代でもやはりメールをうまく活用することは、アクセス向上には非常に大切なことだ。

ここでは、メールの活用方法と、小粒でもピリリと効くその他のアクセス向上のワザを紹介する。アクセス向上特集の締めくくりだ!

宮脇睦(有限会社アズモード) 2007/06/13 8:00 (101)

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の弐十六 「今週ヤフオクが終了します。戦う市場で変わる戦果」

国内のオークションといえば「ヤフオク」が圧倒的な存在ですが、生誕地である北米のシェアは米粒のように小さく、どんな調査結果でも1%を超えることがありません。最強はeBay(イーベイ)で95%以上のシェアを誇っています。ところが「北米最強」は日本では振るわず、1999年10月に設立されたイーベイジャパンは、僅か2年5か月後の2002年3月には日本市場から撤退していきました。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

企業サイトのリンクおよび検索エンジン表示ランク2大問題点と戦略

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/13 8:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

基本に立ち返り、企業の検索戦略を、素敵な昔風の図解入りで解説してみよう。企業サイトの規模は、ページ数にして1万ページから1000万ページほどの幅がある。これらサイトの大半には、リンク戦略の面で次の2つの問題のうち1つが存在する。「リンクジュース分配」と「被リンク獲得」の問題だ。

かわち れい子(CreatorsNet) 2007/06/12 10:00

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
藤沢市役所ウェブマスター 田中 理氏

江ノ島などで知られる神奈川県藤沢市のウェブサイトでは、早くからCMS(コンテンツ管理システム)を導入するなど、先進的な動きをしており、『日経パソコン』の「e都市ランキング」でも2004年に1位、2005年に4位、2006年には2位を獲得している。

自治体では珍しく、ウェブ担当の仕事とともに課をわたり歩いたウェブマスターの田中氏に、自治体サイトのウェブマスターとしての心得を伺った。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

検索エンジンがWikipediaをどう間違って扱っているかを教えよう

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/12 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

Wikipediaに書かれているSEOに関する記事が「秀逸な記事」に格上げされんとしている。Wikipediaに優れたリソースが数多くあるということは認める。でも、獲得しているランキングや注目度はどうだろうか。Wikipediaでの信頼性は、あるページに当てはまっても、それをサイト全体に当てはめることはできない。でも、検索エンジンはWikipediaをあたかも単一の発行者のもののように扱って、信頼度、権威、リンク人気をサイト中に適用する。本質的に各ページが個別に評価されるべきであるにもかかわらずだ。

Web担編集部 2007/06/12 8:00 (42)

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

常にはてなブックマークで人気エントリー入りしているニュースサイト「GIGAZINE(ギガジン)」。月間1948万PV/729万ユーザーを集めた秘訣は? GIGAZINEを運営する株式会社OSA代表取締役の山崎恵人氏に聞いた。

Web担編集部 2007/06/11 13:00

Web担で1週間に更新された記事を、編集部のお勧めマーク付きでまとめて紹介。

見逃している記事がないか、まとめてチェック!。

神原 弥奈子(株式会社ニューズ... 2007/06/11 8:00 (94)

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

ブロガーでもあり日本のPRシーンを率いる神原氏が、広告とPRの境目が薄れつつある時代の現場の声を聞く新連載。記念すべき第1回のお相手は、国内最大級の健康関連のECサイトであるケンコーコム広報担当の高須賀氏と中氏のお2人。

広報畑とは異なるバックグラウンドを持つ広報担当がどのような視点でネットPRに取り組んでいるのか、そして成功する広報ブログの姿とは?

Web担編集部 2007/06/11 8:00 (40)

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

アクセス向上の入り口「新規ユーザーを増やす」ワザを理解したら、次は「一度来てくれたユーザーにまた来てもらう」ワザだ。多くの新しいユーザーを獲得できたとしても、そのほとんどが「通りすがり」になってしまうと、常に同じだけの新規ユーザーを獲得し続けても永遠にユーザーが増えないことになってしまう。一度来てくれたユーザーに再訪問してもらい、リピーターとなってもらうにはどうすればいいのだろうか?

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

専門家の僕が答えられない8つのSEOの疑問

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/11 8:00 (231)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

「同一ページへのリンクを1ページに複数置いたら?」「いったん作られたリンクが削除されると、もともとリンクがないより悪い?」「ドメイン名の登録者名によって評価が変わる?」「PageRankを算出する数式の検索結果への影響は何%?」「テキストの位置はランキングに影響する?」「ページ上部に位置するリンクほど、重要度が高い?」僕が自信を持って答えられないSEOの疑問を並べてみた。

Web担編集部 2007/06/08 8:00 (43)

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

「マーケ予算はチープ革命で増やす」
「まず行動してから効果をみる」

コンテンツサイトであれ、サービスサイトであれ、まずは人に知ってもらわなければ何も始まらない。数十サービスに携わった立ち上げの達人である伊藤将雄氏にその極意を聞いた。

渡辺 隆広 2007/06/08 8:00 (38)

あなたの不安をプロが解消

誰もが実践できるSEO。でも意外と間違った認識を持っている人も多いのでは? みなさんが抱えているSEOの不安や疑問をプロが解消します。

今回のテーマは検索にヒットしなくなったときの原因を見極める方法です。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

タイトルとメタ情報タグを検索エンジンがどう扱うかに注意せよ

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/08 8:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

ページのmeta keywordsとmeta descriptionの扱いは、SEOでは常に話題に上がるものだ。少し古い記事になるが、SEOmozでこのテーマを扱う良い記事が掲載されていたので紹介しよう。1つの指針になるはずだ。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

SES Chinaに見る中国の検索エンジンおよびSEM事情

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/07 10:33

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

David Temple氏に、中国の厦門(アモイ)で開催されたSearch Engine Strategies China(SES China)のセッションをいくつか記事にしてくれるよう頼んだ。Temple氏はその言語能力と、検索エンジンや中国のあらゆることに関する経験から、この仕事にはとびきりの適任者なんだ。それでは、同氏によるイベントのレポートをお楽しみあれ。

ライバルには教えたくないキーワード広告の勝ち組戦略

“パナマ”の半年後にダメ烙印を押される旧型マーケターたち

泉 浩人(株式会社ルグラン) 2007/06/07 9:00

「パナマ」のコードネームで知られるオーバーチュアの「新スポンサードサーチ」への移行が、米国に続き、日本でも4月中旬からいよいよ始まった。最大のポイントは、全広告主の新システムへの移行が終わったら、ついに広告掲載順位の決定方式が変わる点である。

「パナマ」がもたらす変化を一言で表現するならば、検索連動型広告を「順位」で管理する時代の終焉であり、また、投資収益率や顧客獲得コストなどの「広告効果」で管理する時代の幕開けでもある。この変化が「チャンス」になるか「脅威」になるかは、広告代理店および広告主の意識変革にかかっている。

Web担編集部 2007/06/07 8:00 (33)

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

アクセス向上の基本はやはり新規顧客の獲得。すでにこの特集では検索エンジンマーケティングとネット広告の基本を紹介したが、新規ユーザーを集める手法はまだまだある。メルマガ広告、プレスリリース配信、アフィリエイト、ミクシィ、ソーシャルメディア最適化、オークション、YouTubeなどによる新規ユーザー獲得のノウハウを一気に紹介し、さらに、昔は良かったが今はやるべきではないアクセス向上手法も紹介する。

企業ホームページ運営の心得

ドコモ2.0が教えてくれる2つのこと

宮脇睦(有限会社アズモード) 2007/06/06 12:00 (30)

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の弐十五 「ドコモ2.0が教えてくれる2つのこと」

新聞を開けば人民帽のシンボルマークに「ドコモ2.0」という文字が。テレビをつければ「さて、」から始まるティザー(予告)CMがヘビーローテションで繰り返され、万年2位だった頃の「au by KDDI」を彷彿とさせます。MNP(番号ポータビリティ制度)で「1人負け」のドコモが「Web2.0にちなんだ」とやらの大反撃キャンペーンが「ドコモ2.0」だそうです。大人の世界は出稿量というリアルな事情に左右されるので、CM批評には提灯記事が溢れかえり、アドセンスによる小銭狙いのブログも広告をクリックしたくなるようなエントリーが踊ります。大量広告に豪華キャスト。Web 2.0との関連を見いだすのが大変です。とはいえ「ドコモ2.0」は、商売の視点からウェブ担当者に2つのことを教えてくれます。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

.eduドメインの輝きは失われてしまうのか?

Moz(旧SEOmoz) 2007/06/06 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

「.eduサイトからリンクを獲得する方法」といった記事で、人材募集欄を設けている.eduサイトを見つけて、求人情報を投稿する手法が紹介されていた。名案だが、現時点で誰も雇う気がない場合はどうなるのだろうか? .eduなどの特別なドメイン名が重みを付けられている状態は正しいのだろうか?

Web担編集部 2007/06/06 9:00

2007年5月28日~2007年6月3日の、Web担でアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?

Web担編集部 2007/06/06 8:00 (37)

[特集]アクセス向上99のワザ
PVアップ! ユーザー数アップ! 集客力向上! 「なにすりゃいいの?」大特集

お金を使って広告を出すのは、企業サイトの特権だ。本気でアクセス向上を目指すならば、広告出稿は外せない。基本的な広告の考え方から、ネットに強い代理店の選び方、広告業界の専門用語の理解まで、アクセス向上のための広告の基本を一気に紹介する。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]