日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

「あなたの欲しいケルヒャー作ります」ジャパネットたかた、ケルヒャーと共同開発 SNSでアイデア募集

企画を通じて開発した商品は、ジャパネットたかた専用モデルとして15年から発売してく予定。
よろしければこちらもご覧ください

ジャパネットたかたは、ドイツの清掃機器メーカーの日本法人、ケルヒャージャパン(本社宮城県黒川郡、佐藤八郎社長)と共同で、SNSなどを使って消費者が商品開発に参加できる企画を4月12日から開始する。企画を通じて開発した商品は、ジャパネットたかた専用モデルとして15年から発売してく予定。

開発するのは、高圧洗浄機。専用サイトやフェイスブック、ミクシィを通じて消費者から意見を募集する。アイデアを集約して新商品の開発に役立てる。

消費者が参加して商品を開発する企画は、両社ともに初めての試み。より日本市場に合った商品を目指す。企画は他のメーカーとも継続していく。

ジャパネットたかたでは数年前から、テレビ通販、ネット通販などで、ケルヒャー社の商品が売れ筋となっている。

・あなたが開発するケルヒャーの高圧洗浄機(JTKプロジェクト)
https://innovation.karcher.co.jp/home

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]