国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。
海外&国内SEO情報ウォッチ

リンクについて知っておきたい13項目 など10記事(海外&国内SEO情報)

ツールで確認できる被リンク情報に惑わされないための知識、www有無の正規化の必要性など。

ページ

今週のピックアップ
リンクについて知っておきたい13項目

  • リンクについて知っておきたい13項目
    (Web力学)

    「ウェブ力学」ブログさんから3週連続のピックアップになる記事紹介。今週はバックリンク構築において知っておくべき13の項目を解説している。見出しは次のとおり。

    1. アンカーテキスト
    2. バックリンクの多様性
    3. リンクが評価されるタイミング
    4. 相互リンク
    5. 無料ブログからのリンク
    6. IPアドレス分散
    7. フッター、サイドバーからのリンク
    8. 有料ディレクトリからの被リンク効果
    9. ゴミリンクの評価
    10. 有料リンク
    11. ディープリンク
    12. 内部リンクでのターゲットキーワードの乱用
    13. 関連性

    詳細は元記事を確認していただきたい。

日本語で読めるSEO/SEM情報

  • 見えている被リンクがすべて評価されているとは限らない
    (ずっとSEO(Yahoo・Google))

    SEOに取り組むウェブ担当者であれば、ヤフーのlink:コマンドやグーグルのウェブマスターツールを使い定期的に被リンクをチェックしていることだろう。「今月は被リンクが100本増加した」「ライバルサイトの方がまだ500本以上も多い」などと一喜一憂しているかもしれない。しかし、こちらのブログ記事に書いてあることを念頭に入れておいてほしい。注意点を引用する。

    被リンクとして表示されたリンク元が全て検索順位に影響を与えているのかというとそれはまた別の話なのです。Yahooはとりあえずリンク元として確認しているページを表示しているだけであってそれをSEO対策にとって重要なバックリンクとして評価しているとは限らないのです。
    リンク元として上位表示されているページはYahooが評価しているページであると言う事が言われることもありますが、それもまた別の話です。はっきり言って順不同でしょう。

    ※筆者注:評価順に並んでいるようにも見えるが絶対ではないだろう。

    結局どんな被リンクが評価されているのかは検索エンジンにしか分かりません。

    グーグルのlink:コマンドが見せるリンクがサンプリングされた一部分であって全体ではないのは有名な話だし、ウェブマスターツールでは、リンクは評価対象にならないnofollowリンクも表示されている。nofollowリンクが表示されるのはヤフーのlink:コマンドとサイトエクスプローラーも同様だ。

    「ツールでリンクとして表示されている」=「被リンクとして評価されている」ではないことには留意しておこう。

  • 「index.htmlあり・なし」の正規化は必要なし?
    (SEOの実験ブログ)

    「index.htmlあり・なし」と「wwwあり・なし」の正規化に関するトピックをこのコーナーで何度か取り上げている。現在のグーグルに限って言えばこれらの正規化をしていなくても、ほとんどのケースにおいて正規化処理を行ってくれている。パラメータが変わる動的URLですら自動的に正規化できるようになっているみたいだ。

    こちらの記事では、「index.htmlあり・なし」の正規化を「効果が無いSEO対策に時間をかけるのは無駄」とまで言い切っている。しかし確実に正規化してくれるという保証はないし、ヤフーやBingにいたっては正規化していても無視されることがある。多大な労力がかかるわけではないので念には念を入れて、サイト開設時に設定を済ませておくことを推奨する。テンプレートとなる.htaccessファイルを作っておけばドメイン名を書き換えるだけで済むだろう。

  • Google Analyticsでキャンペーン変数使用時のレポートに“(not set)”と表示されるのはなぜ?
    (Analytics 日本版 公式ブログ)

    SEOネタではないのだが、悩んでいるWeb担当者が少なからずいるであろうGoogle Analyticsで起こる現象についての公式記事を紹介する。

    Google Analyticsでキャンペーン変数を使ってYahoo! Japanリスティング広告(旧オーバーチュア)をトラッキングしていると、キーワードに"(not set)"と記録されることがある。いくつか原因があり、それらについての解説と解決方法が公開されている。気になっていた人は読んでおくといいだろう。

  • ウェブマスタークイズの結果発表
    (Webmaster Central 日本版 公式ブログ)

    先々週紹介したグーグルのウェブマスタークイズの回答と成績優秀者の結果が発表された。あなたは何問正解できただろうか? Web担の安田編集長はさすがに上位25名の高得点者に堂々名を連ねている。筆者もなんとか仲間入りすることができてホッとしている。

    適切な回答が見当たらない奇妙な設問がいくつかあったのだが、すべての設問に対しての解説がないのは残念だ。

次のページへ

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]