コメント投稿

サイトセキュリティ実践講座~オンラインサービスの対策要件と活用事例、常時SSLの実装手順~

実際にお客様に安心を伝える取り組みをされた結果、売上や利益向上に繋げたマーケティング活用方法もご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
この記事はユーザー記事として投稿されたものですが、優れた内容ですので通常記事に格上げされました。

インターネットの上の脅威や攻撃が次々現れ、報道等がされる中で、担当者に求められる対応はますます複雑化しています。しかし、具体的にはどのような対策を講じる必要があるのでしょうか。
本セミナーでは、オンラインサービスの提供側であるウェブサイトの運営者様を対象としたプログラムを組んでおります。
実際のネットユーザ調査を元に、ユーザが安心して利用できるウェブサイトはどうあるべきかを踏まえて、ウェブサイトのセキュリティを構築していく上で必要な基礎知識とポイント、効果的に活用した事例などを詳しく解説します。
また、SSLサーバ証明書の新しいトレンドとして大手ウェブサイトを中心に展開されつつある「常時SSL」の実装手順を取り上げ、PCだけに限らず昨今普及が進むスマートフォンやタブレット端末も考慮した対策を紹介します。

【日時】
2013年
6月27日(木)
各日 16:00~18:00(15:30開場)

【講演内容】
第1部
「Webサイトを取り巻く脅威とその対策について」
・サイトセキュリティの基礎知識(データ暗号化、マルウェア脅威、外部攻撃)
・暗号化を行うべきサイトと不要なサイトで分ける対策方法
・セキュリティを重視したサイト構築の方法とは?

第2部
「マーケティングツールに変わるセキュリティ対策」
・一手間加えるだけで変わるサイトの信頼性
・セキュリティを活用したマーケティング成功事例
・SSL証明書の最新動向「常時SSL」
※ プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

【会場】
クラブハウス会議室赤坂
http://goo.gl/maps/OX1UQ 

【参加費用】
無料

【定員】
50名様

【イベント情報ページ・お申込み】
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=J3PaGswX&ai=80334

よろしければこちらもご覧ください
010
010
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル