深刻化する「空き家問題」解消を目指すマッチングサイト、ビデオ会議ツールを利用したユーザーサポートを開始

空き家情報サービスである「ブージーエステイト」は、ビデオ会議システムを用いた、オンボーディングプログラムを開始いたします。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

【背景】

これまで、ブージーエステイトへ新規でご登録いただいたユーザー様から、使い方に関するお問い合わせを数多くいただいておりました。

https://estate.boujeey.com/

お問い合わせに関連した記事をヘルプデスクで更新しておりましたが、より深くユーザー様と向き合い、回答する必要があると感じておりました。

昨今、新型コロナウイルスのリスクを避けるため、ビデオ会議への理解が高まり、気軽に利用できるものとなっております。

Zoom Video Communications社のソフトウェアを使用したオンライン飲み会、通称『Zoom飲み』などによって、カジュアル用途でもビデオ会議システムの利用が浸透したと判断し、画面共有による使い方レクチャーの開始を判断いたしました。

【方法】

✅ Google Meetを利用し、弊社スタッフとお客様の画面を共有しながら行います。

✅ ヘルプデスクの新規チケットより、タイプを「オンボーディング」に設定し、お問合せください。

✅ 弊社とお客様の予定をすり合わせた上で、ミーティングを設定いたします。

【詳細】

詳細はnoteのお知らせをご確認ください。

https://note.com/boujeey/n/n14c743de3bd7

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ポストインプレッション
広告の効果に関する用語の1つ。広告を見たことでそのあとのユーザーの行動が変わる効 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]