デジタルワークフロー 「ServiceNow」との連携処理を容易に実現!ノーコードデータ連携ツール「ASTERIA Warp」に「ServiceNow」との専用アダプターが登場

ASTERIA Warpプロダクト担当による不定期連携デモ。今回はASTERIA WarpとServiceNow Japanが提供するデジタルワークフローソリューション 「ServiceNow」との連携を可能にする「ServiceNowアダプター」の使い方をご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

こんにちは。 アステリアのチャです。

今回は新たにリリースしました、デジタルワークフローソリューションをクラウドで提供するServiceNowとの連携処理を行う「ServiceNowアダプター」についてご紹介します!

ServiceNowアダプターではRDBのようにSQLでデータを処理する手段を提供しています。そのため、基本的な使い方はRDB系(RDBGet、RDBPut、SQLCall)のコンポーネントと同じです。

ServiceNowアダプターを利用しますと便利なソフトに複雑なAPIの実装が不要で、データベース連携と同等のSQLを利用して連携することができますし、スキーマ情報の自動取得によりGUIでSQLを自動生成する支援機能もございますので、皆さんも是非活用してみてください。

ServiceNow連携テンプレート概要図

▼続きはこちらのサイトでご覧いただけます
https://www.asteria.com/jp/warp/blog/20200918/83561.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]