KUSANAGIでPHPのバージョンアップをする方法(KUSANAGIユーザーフォーラム便り)

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「KUSANAGIでPHPのバージョンアップをする方法(KUSANAGIユーザーフォーラム便り)」を公開しました。

###

こんにちは、吉政創成 菱沼です。

こちらの記事ではKUSANAGIユーザーフォーラムにあるトピックスをご紹介しています。

フォーラムにはKUSANAGIに関する些細な質問から、インストール時・運用中の悩みまでいろいろな情報が投稿されます。課題を抱えている方はぜひご参加ください。

さて10月30日にKUSANAGIのPHP対応バージョンが7.3.24になったことがアナウンスされました。ちょっと日が開いていますが、今回はPHPのバージョンアップについてのトピックスをご紹介します。

■PHP7.3は速い

PHP7になってから、処理スピードが圧倒的に速くなったそうです。

WordPress.orgとしてもWebサイトをより速く、より安全に利用できるようになることから最新バージョンを利用することを推奨しています。

(ちなみに、現在のPHP最新バージョンは7.4.10ですが、KUSANAGIは7.3.24に対応しています。)

速くなるということで、Webサイトの速度に敏感な方が多いことを考えれば、割と早い段階で適用されたのだろうと思いきや、WordPressの統計情報をみると、いまだにPHP5を使っているサイトが約20%存在するようです。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_4147

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ポストインプレッション
広告の効果に関する用語の1つ。広告を見たことでそのあとのユーザーの行動が変わる効 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]