コメント投稿

編集部の安田です。コメントありがとうございます。

ウェブサイトの云々になると、込み入ったことでなくても、そこかしこに技術的な問題が関係してくるのが難しいところですね。

レンタルサーバー1つとっても、LinuxやWindowsなどのOSの設定、ApacheやIISなどのhttpdの設定、ASP、PHPやPerlなどのスクリプト言語、MySQLやPostgreSQLなどのDB、ドメイン名やDNS、さらにそのうえで動作させるCMSのこと、検索エンジンのクローラや挙動……

ぱっと出しただけでも山ほどの技術的なポイントがありますよね。

もちろん、Web担当者がこれらのポイントを理解していて自分で解決方法を知っているのが一番なのですが、そういうわけにもいかないのが現実。

とはいえ、そこで「技術的なことはわからない」とあきらめてしまうのと、「自分で作業できなくてもいいけど概念と仕組みぐらいは理解しておこう」と努力するので、Web担当者としての能力に大きな違いが出てきますね。

Web担でも、読者のみなさまが「わかりません」とあきらめてしまわないWeb担当者になれるように、コンテンツをがんばって出していきます。はい。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]