国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。
海外&国内SEO情報ウォッチ

Google Discoverトラフィックの増やし方教えます(要注意ポイントあり)【SEO記事12本まとめ】

グーグルの「Discover(おすすめコンテンツ)」でトラフィックを激増させたサイトに学ぶ、トラフィックの増やし方(辻さんアドバイス付き)が、今週の目玉。しかし、グーグル社員による「Discoverだけに頼るビジネスモデルは危険」という警告も……

ページ

グーグルの「Discover(おすすめコンテンツ)」でトラフィックを激増させたサイトに学ぶ、トラフィックの増やし方(辻さんアドバイス付き)が、今週の目玉。しかし、グーグル社員による「Discoverだけに頼るビジネスモデルは危険」という警告も……。

ほかにも、SEOの超初心者向けコンテンツから、グーグル純正WordPressプラグイン「Site Kit」や、Search Consoleの情報、そしてChromeの挙動変更や、AMP for Emailなどなど、あなたのSEOに役立つ情報をまとめてお届けする。

  • SEOビギナーのための動画シリーズをグーグルが開始
  • フェイスブックのいいね!はグーグルのランキング要因ではない
  • グーグル純正WordPressプラグインSite Kit登場、WP管理画面が超便利に
  • Chromeがhttps/http混在コンテンツの扱いをどんどん変えていく予定
  • Search Consoleに「動画」のレポートが登場
  • Search Consoleでインターナショナルターゲティングとそれ以外の国からのアクセス
  • AMP for Emailでメールも動的でインタラクティブに
  • 重複コンテンツになりやすいコンテンツ、信頼性を高める方法、品質評価ガイドラインの使われ方など
  • Google、自然言語処理技術のBERTを検索システムに導入。英語検索の10%に影響あり
  • ウェブの重複とは?――Google Webmaster Conferenceより

今週のピックアップ

グーグルDiscoverからのトラフィックの増やし方教えます
JADE辻さんのコメントも絶品 (週刊はてなブログ) 国内情報

グーグルのDiscoverによるトラフィックを激増させているサイトが出てきている ―― 今年の初めの予想が当たった形だ。

Discoverで読者を一気に伸ばしたそのサイトは、プロレスファン向けのブログ「NJPW FUN」。2018年8月にスタートしたのだが、2か月目で月間30万PVとなり、約1年後の今はその3倍以上の規模になっているとのこと。そして、実にその80%がDiscover経由のトラフィックだとのことだ。

Discoverからの流入を結果的に大幅に伸ばすことにNJPW FUNが成功した施策を、こちらの記事では紹介している。運営者のインタビューに加えて、JADEの辻氏によるワンポイント解説が随所に入っているのもありがたい。

ここで紹介されている秘策を実践して、来たる2020年にはDiscoverトラフィックの倍増をあなたも狙ってみてはいかがだろうか?

★★★★☆
  • Discoverからのトラフィックを増やしたいすべてのWeb担当者 必見!

Discoverだけに頼るビジネスモデルは危険、グーグル社員が警告
Discoverに限った話ではない、リスク分散が大切 (Gary "鯨理/경리" Illyes on Twitter) 海外情報

1つ前の記事で、Discoverの成功事例を紹介したが、Discoverでトラフィックを増やしているサイトはここだけではない。Vogue(ヴォーグ)のメディアサイトがDiscoverで成功した事例を、DIGIDAY(ディジデイ)が紹介している。

この記事では、Discoverのトラフィックについて、現時点ではまだ多少の問題はあるものの、「長期的にはDiscoverから得られるトラフィックは安定する」と予測している。

しかし、この記事を筆者がツイッターで共有したところ、グーグルのゲイリー・イリェーシュ氏が、Discoverからのトラフィックは不安定であり、Discoverだけに依存するのは危険だと指摘してくれた。

Discoverからのトラフィックはある日突然なくなってしまうかもしれない。ビジネスモデル全体をDiscoverだけに頼って構築することはできないということにみんな気付いてくれてるといい。

たしかにDiscoverからのトラフィックは、検索トラフィックと比べると不安定だ。当たれば大きいが、安定してヒットさせるのが難しいという観点では、ニュースアプリからのトラフィックと似ている。

Discoverのパフォーマンスレポート
あるサイトのDiscoverのパフォーマンスレポート。ジェットコースターのように乱高下している。

メディアのようにある意味そこが目的地になっている場合は、既存読者との新たな接点を増やしたり、媒体を知ってもらう機会を増やしたりするのは重要だ。しかし原則からいうと、ウェブサイト運営において、1つの流入源に頼ってしまうべきではない

これはDiscoverに限った話ではない。検索であれ広告であれソーシャルであれ何であれ、リスク分散のために、複数の流入源からトラフィックを獲得するのが、安定したウェブビジネスの確立につながる。

★★★★☆
  • Discoverがんばってる人用(ふつうの人は気にしなくていい)

グーグル検索SEO情報

SEOビギナーのための動画シリーズをグーグルが開始
日本語字幕付き (Search for Beginners on YouTube) 海外情報

SEOビギナーのための動画シリーズ“Search for Beginners”を、グーグルがYouTubeで連載スタートした。SEOに取り組み始めたばかりの人に役立つ内容で、本当に入り口の部分からわかりやすく丁寧に解説してくれている。

この記事を公開する時点で公開されている紹介編1回目2回目の動画を埋め込んでおく。テーマはそれぞれ次のとおりだ

  1. ウェブサイトは必要なのか?
  2. ウェブサイトの目標を設定する(なぜ目標が重要なのか?)

ナレーションは英語だが日本語の字幕が付いている。もし日本語以外の字幕が表示されてしまっていたら、動画下の歯車アイコンから設定メニューを表示して[字幕]を選び、下にスクロールして日本語の字幕を選択するといい。

字幕設定
★★★★☆
  • すべての新米Web担当者 必見!

フェイスブックのいいね!はグーグルのランキング要因ではない
今でも変わらず (Google Webmaster Central office-hours) 海外情報

フェイスブックの「いいね!」を、グーグルはランキング要因にしているか?

英語版オフィスアワーでジョン・ミューラー氏がこの質問に回答した。

いい知らせがある。

いいね!などのソーシャルシグナルを、グーグルはランキング要因として利用していない。どんな使い道においてもだ。

理由の1つは、ソーシャルは更新が速いので、たとえすべてのページをクロールできたとしても最新の状態に保つのが難しいことがある。

ソーシャルシグナルがランキング要因になっているかどうかは、繰り返し出てくる疑問だ。その都度グーグルは否定している。フェイスブックやツイッターのいいね!は、(少なくともオーガニック検索の、現時点の)ランキングには現在も影響を与えていないようだ。

★★★☆☆
  • SEOがんばってる人用(ふつうの人は気にしなくていい)

グーグル純正WordPressプラグインSite Kitで、SCもGAもAdSenseもPSIもぜんぶWP管理画面からチェックOK
個人運営や中小規模サイトのウェブ担当者向け (Google) 海外情報

グーグルが、“Site Kit”(サイトキット)というWordPress用のプラグインのプレビュー版を配布していることをこのコラムで以前に紹介した。このSite Kitの正式版がリリースされた。WordPressのプラグインディレクトリで現在公開されている。

Site KitをWordPressにインストールすると、グーグルの次のプロダクトをWordPressのダッシュボードから利用できる:

  • Search Console
  • Googleアナリティクス
  • アドセンス
  • PageSpeed Insights
Site Kit
アナウンス記事に掲載されている、Site Kitから見たメインページ。全体のトラフィックのレポートを閲覧できる。
Site Kit
アナウンス記事に掲載されている、Site Kitから見た個別ページのレポート

といっても、前述したサービスのレポートや機能すべてをSite Kitから利用できるわけではない。したがって、Search ConsoleやGoogleアナリティクスを普段から駆使している人には物足りないかもしれない。

しかし、SEOにどっぷりと浸かっているわけではないウェブ担当者にとっては、必要な機能に絞り込まれていて逆に使いやすいのではないだろうか。そして何よりも、わざわざ各サービスのサイトに行かずともWordPressの管理画面だけ情報を確認できるという手軽さが最大のメリットになりそうだ。

個人運営や中小規模のWebサイトを担当している人向けのプラグインだと筆者はとらえている。UIは英語だが日本語化されることを期待したい。入手できる機能も今後改良されていくに違いない。

★★★★☆
  • WordPressを利用しているすべてのWeb担当者 必見!

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]