コメント投稿

ADKマーケティング・ソリューションズがPRプランニングのキャッチボールと業務提携

統合型コミュニケーションの提案力向上、高付加価値のデジタルPRサービス市場を創造
よろしければこちらもご覧ください

ADKグループでマーケティングソリューション事業のADKマーケティング・ソリューションズ(ADK MS)は、PRプランニングや広告商品の開発・マーケティングを行うキャッチボール(CB)と業務提携した、と1月14日発表した。CBはデジタル・ソーシャル領域のPRに強みがあるといい、ADK MSはデジタルPR分野の対応の強化を図る。

マーケティング領域のソリューションプランニング技術と実績を保有するADK MSと、デジタル・ソーシャルでのPRコンサルティングと実行のノウハウがあるCBが組み、デジタルPRを含む統合型コミュニケーションの提案力を向上。企業のマーケティング活動の成果につながる付加価値の高いデジタルPRサービス市場を創造する。

業務提携によって、CBが持つデジタルPRのコンサルティングのノウハウやPRプランニングの手法をADKグループのコミュニケーションプランナーに取り込み、案件でのデジタルPRの解決力を強化。さらに両社でデジタルPR専門のプランニングチームを編成し、クライアント企業に統合型コミュニケーションサービスを提供する。

よろしければこちらもご覧ください
130
130
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リンケラティ
リンクを張ってくれるひとたちを指す造語。 SEOにおいてリンクは重要な要素 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]