海外企業や国内大手企業の成功事例に学ぶグローバルサイト戦略のポイント

参加企業さま抽選で5社までグローバルSEO簡易診断無料!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

※本セミナーは終了いたしました。下記セミナーは受付中です。
毎日開催中【視聴無料】SNSの基礎知識と運用戦略 動画セミナー>>
https://marke.members.co.jp/membersseminar01_sns.html

*海外に進出されている企業さまや、これからの進出を計画されている企業さまのグローバルマーケティング担当者の方、必聴のセミナーです。

日本国内上場企業の売上構成比に占める海外売上の割合はいまや50%を超え、グローバル戦略を今後の事業拡大の中心に置いている企業が大半です。また、訪日外国人数は年間2,500万人を超え、なお増え続けることが見込まれており、オリンピックイヤーである2020年をひかえた日本への注目は高まるばかりです。しかし、日本企業のグローバル向けのブランド認知や情報発信は、海外発のグローバル企業に遅れをとっており、それはグローバルサイトの在り方にも象徴的に表れています。

グローバルサイトの基本的な役割の解説、日本企業と海外発のグローバル企業との比較調査結果などを交えつつ、これからのグローバルサイト成功のポイントとなるグローバルSEOやコンテンツづくりにどう取組んでいくべきかのヒントをお伝えいたします。

※今回無料にてご案内のグローバルSEO簡易診断につきまして
・対応範囲は英語圏のみとさせていただきます。
・セミナーにご参加いただいた企業さまからの抽選(5社さま限定)とさせていただきます。

▼概要
●日時:2017年12月20日(水)15:30〜17:45(15:00受付開始)
●定員:42名・無料(主催企業と同業の方はご遠慮ください)
●対象:企業のマーケティング、広告宣伝、広報、経営企画等のご担当者
●主催:株式会社メンバーズ
●会場:インバウンドリーグ

▼詳細・お申込はこちら
https://marke.members.co.jp/20171220.html

▼アジェンダ
●第1部 15:30~16:10
「日本企業のグローバルサイトの傾向と改善ポイント~海外企業ベンチマークとの比較から~」
株式会社メンバーズ グローバル&インバウンドマーケティング室 プロデューサー兼マネージャー 藤井 多鶴子

グローバルサイトが担うべき基本的な役割やトレンド(ESG投資、CSV、ブランドリスク観点など)を押さえつつ、ガバナンスの必要性、海外企業の取組み事例をご紹介し、日本企業のグローバルサイトにとって重要となるポイントを解説いたします。

●第2部 16:1016:45
SEOを意識していますか?間違いだらけの日本企業のグローバルSEO対策
ブルースクレイ・ジャパン株式会社 代表取締役 天野 拓氏

グローバルサイトの目標としてよく掲げられる「ブランド認知向上」のお題目。しかし、海外から自社に興味を持っているユーザーにブランドや企業が発信する情報はどれだけ届いているのでしょうか?いくつかの実績や事例を交えながら、日本企業のグローバルSEOの現状と改善するためのポイントを解説いたします。

●第3部 16:5517:30
海外から見た、日本企業の"間違いあるある"とブランドを伝えるコンテンツづくり
株式会社A.C.O. 取締役/CREATIVE DIRECTOR JAMES BOWSKILL(ボウスキル ジェイムズ)氏

海外企業はブランドを伝えるためのクリエイティブやストーリーづくりに長けていると言われている一方で、日本企業はうまくできていないところが大半です。企業の取組み自体は素晴らしいのに、それをうまく伝えられなければ意味がありません。そこにある違いはいったい何でしょうか?日本企業と海外企業のサイト&コンテンツ比較を海外視点を交えて解説します。
 

▼講師紹介
藤井 多鶴子
株式会社メンバーズ グローバル&インバウンドマーケティング室 プロデューサー兼マネージャー

2004年、株式会社メンバーズ入社。様々なEMC・運用案件のプロジェクト立ち上げに参画。EC通販、金融系などのBtoB、BtoCサイトのマーケティング運用支援を経て、2017年8月よりグローバル&インバウンドマーケティング室マネージャーに就任。

天野 拓氏
ブルースクレイ・ジャパン株式会社 代表取締役

サーチ・マーケティングに強みを持つWebコンサルティングカンパニー「ブルースクレイ社」日本オフィス代表。ブルースクレイ社は、1996年に米国で設立されたSEOのパイオニア。コンサルティング、トレーニングで全米No1の実績を誇る。現在は世界7ヶ国において、サーチ・マーケティングを軸に集客から購買までのプロセスの最適化を行い、数多くの企業のインターネットビジネスの収益改善を行う。
 

JAMES BOWSKILL(ボウスキル ジェイムズ)氏
株式会社A.C.O. 取締役/CREATIVE DIRECTOR

University College of Ripon & York St. John卒業。英国のeラーニング運営企業でデザイナーとして勤務後来日し、2002年A.C.O.に入社。2013-2016年にはにロンドンで活動。リクルート、トヨタ、旭硝子、サンスターなど、国内グローバル企業のWEBコミュニケーション戦略企画を担う。http://aco-tokyo.com/

▼詳細・お申込はこちら
https://marke.members.co.jp/20171220.html

 

※本セミナーは終了いたしました。下記セミナーは受付中です。
毎日開催中【視聴無料】SNSの基礎知識と運用戦略 動画セミナー>>
https://marke.members.co.jp/membersseminar01_sns.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

なりすまし
ネットワーク上で他人に“なりすまし”て活動すること。「spoofing」と英語表 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]