コメント投稿

DACが企業のSNS公式アカウントフォロワーを統合管理・分析するソリューションを開発

LINE公式アカウント向けサービス「DialogOne Insight」でフォロワー単位の分析可能に
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告事業のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、企業のSNS公式アカウントのフォロワーデータする統合管理・分析ソリューションを開発した、と6月2日に発表した。第1弾はメッセージング管理の「DialogOne」と連携したLINE公式アカウント向けサービス「DialogOne Insight」の提供を始める。同意に基づき取得したデータでフォロワー単位の分析や効果的なCRM(顧客関係管理)が実施できる。

 

ソリューション活用イメージ

DialogOne Insightは、LINE公式アカウントの友だちとなっているユーザーの統合管理・分析サービスで、運用で必要な分析指標やデータ可視化のフォーマットをあらかじめ用意した。計測データで属性分析やロイヤリティ分析、離脱要因分析ができ、来店や購買に関連するデータを用いた高度な分析も可能。ID連携したユーザーデータを企業が管理するCRMデータと連携して顧客分析したり、分析結果をCRMシステムに連携したりできる。

 

「DialogOne Insight」概要 

プライバシー保護規制が強まる中で、SNS公式アカウントのフォロワーデータは情報量や識別子情報の一貫性が高く、データ取得でフォロワーから同意を得られる点で企業のマーケティング活動の利用に適している。ユーザーにとっても運営企業にアカウント上の行動データを預けることで自身に最適な情報だけ受け取れる利点がある。今後はLINE以外のソーシャルプラットフォームに拡張する予定。

よろしければこちらもご覧ください
121
121
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル