コメント投稿

2016年10月12日(水)【金融限定】国内金融機関が目指すエンゲージメントマーケティング

金融マーケティングの先進事例紹介
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2016年10月12日(水)【金融限定】国内金融機関が目指すエンゲージメントマーケティング

▼お申し込みはこちら
http://go.pardot.com/l/131631/2016-09-27/hvgxh

■セミナー内容

日本の金融機関は、預金中心の成り立ちから永らくコモディティ化が難しい状況でした。しかし、規制緩和と金融グループの再編が進み、とくに大手のリテールビジネスの中心は、預金でなく投資商品や保険・年金商品になってきています。ただし、これらの商品は「一定以上の金融知識」、「金融機関ごとの商品理解」、「信頼感、安心感、親しみやすさ」を消費者に理解してもらう性格が強く、各社各行が独自のマーケティングを実施する必要に迫られています。

そこで、金融商品の新たなマーケティング手法として、「自社の価値」あるいは「自社の優良顧客(エンゲージメント顧客)」のインサイトを深く見直し、「他社競争ではなく、顧客との価値共創(コ・クリエイション)を推進するエンゲージメントマーケティング」について、全米トップ30の銀行にも数多くの顧客を持つマルケト社を講演ゲストに迎え、今後日本の金融機関がいかに取り組むべきかをご紹介します。

■イベント詳細

日時・場所など

日時:2016年10月12日(水)15:00-17:00(14:30受付開始)
開催場所::メンバーズ
東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエアX棟 37階

交通手段:都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅 A2a・b出口より徒歩8分
東京メトロ有楽町線「月島」駅 10番出口より徒歩15分
受講料:無料
定員:30名(1社2名様まで)
対象:金融機関の方限定
※金融機関以外の方のお申し込み・ご参加はお断りさせていただいております。
主催::メンバーズ

■アジェンダ

●第1部
15:00~15:50:
国内金融機関が目指すエンゲージメントマーケティングとは
~金融マーケティングの先進事例紹介~
【講師】: エンゲージメント・ファースト 代表取締役 :メンバーズ 執行役員 原 裕

●15:50~16:00:休憩

●第2部
16:00~16:50:
Marketoが実現する顧客エンゲージメント
【講師】:マルケト シニアソリューションコンサルタント 中西 由紀氏

▼お申し込みはこちら
http://go.pardot.com/l/131631/2016-09-27/hvgxh

よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
関連語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]