コメント投稿

「ありふれた集客技術説明もタイムリーな話題を素材に提供すれば、注目を浴びて興味深く読める」、
解説記事がそのまま実践的な例になっているのは、さすが宮脇氏。

余談ながら「レバ刺し」の話題に食いつくなら、当然解禁されるでしょうね。
過去の供給量と死亡者数を出してみれば一目瞭然。
供給禁止ではなくお役人様のご指導やご啓蒙で適当かつ十分ですから。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]