コメント投稿

メカニズムを意識した思考法でマーケティング戦略を考えよう

メカニズムを意識した思考法でマーケティング戦略を考えよう
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

世の中の多くのマーケティング担当者に限らず、ビジネスを実践していく上で思考法を学ぶことは重要である。しかし、どんな思考法にも癖があり、どれか一つの思考法だけで多種多様な問題を解決することは不可能だ。より多くの思考法を学ぶことで問題に適した思考法を適用し、適切に処理することが出来るようになる。ここでは、経営戦略の思考法について紹介する。もちろん、マーケティングの課題を特定し、解決するためにも参考になる思考法である。

続きはこちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
220
220
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル