コメント投稿

プレスリリース配信の「@Press」が「口コミ分析オプション」を提供、広報活動の影響度をキーワード分析

オプションは、データ情報分析サービス提供のエコノミックインデックスと共同で提供
よろしければこちらもご覧ください

ソーシャルワイヤーが運営するプレスリリース配信サービスの「@Press(アットプレス)」は、プレスリリース原稿に含む特定キーワードに関するソーシャルメディア上の反応や投稿の推移を報告する「口コミ分析オプション」を12月1日に提供開始する、と同日発表した。同オプションは、データ情報分析サービスを提供するエコノミックインデックスと共同で提供する。@Pressでは、情報流通構造の変化と測定ニーズの多様化に対応するため、口コミ分析オプションを提供することにした。

口コミ分析オプションの特徴は、キーワードごとの投稿推移として配信7日前から配信21日後までの計4週間を調査し、男女比や年代の割合、投稿内容のポジティブ/ネガティブの比率などの項目で調査結果を報告する。キーワードがどのようなキーワードとともに投稿されているかなどの情報も提供することで、一般消費者の生の声が集まるソーシャルメディアから、何をきっかけに認知度や好意的な意見が増えたかなど、広報活動が一般消費者に与えた効果を測定・分析することもできる。

よろしければこちらもご覧ください
4132
4132
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VTR
同義語 の「ポストインプレッション」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル