ホットリンク、「クチコミ@係長」にテキストデータのインポート機能を搭載

企業が持つマーケティングデータとソーシャルメディアデータの比較分析が可能

ソーシャルメディアモニタリングのホットリンクは、同社のソーシャルメディア分析ツール「クチコミ@係長」に、企業が保有するテキストデータを読み込んで分析できるインポート機能を搭載した、と11月30日発表した。クチコミ@係長のテキスト分析機能によって、マーケティングデータと、ソーシャルメディアデータの比較や統合的な分析が可能になる。

クチコミ@係長のオプションとして12月下旬に提供を始める。インポートしたデータは、任意のキーワードや期間で絞り込み、トレンド、ポジティブ・ネガティブの分析、特定キーワードと合わせて語られる関連語の表示ができるほか、話題の内容を自動的にグルーピングすることも可能。クチコミ@係長は、国内のブログ、「Twitter」などのクチコミをリアルタイムに収集・分析するツール。

ホットリンク
http://www.hottolink.co.jp/

クチコミ@係長
http://www.hottolink.co.jp/kakaricho/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]