流通企業に中国の主要SNSを分析して報告する「中国トレンドアイテムレポート」開始

Supership、日系ブランド・商品に関する中国のSNSの投稿数を集計してランキングを算出

KDDIグループでデジタル広告事業のSupershipは、流通企業向けに中国の主要SNSを分析して報告するサービス「中国トレンドアイテムレポート」を始めた、と11月8日発表した。日系ブランドや、日系ブランドが展開する商品に関する中国のSNSの投稿数を集計し、前日までの投稿からランキングを算出して速報レポートにする。

レポートは、日本国内の流通・小売り系企業を対象に日次、週次など指定する期間、納品タイミングで提供する。中国で人気になっていたり話題になっていたりするブランド・商品が分かる。訪日中国人客が多い店舗は、このレポートを基に仕入れやコーナー展開することで、売り上げ増加につながる売り場作りが可能になる。

オーディオ家電、コスメ、サプリメントなど特定の商品ジャンルでのSNSの投稿数ランキングや、スキンケアブランド、コスメブランドなどブランドごとのSNSの投稿数をレポートする。中国のデータ解析サービス会社の調査では、訪日中国人の86%は旅行前に買い物リストを作成し、情報収集にSNSが利用されているという。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]