流通企業に中国の主要SNSを分析して報告する「中国トレンドアイテムレポート」開始

Supership、日系ブランド・商品に関する中国のSNSの投稿数を集計してランキングを算出
よろしければこちらもご覧ください

KDDIグループでデジタル広告事業のSupershipは、流通企業向けに中国の主要SNSを分析して報告するサービス「中国トレンドアイテムレポート」を始めた、と11月8日発表した。日系ブランドや、日系ブランドが展開する商品に関する中国のSNSの投稿数を集計し、前日までの投稿からランキングを算出して速報レポートにする。

レポートは、日本国内の流通・小売り系企業を対象に日次、週次など指定する期間、納品タイミングで提供する。中国で人気になっていたり話題になっていたりするブランド・商品が分かる。訪日中国人客が多い店舗は、このレポートを基に仕入れやコーナー展開することで、売り上げ増加につながる売り場作りが可能になる。

オーディオ家電、コスメ、サプリメントなど特定の商品ジャンルでのSNSの投稿数ランキングや、スキンケアブランド、コスメブランドなどブランドごとのSNSの投稿数をレポートする。中国のデータ解析サービス会社の調査では、訪日中国人の86%は旅行前に買い物リストを作成し、情報収集にSNSが利用されているという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]