「Googleアカウント」の2段階認証用コード受信がキャリアのメールアドレスでは不可に

12月1日から、コードを受信しないとアカウントにログインできなくなるため更新が必要

Googleは、「Googleアカウント」の2段階認証用コードの受信に携帯電話事業者(キャリア)のメールアドレス(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)を指定していると、12月1日からログイン用の確認コードが受け取れなくなる、と11月7日発表した。アカウントを安全に保つためのシステム改善が理由。

2段階認証のコードを受信しないと、Googleアカウントにログインできなくなる。自らのアカウントで2段階認証を有効にしていて、確認コードの受信にキャリアメールを設定している場合、2段階認証の更新が必要になる。Googleは、変更・キャリアメールの削除手順を確認し、設定の更新を行うように求めている。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]