ヤフー、「Yahoo!JAPANビッグデータレポート」を公開、景気を予測する「Yahoo!JAPAN景気指数」を策定

景気の「今」を可視化するためYahoo!検索のデータを基に独自の分析方法で景気を予測
岩佐 義人(Web担 編集部) 2013/4/16 23:04

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、Yahoo!JAPAN内の「ビッグデータ」にあるさまざまなデータを分析し、結果をレポートとして提案する「Yahoo!JAPANビッグデータレポート」を4月16日公開した。今回のレポートのテーマは「景気」で、景気の「今」を可視化するために、主に「Yahoo!検索」のデータを基にし、独自の分析方法で景気を予測する「Yahoo!JAPAN景気指数」を策定した。

Yahoo!JAPANビッグデータレポートは、ポータルサイトYahoo!JAPANに匿名化して蓄積した検索、広告、ショッピング、地域情報、ソーシャル上のトレンド情報などのカテゴリにある膨大なデータを分析して活用し、世の中の課題解決を行うことを目的に展開。情報は定期的に更新していく。

Yahoo!JAPANビッグデータレポート
http://event.yahoo.co.jp/bigdata/keiki/

用語集
ショッピング / ソーシャル / ビッグデータ / レポート / 分析 / 可視化 / 地域情報 / 広告 / 景気 / 検索
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCD
「Human-Centred Design」(人間中心設計)の略称。機械やシステ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]