国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。
海外&国内SEO情報ウォッチ

リンクなしでサイトに言及するだけでもプラス評価されるのか

ページ

よろしければこちらもご覧ください

海外のSEO/SEM情報を日本語でピックアップ

リンクなしでサイトに言及するだけでもプラス評価されるのか
★★★★★ ローカル検索では重要 (Sugarrae Affiliate Marketing Blog)

ラエ・ホフマン氏が、リンク獲得のエキスパート10人に質問して得た回答を11個公開している。どの質問の回答も興味深いのだが、特に筆者の興味を引いたQ&Aを紹介する。

質問ウェブサイトの人気度や関連性を指し示すものとして、ハイパーリンクのないサイテーション(言及)でリンクを補っている可能性はあるか?

つまり、リンクを張らずにサイト名を書いたりURLを書いたりすることは、サイトに関する言及として、リンクの代わりとして評価されるかという質問だ。

10人のほぼすべての回答に共通した見解がある。次の2つだ。

  • ローカル検索においては、リンクのない言及は間違いなく評価対象になっている。

  • リンク付きの言及(通常のリンク)ほどではないにしても、通常のウェブ検索においても評価シグナルとして使われている可能性が高い。

場所や地域を含んだローカル検索においてはサイトへの言及が評価要因になっているであろうことは、ずっと以前にこのコーナーでも取り上げている。そして今ではウェブ検索においてもリンクなしのサイト言及が何らかの評価要因になっている可能性も高そうだ。

契約解除したらSEO業者にサイトを抹殺された?
★★★☆☆ 本当ならヒドイ話 (Google Webmaster Central Help Forum)

依頼していたSEO業者との契約を解除したその日に、グーグルの検索結果から自社のサイトが消えてしまったというサイト管理者が、米国版のグーグルウェブマスター向け公式ヘルプフォーラムに投稿した。

そのSEO業者は契約解除を快く受け入れたわけではなかったようだということから、ウェブマスターツールのURL削除ツールを悪用するなどして、そのSEO業者が悪質な嫌がらせをしたのではないかと、グーグル社員が回答している。

この件が実際にどうだったのかは不明だが、外部にSEOを依頼するときには、ウェブマスターツールやアクセス解析ツール、FTPなどの各種ツール・サービスのID・パスワードの提供や取り扱いには十分注意したい。もし教えていたり管理アカウントを追加していたりしたなら、無用なトラブルを発生させないためにも必ず変更するようにしよう。

そもそもそういったSEO業者を間違っても選ばないような事前の調査が必要だろう。

グーグル、無限スクロールと新インスタントプレビューをテスト中
★★★☆☆ いい感じのUI変更 (Google Operating System)

グーグルは、絶えず新しい検索UIのテストを行っている。今回目撃されたのは、「無限スクロール」と「インスタントプレビューの改良」だ。

無限スクロールは、検索結果ページのページ送りがなくなり、スクロールするとその後の結果が次々と出てくるもの。画像検索ですでに取り入れられている形態だ。検索結果の1ページ目と2ページ目のアクセスには大きな格差があるが、無限スクロールが導入されたらその格差は縮まるかもしれない。

インスタントプレビューのほうでは、プレビュー用の虫眼鏡がわかりやすくなっている。これまでは検索結果に表示されたページのタイトルの横に虫眼鏡アイコンが付いていたが、改良バージョンでは、タイトルやスニペットなどの上にマウスカーソルを持っていくと虫眼鏡アイコンが表示されるようになっている。

テスト中の改良版インスタントプレビュー

マウスを動かすとアイコンがひとりでに出てくる「変化」とスマートフォン版の検索結果ページと同じ虫眼鏡の位置で、今の形よりもずっと気付きやすい。これまではインスタントプレビューの存在を知らないユーザーが多かったように思えるが、これならすぐに気付きそうだ。もちろんテストなので、このインターフェイスが正式版として採用されるかどうかは不明だ。

グーグル、最新の画像を検索できる機能を追加
★★★☆☆ ホットな画像から探せる (Inside Search)

グーグルは、1週間以内に投稿(インデックス)された画像に絞り込んで検索する機能を画像検索に追加した。日本のグーグルにも導入済みで、左ペインのメニューから「1週間以内」を選択することで最新の画像だけを表示できる。

なでしこジャパンの最新画像

グーグルは、今年4月から新しい画像に「◯時間前」や「◯日前」のようにどのくらい前にインデックスされたかを表示するようになっている。今回の機能はホットなトピックに関する最新の画像を見たいときに役立つだろう。

SEO JapanSEO Japanの掲載記事からピックアップ

サービスを終了したグーグルのリアルタイム検索に関する記事を2本今週はピックアップ。

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]