日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

オイシックス 東北生産者救う「一般社団法人東の食の会」設立

被災した食品生産者と販売事業者、外食事業社とのマッチングなどを行う

オイシックス(本社東京都、高島宏平社長)など食品事業者は6月24日、東日本大震災で被災した生産者の復興を支援する新団体を設立した。被災した食品生産者と販売事業者、外食事業社とのマッチングを行うほか、資金援助、販促イベントの開催、行政への提言などを行っていく。初年度200件の事業を創出し、5年後に年間200億円の経済効果を生み出すことをめざす。

設立したのは「一般社団法人東の食の会」。代表理事にはオイシックスの高島社長と、カフェ・カンパニー(本社東京都)の楠本修二社長が就任した。近藤洋介議員、平将明議員、松田公太議員なども発起人として参加しており、農林水産省が後援している。

東の食の会が提供するプラットフォーム上で、生産者と商品を求めている外食事業者や販売事業者をマッチングする。支援企業は年間10万円の会費でデータベースを利用でき、生産者は無料で商品が掲載できる。

食品の安心・安全を担保するため、簡易放射能検査の確立も進める。オリジナルブランドの立ち上げも計画している。

生産者と販売事業者の連携を密にしてニーズを集約し、政策提言も行っていく予定。

6月24日に開催したキックオフフォーラムで高島代表理事は、「今回参加した事業者だけでなく、多くの通販事業者に参加していただけるよう促していきたい」と話した。

・東の食の会
http://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/

・Twitterアカウント @higashinoshoku
https://twitter.com/higashinoshoku

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]