Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

「高品質な」ページを作るための、意外で簡単なコンテンツ作成術

検索エンジンに最適化した「優良コンテンツ」を作るための、簡単だけどとてつもなく強力なプロセス

今回は、検索エンジンに最適化した「優良コンテンツ」を作るための、信じられないくらい簡単だけどとてつもなく強力なプロセスを紹介しよう。

種や仕掛けがあるわけではないし、このやり方が誰かの専売特許というわけでもないが、これから説明する手順に沿って作業を進めている企業や組織はほとんど見かけない。だから、ライバルに差をつけ、競争で優位に立つ方法になるだろう。

ステップ1: アンケートを用意する

人が何を求めて検索をしているのか、検索する本人以上に知っている人などいない。だから本人たちの声に耳を傾けてみよう。その声を聞くために、簡単なアンケートから始めることにする。

アンケート参加者には、こちらが想定しているキーワードを使った検索を実行したと仮定して回答してもらう。たとえばこんな感じだ。

基本構造は単純だ。

  1. 利用者が求めるコンテンツについて上位3つを挙げてもらう。

  2. そのページを共有する価値のあるものにするのに必要だと思う内容について具体的に尋ねる(共有する価値のあるページと単にユーザーのクエリに答えるだけのページは大違いなので、ここは重要なポイントだ)。

  3. 最後に、実際に検索を実行してもらうように頼み、気に入った結果があれば報告してもらう。結果によっては回答にバイアスがかかるかもしれないので、検索は最後にしてもらう。ここから新たな知見を得られることもある。

ステップ2: 顧客または将来の顧客候補にアンケートへの協力を依頼する

僕はちょっとズルをして、Twitterを使った:

コンテンツ実験のツイート

顧客や顧客候補は、友人、近所の住民、職場の同僚、ソーシャルネットワーク上の友人など、あらゆる場所で見つけられる。君が思う顧客層に当てはまる人や、実際には当てはまらなくても、自分がその顧客層に属すると仮定して物事を考えられるくらい想像力のある人なら誰でもいい。

メールマガジンの最後リンクを書くとか、FacebookやLinkedIn、Twitterの共有機能を使うのも、役に立つことが多い。スパムと誤解されない自信があるなら、関連する業界のフォーラムや掲示板にリンクを投稿するのもいいかもしれない。

ステップ3: 回答を記録し、それを使って人々が望むものを作る

オフィスチェアの専門家たちがTwitterで僕をフォローしているに違いない。だって、とても素晴らしい回答が得られたんだから。

あるリンクをクリックするとき、あなたが見つけようとしている最も重要な情報/コンテンツは何ですか?そのリンクをクリックするとき、あなたが見つけようとしている2番目に重要な情報/コンテンツは何ですか?そのリンクをクリックするとき、あなたが見つけようとしている3番目に重要な情報/コンテンツは何ですか?
本当に良質なオフィスチェアのリストで、機能、価格、在庫状況、スタイル、タイプ(作業用チェア、高級チェア、ラウンジチェア、エルゴノミックチェアなど)によって並べ替えができるもの。信頼するソースによる製品のレビュー記事製品購入者からのユーザーレビューやコメントをまとめたもの
送料無料、手頃な価格の良質なオフィスチェア1つではなく、複数の選択肢があることぴったりの製品を選ぶのに役立つレビューなど
住んでいる町で手に入る最高品質のオフィスチェア店舗の所在地、営業時間、取り扱い製品全製品の写真や機能
価格安心感所在地
製品の写真と価格が一番目立つこと製品仕様購入者の声
全製品のカテゴリが一覧できること見た目価格
オフィスチェアの機能、価格、種類についての情報最良の製品選びをサポートしてくれる機能があると嬉しいオフィスチェアのタイプに関する情報
オフィスチェアの選び方についての情報が載ったページ(写真付きで)製品の価格企業の所在地
(スタイリッシュ、身長が低い人用、肘掛けなし、など)自分のニーズにあった最良のオフィスチェアを比較しながら探すことができるフィルタ機能各製品の価格情報相当な分量の良質なレビュー

ここには、なるほどとうなずける意見がいくつかある。コンテンツ作成に向けた本格的なロードマップを描き、求められる機能を欠いたランディングページを作らないようにするのに十分なヒントが(そういうダメなランディングページは、直帰率を増やし、リンクやシェアを減らし、おそらくはコンバージョン率まで下げてしまうだろう)。

その先の質問からは、さらに内容の濃い情報が得られる。

そのページを、友人と共有する価値があるとさえ思えるほど魅力的なものにするために、追加すべき要素はありますか?今、グーグルかBingで実際に「Office Chairs」で検索すると、望みどおりの結果が出ますか?見つけたものを教えてください。
椅子自体が特に素晴らしければ、あるいはほかにない製品であれば、共有する価値はある。
訪問者に簡単な質問をし、その答えを基にお薦め製品を提案して、選びやすくしてくれると嬉しい
ここに出ている椅子は良さそうだ - http:// www.humanscale.com/
こちらのページは、椅子を見て回りやすくていい - http://www.jordans.com/Office%20Chairs.aspx
ここの製品もなんだかかっこよさそうだ - http://chiasso.com/shopping/modern-furniture/modern-office-furniture.aspx
デザインが良い、腰痛にいい、などの条件別に、最適な製品を評価の高い順に一覧表示する機能あまりいいものはない――アマゾンは使える。
最適な製品の選び方についてのヒントhttp://www.overstock.com/Home-Garden/Office-Chairs/2024/subcat.html はなかなかいいが、ここの製品が地元で手に入るかどうかわからないし、実際に座ってみることもできないのにウェブから注文したくない。
写真 
他のブランドとの機能比較こういう種類の検索をする場合は画像検索を使って、そこから進んでいくことにしている。いい結果が出る。
AR(拡張現実)機能。製品を購入する前に、自分のデスクの前にその椅子を置くとどんな感じになるか見たい。ここの美しい椅子を見て
http://www.99officechairs.com.au/
幸運を祈る!
Dejan
オフィスチェアの歴史
オフィスチェアの斬新な使い方
アッと驚くようなデザインのオフィスチェア
とても◯◯◯なオフィスチェア(◯◯◯には好きな言葉を入れてね)
これが掲載されているから見て欲しい:http://www.nytimes.com/2011/04/25/arts/25iht-design25.html
(^_^)
個人的にはグーグルのショッピング検索もかなり気に入っている。
レビュー、ランク付け、ユーザーの声、配送情報、返品・返金に関する方針http://www.jasonl.com.au/Categories/Office-Chairs.cfm
面白いデザインや風変わりなサイトは、広告だらけの既存の製品比較サイトとは一線を画して目立つ。私がグーグルやBingで「office chairs」を検索しないのは、そういうサイトが出てくるからだ。この質問を読んでから前の質問に答えればよかった。すぐにグーグルで検索しなきゃ!気に入った結果は出なかったけれど、TargetやOverstockのような有名な小売店が、スパムだらけの情報集約サイトより上位に表示されるのに驚いた。

まったくもってすごい。夜更かし好きでTwitterに夢中な、ウェブ上の数少ないよきソマリア人たちがくれる意見に従えば、グーグルやBingの検索結果でトップ20に入っているページよりもずっと優れたコンテンツを持つページがすぐにでも作れると確信する。

正式にこれを実行するときは、度を超さない範囲でできるだけ多くの(同じような回答ばかりが集まり始める前に、ということだ)回答を集め、集まったデータに自分の直感をプラスして、可能な限り最高のページ作りを目指そう。3人以上の回答者が指摘した機能やコンテンツは、絶対に採用するべきだ。ここを足がかりとして、現在の検索結果表示ページ(SERP)においてユーザーが気に入っている点や不満に思っている点から学習し、ページを「共有する価値のあるもの」にするために寄せられた素晴らしいアイデアでそれを強化できる。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

キャンペーン
企業の広告宣伝や販促などの目的で、ある切り口で、ある期間に、あるテーマ・メッセー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]