Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

リンクベイトでリンク獲得成功! でもその裏に潜む思わぬマイナス面が……

イメージ画像 from http://www.sxc.hu/photo/366669 see http://www.sxc.hu/info.phtml?f=help&s=8_2 for license

いくつかの例外を除いて、ソーシャルメディアを通じてたくさんの注目を集めることに不平を言う人は、これまでほとんどいなかったでしょうね。大規模なソーシャルメディアのコミュニティでは、特に「pig」によく似た名前のサイトなどが、ときどき自ら進んでウェブサイトや誰か個人を取り上げるけれど、嫌がらせは別として、自分のコンテンツがソーシャルメディアの世界で人気を得るのは、たいていの場合は良いことだわ。

自動車保険、不動産ブローカー業務、コールセンター技術……zzzz(おっと、うっかり寝てしまいそう)など、超退屈なテーマを主に扱う企業やウェブサイトでは、ソーシャルメディア経由で多数のリンクを引き付けることがまさに唯一の望みなの。その手法は、サイトの本筋とは外れたリンクベイトを作成するというものよ。自動車保険なら「自動車事故を回避する驚きの方法」とか、不動産業なら「現在の給料で、1990年に購入できたであろう物件」とか、コールセンター技術の場合は「顧客サポート窓口にかかってきた電話の最高におもしろい会話」など。そのやり方は、みんな知ってるでしょ。

このように、RedditやDiggを利用して人気を得たすばらしい例を挙げるわね。

ウェブサイトの出来が最悪のリムジンサービス会社Fort Lauderdale Limousineは、2台の「動きが取れなくなったリムジン」(Googleのキャッシュバージョン)の写真3枚を掲載したページをRedditに投稿したの。これらの写真は、特におもしろいものでも気の利いたものでもないんだけど、彼らの通常コンテンツのトラフィックは増えたわ。

ターゲットなしのリンクベイト

この会社が、トラフィック分析やウェブ統計のプログラムを使用しているのかどうか知らないけど、もしそうならば、私の小規模なウェブサイトが2100のdiggポイントを獲得した際に実施したのと同じことに、彼らも気づいている可能性はあるわね。

Diggに登録したページは写真で、ちゃんと「PIC(写真)」というタグを付けたため、diggポイントの割にクリック率はとてつもなく高かった。私がこれまで見たものの中で一番だったわ。まあ、Diggに登録した写真に関する分析を、これまで注意して見たことがなかったこともあるけど、人は誰でもほぼ間違いなく、写真と表示されている登録ページをクリックするからという理由もあるんじゃないかと思うの。結局のところ、おもしろい写真をチラッと見るのに、手間なんてほとんどいらないからね。文章を読むみたいな、退屈なことをしなくてもいいわけだから。

各ページのwww付きバージョンとwww抜きバージョンの両方を含むDiggのややこしいアーカイブシステムと、Digg独自のページの分け方(/offbeat_news/page1、/offbeat_news/page2、/news/popular/30days/page27、/news/page60みたいなやつ)のせいで、リンクベイトを仕掛ける小規模ウェブサイトのリファラーログは、完全に限度を超えてしまうわ。そればかりか、大規模なソーシャルメディアの注目で発生したトラフィックが、小規模サイトの通常のトラフィックの影を薄めてしまいかねない。でも、本当に注意して観察するべきなのは、こうした通常のトラフィックであって、直帰率が非常に高い、気まぐれなDiggユーザーのトラフィックじゃないのよ。

diggとredditで埋め尽くされた参照元のログ

使っているアクセス解析ツールが、複数のソーシャルメディアサイトを除外するオプション(一度に1つのドメインしか除外できないプログラムが多いわね)や、参照元をドメイン単位でまとめる機能を備えていない場合、自分の貴重な読者が、どうやって自分のページにたどり着いたのか知るには、そのしょぼい統計プログラムに深く入り込んで調べるはめになるわ。そしてこれこそ、Digg投稿後に、私の使っている統計プログラムで起きたこと。

私はリファラーが「純粋な」ものなのか、つまり、Diggに投稿したページに関連していないものなのかどうか、区別できなくなってしまったの。

このリストには、もっと多くのDiggやRedditのページに加え、他のソーシャルメディアサイトも入ってくる。まだ多くのトラフィックをもたらしていない新しいリファラーは、特に深いところに埋もれているわ。

これが、効果的なリンクベイトによる副作用だなんて考えたことがなかったけど、今では疑いのない事実のようね。Redditが何度も出てきている一方で、Diggのひどいアーカイブシステムは、フィルタをかけられない統計レポートのまずさを浮き彫りにしている。また、このリストの下から3番目にあるURLを見るとわかるのだけど、Diggのニュースページを207ページ目までわざわざ辿っている人がいることに、ちょっと驚いてしまったわ。

追伸:各ページのwww付きバージョンとwww抜きバージョンを含むという、Diggのアーカイブシステムの不愉快な問題を考えると、ウェブサイトを参照する際に「www」はもう要らないんじゃないかという話が、Redditでリムジンの写真より上位に入っているのは、殊のほか適切なことだと言えるわね。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nofollow
HTMLのrel属性に指定する値の1つ。主にリンク(a要素)に指定することで、「 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]