コメント投稿

編集部の安田です。

「検索回数が最も正確に出る」という意味では、それはもう、グーグルでは「Googleキーワードツール」、ヤフーではスポンサードサーチの「キーワード選択」ですね。公式ツールですから。以前に比べると、かなり把握しやすくなっています。

ただ、オーガニックSEOのための公式ツールというものは存在せず、どちらも各社の検索連動型広告のためのツールです。

あとは、キーワードの組み合わせの候補を知るといった役にも立ちますので、そういった使い方も検討してみてください。グーグルにフォーカスしての特定のキーワード群に対する検索回数のトレンドを知るといういみでは、私はGoogle Insightsをよく使いますが、キーワード候補を知るという用途では、他のツールのほうが強いですからね。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
関連語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]