検索連動型広告 とは 意味/解説/説明 (ケンサクレンドウガタコウコク)

キーワード検索を行った際に広告を表示する仕組みおよびそのサービス。

読み方

ケンサクレンドウガタコウコク

関連語

主要ポータルサイト、Google検索、あるいはTwitterやFacebook、AmazonなどのECサイトで、キーワード検索を行った際に広告を表示する仕組みおよびそのサービスを指す。リスティング広告、キーワード広告とほぼ同義。

同じ検索結果ページに表示されるもののうち、広告でないものは「オーガニック検索」と呼ばれ区別される。

「浴室 リフォーム」をGoogleキーワード検索した場合の例(2023年5月時点)

参考リンク

Google 広告 ヘルプ
https://support.google.com/google-ads?sjid=4052393680225536164-AP#topic=...

オークション - Google 広告 ヘルプ
https://support.google.com/google-ads/answer/142918?hl=ja

検索連動型広告の出稿・表示の流れ

広告主は広告に使いたいキーワードを選んで広告を出稿する。

広告にはタイトルや説明文に加えて、ユーザーが広告をクリックしたときに表示される自社サイトページのURLを指定する。

検索連動型広告の特徴

検索連動型広告には、次のような特徴がある。

  • 既存のマスメディアのように広告代理店を通さなくても、広告主としての登録、広告の出稿、広告の表示やクリック状況の確認などがすべてネット経由で行える。そのため、個人商店や中小企業にも向いている。
  • 数千キーワードに対して広告を出す場合、予算額が大きい場合などは、広告代理店に依頼して運用を委託することも可能。
  • 競合の広告主が入札していないキーワードでは、1クリックあたりの広告費は数円と安価になる(ただし、人気の高いキーワードでは1クリックあたり数千円になっている場合もある)。
  • 数千円の預け金から広告出稿を開始できる。
  • 広告主が支払う広告費は、実際にクリックされた広告の費用になる。そのため、予算が潤沢にあっても、表示されクリックされるように入札しないと広告費が消化されない。また、上位表示のために入札クリック単価を非常に高く設定したり、非常に検索数の多いキーワードに入札したりしている場合は、広告費が膨大になる場合もある。もちろん、予算に制限がある場合は、月額などの上限を設定しておき、それ以上の広告費支払いが発生しないように広告の表示を調整できる仕組みがシステムに用意されているので、正しく設定しておけば想定を超える高額な支払いは発生しない。
  • グーグルのアドワーズ広告では、検索連動型広告で出稿した広告内容や入札キーワードを利用して、「コンテンツ連動型広告」と呼ばれる、検索結果ページではなくブログやWebサイトに表示される広告も出稿できる(ヤフーの「インタレストマッチ」も同様な仕組みだが、アカウントは別管理となっている)。
  • だれでも広告を出稿できるが、費用対効果の高い広告にするためには、自社の顧客を正しく理解して、顧客ニーズに合った広告内容やリンク先ページの作成が必要なため、使いこなすのは意外と難しい。

広告費の発生の仕組みと表示順位

基本的に、ほとんどの検索連動型広告はPPC(クリック課金型)の広告費用システムを採用している。つまり、ユーザーが広告を見ただけでは広告費は発生せず、広告リンクをクリックしたときに広告費が発生する。

検索連動型広告は「オークション方式」を採用しており、広告主は1クリックあたり最大で何円を支払うかの上限を自分で指定でき、その金額によって検索結果ページでの表示順位が決定される。

たとえば、同じ検索キーワードに「屋形船」に対して広告を出稿している広告主が2社以上あった場合、1クリック単価を高く設定している広告のほうが上位に表示される。

ただし、現在は単純に入札額の多寡だけで順位が決定されているわけではなく、広告のクリック率やリンク先ページと検索キーワードの関連性などの要素も勘案されている。基本的には、検索ユーザーにとってメリットのある広告は安価で上位に表示される仕組みになっている。これは、検索エンジンにとって検索連動型広告もオーガニック検索と同様に、ユーザーに対して提示する検索結果であることから、ユーザーにとって有益な検索結果ページを保ちたい検索エンジンの意向が反映されているためだ。

また、最近では検索連動型広告が「表示される」ことの価値も改めて認識されつつある。つまり、広告がクリックされていなかったとしても、検索ユーザーが広告を見ることで、広告効果が出ているということだ。そのため、「ポストインプレッション効果」のような形での効果測定や調査が進められている。

    この記事が役に立ったらシェア!

    用語「検索連動型広告」が使われている記事の一覧

    全 1662 記事中 1 ~ 25 を表示中
    (同義語「キーワード広告」「リスティング広告」を含む)

    ページ

    Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

    検索エンジンが順位を決める53の要因(39人のSEOプロが評価した重要度とコメント付き)

    Web解析のためのKPI大全

    レート・比率のKPI 全17個 | KPI大全 第3章-3

    サイトにとって最も重要な行動を「コンバージョンイベント」と定め、コンバージョン率を算出しよう。
    エリック・T・ピーターソン 著、株式会社デジタ...2011/5/10 8:00133229
    Web解析のためのKPI大全

    パーセント指標のKPI 全13個 | KPI大全 第3章-2

    平均指標と同様、パーセント指標も、見やすく、簡単に理解できる指標である。
    エリック・T・ピーターソン 著、株式会社デジタ...2011/4/26 9:00355863
    Web解析のためのKPI大全

    平均指標のKPI 全13個 | KPI大全 第3章-1

    平均指標は、簡単に測定・計算できるものだが、KPIとしては、その定義に注意するべきである。
    エリック・T・ピーターソン 著、株式会社デジタ...2011/4/19 9:0064120223
    Attribution.jp分室

    アトリビューションがネット広告に革命をおこす: Fringe81田中弦氏×アタラ有園雄一氏 対談

    各広告チャンネルの本当の効果を把握して管理することでコンバージョンを増やす「アトリビューション」
    有園 雄一(アタラ合同会社 COO)2011/9/6 10:00644228
    SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版

    クロール/順位のマイナス要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

    Web担編集部2008/6/12 10:00027432
    JADEのSEOプロフェッショナル相談室

    リスティングがSEOに影響? 自然検索と広告の連携戦略をプロが解説

    SEOとリスティング広告は別と考え、バラバラに対応しがち。しかしプロは、「ユーザー体験を考えると連携する価値はあるはず」と判断しています。なぜならオーガニック検索を増やすためにtitleタグを改善したところ、動的検索広告の成果も上がったケースがあるからです。そうしたSEOと広告の影響を、Googleの動きから専門家が考察します。
    株式会社JADE2021/3/12 7:00476317188
    Facebookページ活用 実践ガイド

    facebookページとは/企業Facebookページ制作マニュアル:18個の手順 【タイムライン対応・制作編&集客編】

    Facebookページの制作から集客までを、慣れていない人にもわかりやすく18のステップで解説
    井出 一誠(GaiaX)2012/5/30 9:0013373501659
    ad:tech tokyo特集

    【9/17更新】アドテック東京2013の非公式セミナーイベント23社分の情報をまとめてみた

    公式イベントの他、非公式イベントも多く開催されるためそれらをざっくりまとめて紹介
    四谷志穂(Web担編集長)2013/9/9 20:072564710
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    5月第4週【5/23~5/27】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 116件

    5月第4週【5/23~5/27】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 116件
    Web担編集部2022/5/17 10:00170
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    8月第4週【8/22~8/26】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 116件

    8月第4週【8/22~8/26】マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 116件
    Web担編集部2022/8/16 10:00260
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    4月第3週【4/15~4/19】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 115件

    4月第3週【4/15~4/19】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 115件
    Web担編集部4/9 10:00410
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    5月第5週【5/27~5/31】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 107件

    5月第5週【5/27~5/31】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 107件
    Web担編集部5/21 10:00220
    Web担被リンク数増加ランキング

    Web担当者Forum 2周年ありがとうございます! Web担2年の歩みを知る良記事ランキング

    池田真也(Web担 編集部)2008/8/4 8:000112
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    11月第3週【11/13~11/17】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 112件

    11月第3週【11/13~11/17】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 112件
    Web担編集部2023/11/7 10:00210
    Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

    SEO基礎用語集[完全版]

    Moz2007/8/24 9:00149682
    Attribution.jp分室

    コストデータもナシに、アトリビューション分析なんてできませんよ/ロックオン一木氏×アタラ杉原氏 対談

    第三者配信機能を搭載する「ViewThruエビス」をリリースしたロックオンの一木氏が語る「アトリビューションの今」
    Attribution.jp2013/10/4 14:00743218
    Attribution.jp分室

    需要予測とアトリビューションを連携。オトナの事情に負けずに分析→最適化を推進:リクルート小川氏×アタラ有園氏 対談

    目的設定・複数の広告代理店との付き合い・データ整理・分析モデル・分析結果の適用など
    Attribution.jp2012/6/13 9:00893518

    Yahoo!タグマネージャーのここがスゴイ、実践! タグマネジメント入門

    Yahoo!タグマネージャーの特徴や実装のポイントを解説
    會田 富士雄(トランスコスモス)2013/12/2 14:403339498
    Web担人気記事ランキング

    2014年Web担でもっとも読まれた記事はコレだ! 年間人気記事ランキングで今年のWebとマーケを振り返る

    他のユーザーはどんな記事を読んでいるのか?先週1週間で最も人気の高かった記事をチェック!
    Web担編集部2014/12/25 8:001143442
    初代編集長ブログ―安田英久

    直帰率47.5% 入口は20ページが8割。アクセス解析とサイト改善の「WEB改善ソリューションフェア」レポート

    石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウ。
    安田英久(Web担 編集統括)2009/11/4 11:0038431334
    Googleアナリティクス セグメント100選

    総集編:「セグメント100選」を上手に効率よく読んで、セグメントの達人になるには?(最終回)

    最終回なので、これまでの記事で紹介してきたセグメントを、まとめて効率よく読むためのガイドを総集編的にまとめてみた。
    衣袋 宏美2016/3/31 7:00747725
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    3月第1週【2/26~3/1】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 94件

    3月第1週【2/26~3/1】マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 94件
    Web担編集部2/20 10:00120

    タダで楽しむad:tech 2010情報 【ビジターパス無料登録コード付き!】

    日本のイベントとしては比較的高額なad:techだが、実は、無料でも参加できる部分も多いのだ
    安田英久(Web担 編集統括)2010/10/18 8:000206
    マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

    3月第3週【3/11~3/15】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 94件

    3月第3週【3/11~3/15】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 94件
    Web担編集部3/5 10:00910

    ページ

    メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

    今日の用語

    CPM
    本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

    インフォメーション

    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]