コメント投稿

新型コロナウイルス拡大で「人生観」が変化、“家庭重視”の意見が増加【楽天インサイト調べ】

「マスク着用やソーシャルディスタンスの順守」「医療従事者への感謝」を8割以上が実感。
よろしければこちらもご覧ください

楽天インサイトは、「新型コロナウイルス影響下における「人生価値観」の変化・生活意識に関する調査」の結果を発表した。新型コロナウイルス拡大以前(2019年12月、調査人数9,480人)と今回調査(2020年7月、調査人数3,183人)について、楽天インサイトが独自開発した9つの人生価値観セグメント「RLV(R-Life Value)」を用いて比較分析を行っている。

生活者を9つの「人生価値観」で分析

新型コロナウイルス拡大以前と比べ、“家庭を重視する層”が増加

新型コロナウイルス拡大以前の前回調査と今回調査を比較すると、「家庭重視」の価値観を持つ層が1.4ポイント増加し、「欲求充足重視」の価値観を持つ層が2.0ポイント減少している。

性年代別でみると、女性20代・40代・50代で「家庭重視」層の割合が増加。男性では60代で「刺激重視」層が5.5ポイント増加した一方で、「欲求充足重視」層が5.0ポイント減少している。

職業別でみると、「会社員(営業・事務・企画系)」では「家庭重視」層が4.7ポイント増加した一方で、「欲求充足重視」層が3.6ポイント減少している。一方「会社員(経営・経営管理)」では「刺激重視」層が12.4ポイントが増加している。「パート・アルバイト」では「家庭重視」層が3.6ポイント、「学生」では「自尊心重視」層が4.7ポイント増加するなど、職種でかなりの意識差が見られる。

価値観セグメント別の変化

 

年代別の価値観セグメント構成比
職業別の価値観セグメント構成比

「マスク着用やソーシャルディスタンスの順守」「医療従事者への感謝」を8割以上が実感

「新型コロナウイルス拡大影響下における意識」を全体に聞くと、「新型コロナウイルスに対して、正確な情報を得ることが重要だ」85.0%、「マスク着用やソーシャルディスタンスを守ることは重要だ」84.2%、「新型コロナウイルスと闘う方々(医療従事者など)に感謝している」82.5%のトップ3は8割を超えた(当てはまる+やや当てはまるの合計)。

ただし、9つの「人生価値観」別で見ると、「他人の目重視」層では「マスク着用やソーシャルディスタンスを守ることは重要だ」87.2%が「新型コロナウイルスに対して、正確な情報を得ることが重要だ」85.8%を上回る。また「刺激重視」層では、トップ3項目それぞれが全体と比べて10ポイント以上低い。「人生価値観」によって、感謝、健康管理、協力といった意識に、かなりの差があると思われる。

新型コロナウイルス拡大影響下における意識(1/3)
新型コロナウイルス拡大影響下における意識(2/3)
新型コロナウイルス拡大影響下における意識(3/3)

調査概要

  • 【調査対象】全国20歳~69歳男女
  • 【調査方法】楽天インサイトに登録しているモニタ-(約220万人)を対象に調査
  • 【調査期間】2020年7月28日~30日
  • 【有効回答数】3,183サンプル
よろしければこちらもご覧ください
431
431
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]