コメント投稿

電通テックが事業再編、イベント専業の「電通ライブ」と新生「電通テック」設立

専門の人材とノウハウで企画、デザイン、デジタルマーケティングの統合をプロデュース
よろしければこちらもご覧ください

広告・宣伝の企画・制作を行う電通テックは、2017年1月4日付で事業再編を行う、と10月14日発表した。現在の電通テックを「電通ライブ」に改組改称し、新たに「電通テック」を設立する。電通ライブは電通本社と電通テックのイベント&スペース事業を統合したイベント専業社となる。電通ライブは、専門の人材とノウハウの集約で、企画、デザイン、演出、運営、デジタルマーケティングとの統合までをプロデュースしていく。

電通ライブは「最先端のデジタルテクノロジーで体験価値を向上するビジネス」「ライフスタイルルマーケティング視点の店舗開発やオペレーションを行うビジネス」「投資型のイベント&スペース開発ビジネス」「次世代型のシティブランディングビジネス」の4つを展開していく。新生電通テックは、旧電通テックが提供していた販促プロモーション事業に加え、デジタルマーケティングに対応する制作・実施体制への転換を加速し、デジタルを起点に次世代型のプロモーション企業へと生まれ変わるという。

よろしければこちらもご覧ください
22200
22200
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス