動画メディアの「C CHANNEL」とTBSテレビが連携し、全国68大学のディスプレイに動画広告を配信

大学生をメインターゲットに、ティーンやF1向けを意識するスポンサーの要望に対応
よろしければこちらもご覧ください

動画ファッションマガジン「C CHANNEL」を提供する動画メディアのC Channeは、TBSテレビと連携し、TBS・大学生協・大日本印刷が実施している大学生向けデジタルサイネージ情報提供サービス「キャンパスTV」で共同広告販売を開始する、と10月17日発表した。全国68大学の大学構内生協食堂や生協購買店に設置した大型ディスプレイ126面で展開する「キャンパスTV」と大学生をメインターゲットとし、ティーンやF1向けのセールスを意識するスポンサーの要望に応えていく。

C CHANNELは、料理、ファッション、ヘアメイク、ネイル、DIYなどの若者向けコンテンツを中心に、さまざまな動画を自社メディア、「Facebook」、「Twitter」、「Instagram」、「YouTube」のほか、アジアを中心にグローバルに配信している。C ChannelとTBSは、ティーンやF1層(20歳~34歳の女性)に人気の動画広告を制作・配信する「C CHANNEL」の制作力を生かし、C Channel制作の動画広告を「C CHANNEL」と「キャンパスTV」で配信する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]