2016年4月時点のスマホ利用者数は5496万人、利用時間の8割をアプリが占める「ニールセン調査」

アプリ別の利用者数は、1位が「LINE」で4305万人と、前年比で20%増加

インターネット調査のニールセンは、スマートフォン視聴率情報「Nielsen Mobile NetView」の2016年4月データを基にスマートフォンアプリの利用状況を分析し、5月31日、結果を発表した。2016年4月時点で、スマートフォンの利用者数は5496万人となり、1人あたりの1日の平均利用時間は2時間11分とだった。スマートフォン利用時間全体のうち、アプリからの利用とWebブラウザからの利用の内訳をみると、アプリからの利用時間が全体の8割を占めていることが分かった。アプリ別の利用者数は、1位が「LINE」で4305万人と、前年比で20%(704万人)増加していた。Nielsen Mobile NetViewは日本全国の8000人(iOS、Android各4000人)の調査協力モニターから取得するアクセスログ情報を基に作成している。

アプリ別の利用者数の2位以下をみると、2位は「Google Maps」で2737万人、3位は「Google Play」で2686万人だった。10位の「Yahoo! JAPAN」は、利用者数は1617万人で前年比42%(477万人)増と、増加率がもっとも高かった。注目すべきは18位の「Instagram」で、利用者数は1092万人、前年比84%(500万人)の増加率を示した。利用者数が大きく増加したアプリのうち、SNSの「Twitter」と「Instagram」の性年代別利用者数をみると、Twitterは35歳以上の増加率が高く、Instagramは35~49際女性の利用者数の増加が目立った。

ニールセン
http://www.netratings.co.jp/

Nielsen Mobile NetView
http://www.netratings.co.jp/solution/nielsen_mobile_netview.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]