コメント投稿

全授業の先生が決定! Web業界人のための学校「WebSig1日学校 2011」9/10開催迫る

全クラス、全授業の先生が決定したことを発表した。アジェンダは随時更新される
よろしければこちらもご覧ください

WebSig24/7は、主催するWeb業界で働く人のための1日学校イベント「WebSig1日学校2011 ~未来のあなたとWebを変える1日~」の全授業の先生が決定したと、8月22日に発表した。イベントは9月10日、東京八王子市のデジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで開催される。

WebSig1日学校2011
http://1ds.websig247.jp/2011/

最後に発表されたのは、選択授業「非Web担当者のための選択授業」を担当するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の村上佳代氏(Web担読者の方には、Webマーケッター瞳の原作者としておなじみだろう)。WebSig1日学校では、小学校を借り切って、国語、算数、社会の3科目と選択授業を「サーバサイドエンジニア」「フロントエンドエンジニア」「デザイナー」「ディレクター/プロデューサー」「Web担当者」の計5クラスに分けて学ぶ。

2011年のクラスと先生(8月22日時点)。※変更の場合があるため、最新情報は公式サイトで確認してもらいたい。

2010年11月に初めて開催されたWebSig1日学校は、未来をテーマに明日使えるTIPSではなく、長く使える物事の考え方や視点を身に付けることを中心とした、大人のための勉強会。昨年の参加者からは、

Tipsなどではなく、“これから”と“これまで”に重きを置いてさまざまな方面からお話が聞けてとても楽しかったです
クライアントの提案書やクライアントや上司や同僚との関わり方がちょっと変わりそうな気がする。すごく刺激的なイベントでした。2回目、3回目も参加します

などの声を受け、好評を得ている。どんなイベントか詳しく知りたいという方は、昨年の開催レポート「WebSig1日学校終了報告・フォローアップページ」が公開されているのでそちらも参照してもらいたい。

今年はクラスおよび授業枠を拡大して前回以上の規模で開催。前回も好評だった、合同授業ワールドカフェも引き続き開催され、放課後イベントの懇親会も行われる。イベント申し込みはクラス単位で行う。各クラス定員30名のため、希望クラスの申し込み状況は早めに確認しておこう。

開催概要

  • 日時:9月10日(土)10時00分~18時30分(受付開始9時30分)
  • 会場:デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオ(東京都八王子市松が谷1番地)
  • 企画運営:WebSig24/7
  • 定員:各クラス30名、放課後イベント100名
  • 参加費:各クラス参加費用:6,000円(昼食、飲み物付き)、放課後イベント(懇親会)参加費用:1,500円(軽食、飲み物付き)
  • 公式サイト:http://1ds.websig247.jp/2011/
よろしければこちらもご覧ください
10254
10254
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル