ヤフーが「Yahoo!知恵袋」で「選べるリアクションボタン」を新たに導入、感謝を表現

「参考になる」「ありがとう」「感動した」「面白い」の4種類、取り消すON/OFF機能も

ヤフーは、運営する知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」で質問への回答に「参考になる」、「ありがとう」、「感動した」、「面白い」の4種類のボタンで感謝を表現できる「選べるリアクションボタン」の提供を始めた、と6月5日に発表した。質問者が回答者に対して感謝の気持ちを示しやすい仕組みを採用することで、回答者のモチベーション向上や、ユーザー同士のコミュニケーション促進を図る。

「選べるリアクションボタン(PC)」のイメージ画

 

Yahoo!知恵袋ではこれまでベストアンサーやその他の回答が役に立った場合、質問者は回答ページの下部に表示される「ナイス!」ボタンを押して回答を評価する機能を採用していた。一方で「ナイス!」の意味合いが広く、回答者に適切なメッセージを伝えられないという意見も多かったことから、より詳細な表現が可能な4種類の「参考になる」、「ありがとう」、「感動した」、「面白い」のボタンに置き換えた。

従来の「ナイス!」ボタンでは行えなかった「ON/OFF機能」も追加し、押したリアクションを取り消すこともできる。ユーザーが獲得したリアクションの総数は、Yahoo!知恵袋内の「Myページ」で確認できる。ヤフーは今後もYahoo!知恵袋を通じて、困っている人や課題を持っている人が「答え」や「気づき」を得られ、「答え」や「気づき」を提供した人が、人の役に立ったという「助け合いの世界」を目指す。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NPS
顧客のロイヤルティを測る指標の1つ。単純な算出方法の指標だが、近年重要視されてい ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]