高校生のなりたい職業、人気上位は○○が必要なものばかりに【LINEリサーチ調べ】

教師や看護師が人気なのはなぜ? 今回調査は「その職業に就きたい理由」も深掘り。

LINEの調査サービス「LINEリサーチ」は、日本全国の高校1年生~3年生を対象に、「なりたい職業」に関するアンケート調査を実施した。将来なりたい職業、その職業になりたい理由、働く会社/企業を選ぶときに重視すること、10年後の自分などについて、1,044人から回答を得ている。

・前年の調査
高校生がなりたい職業、学年が上がるにつれ明確に? 高校1年・2年・3年で1位はすべてバラバラ【LINEリサーチ調べ】
https://webtan.impress.co.jp/n/2020/09/07/37360
 
・関連記事
コロナ禍よりも大人の姿に不安、中高生の6割以上「10年後の自分が不安」【ソニー生命調べ】
https://webtan.impress.co.jp/n/2021/08/17/41289

収入、安定、やりがい、人間関係……高校生は仕事に何を望む?

まずは高校生に「将来いちばんなりたい職業」を聞くと、男子高校生(DK)のトップ3は「教師・教員・大学教授」「国家公務員・地方公務員」「システムエンジニア・プログラマー」、女子高校生(JK)のトップ3は「看護師」「教師・教員・大学教授」「国家公務員・地方公務員」だった。女子高校生のトップ3の順位は前年と同じだが、男子高校生では前年3位の「教師・教員・大学教授」が1位にランクアップした。

トップ10にランクインしている職業を見ると「国家資格」が必要な職業が多い。収入面・安定性もあるが、そうした職業になりたいものが多いという側面もありそうだ。また女子では「警察官・消防官・自衛官」、男子では「学者・研究者」が圏外から新たにトップ10にランクインしている。

なお「決まっていない・わからない」は、女子15.2%、男子21.9%ほど存在する。この数字はほぼ前年と同じ状況である。

トップ3について、それぞれ「その職業になりたい理由」を聞くと、実際に働いている人に接して感銘や影響を受けた、という回答が特に多い。ただ「国家公務員・地方公務員」については、定番の「収入の安定」をあげる人が多かったが、「現実社会を変えたい」という意見が目立つ。

就職活動や会社選びのときに「将来働く会社/企業選びで特に重視しそうなこと」を選択(最大5つ)してもらうと、「給料/ボーナスなどの待遇がいい」「人間関係/職場の雰囲気がいい」が全体ではいずれも4割超。

女子は「人間関係/職場の雰囲気がいい」54.1%、男子は「給料/ボーナスなどの待遇がいい」42.0%が1位だった。また女子9位には男子ランク外の「定年退職まで/長く働ける」15.2%がランクイン、男子10位には女子ランク外の「転勤が少ない」15.1%が入っており、傾向差がうかがえる。

最後に「高校生に10年後どんな自分になっていたいと思うか」を聞くと、女子の1位は「安定した収入を得ていたい」52.9%、僅差で「好きな相手と恋愛・結婚していたい」50.7%、「仕事とプライベート、両方を充実させていたい」50.3%が続く。

一方男子の1位は「趣味を楽しんでいたい」48.2%で、「安定した収入を得ていたい」48.0%、「好きな相手と恋愛・結婚していたい」45.1%となった。

調査概要

  • 【調査対象】日本全国の高校1年生~3年生の男女
  • 【調査方法】LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
  • 【調査時期】2021年9月7日~2021年9月8日
  • 【有効回答数】1,044サンプル
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UGC
同義語 の「CGM」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]