いしたにまさきのブロガーウォッチング

限界に達した広告関連相関図:自薦カテゴリーベスト3

ページ

限界に達した広告関連相関図:自薦カテゴリーベスト3

いしたに さて、ということで、外から見ていると淡々と更新している感じのある広告会議ですが、今回自選ベスト3を選んでもらいました。

広告会議 淡々と書きすぎて「これ!」というのが難しいので、カテゴリーベスト3で(笑)

いしたに では、自選カテゴリーで!

広告会議 まず3位は「広告関連相関図」、これはほんとに大変でした。もう止まんなくて(笑)

いしたに 最新版はすごいことになってますね。

広告会議 2年前でやめちゃいましたけど(笑)

いしたに まあ、これはこれが限界ですな(笑)

広告会議 いい思い出です。では、2位。「月刊 広告会議」です。毎月月末の忙しい時に総集編を書いているんですが(笑)、これは本当に頭の整頓になって、大変ですけど書いてて楽しいです。

いしたに 日々の蓄積があるからこそできるんだろうし、楽しくなきゃやれないですよね。

広告会議 全部一人でやってるから月刊はスムーズに書ける感じがします。レスポンスもたくさんいただくので何とか続けます(笑)

いしたに (笑)

広告会議 そして1位は「リアル広告会議」です。ブログをやってて得たもので一番大きいのは「出会い」だと思ってまして、その出会いをまとめているカテゴリーです。最近ではTwitterの出会いもありますが(笑)

いしたに 大阪という地理的要因による制約は感じますか?

広告会議 かなり感じます。とにかくすぐに会いたいタイプなんですが、東京の人とはさすがに難しい。

いしたに でも、東京の人にもかなり会ってるでしょ。

広告会議 みなさん大阪に来られる際に「会おうよ」って連絡いただいたり、逆に東京へ行くときは極力いろんな方とお会いするようにしています。

いしたに それも普段のブログあってのものですね。

広告会議 確実にブログあってのものですね。

広告会議を始めるきっかけになったブログ

いしたに さて。自選の次は、いつも読んでいるブログを3つ選んでもらいました、実はこれを楽しみにしていました。

広告会議 え! これはもう広告会議を始めるきっかけになった、広告系ブログの先輩です。一気に3つ言っちゃいますが、「Ad Innovator」「mediologic」「インターネット広告のひみつ」です。

いしたに おおお、王道だ(笑)。では、ここはあえて、それぞれの理由を聞きましょう。

広告会議 まず「Ad Innovator」さん。海外の情報ってほんとにたくさんあるんですが、見事に気になる情報をコンスタントに提供してくれるところですね。すごい難しいのにさすがです。

いしたに それも嗅覚ですよね。

広告会議 ですね。嗅覚を学んだブログです(笑)

いしたに なるほど。

広告会議 次に「mediologic」さん、これはもう広告界隈では皆さんご存知、面白いお話を提供してくれるブログですね。情報をいろんな角度から見ていく姿がすごく勉強になります。

いしたに ああ、たしかに、角度変えてきますね。

広告会議 問題提起というか「あ、そっちから!」みたいな部分が好きです。

いしたに 具体的にって言われると例を出せないんだけど、「そう来るか!」みたいなのは確かにあります。

広告会議 タカヒロさんのキャラがもろに出てます(笑)

いしたに さて、最後。

広告会議 「インターネット広告のひみつ」さん、アーカイブ型の広告系ブログでもっとも古くからあるブログです。海外の情報と国内の情報をバランスよく提供してくれます。

広告会議 情報をストックしていくという事を一番学んだブログです。

いしたに 確かにバランスいいですね。こうやって3つ並べて教えてもらうと、王道ではあるんだけど、いや王道であるがゆえに、ちゃんと学べるものがあるということですね。

広告会議 ですね。それぞれ棲み分けされていて、それこそ空気を読むのが上手で面白いです。

いしたに 今回のインタビュー、冒頭でわざわざ「大阪在住」と書いたんですが、きっと普段広告会議を読んでいる人たちって、大阪ということをそんなに意識していないと思うんですよ。それはきっとバランスのよさだろうし、デザインもあるだろうし、なによりも淡々と更新されているところなんだと思うんですよ。あぁ、広告会議の過去ログ見てたら、お好み焼きを食べたくなってきたー。

広告会議 ww(笑)

いしたに お好み焼きはずるい。

広告会議 ぼく食べすぎですね、お好み焼き(笑)

いしたに また大阪行きます!

広告会議 準備して待ってますので、いつでもお越しください(笑)

まとめ

「ネットは地域の壁という空間的制約を乗り越えられる」みたいなことがよく言われます。でもそれは幻想で、実際にはそんなことあったり、なかったりするわけですが、広告会議さんが大阪在住にもかかわらず、読んでいる側に空間的な制約を感じさせないのは、ネット固有の特質ではなくて、情報を出し続けているかどうかだけなんじゃないかと思います。

広告会議は、内輪しかしらない内緒の情報を載せているわけでもないし、業界内のオフレコな情報をリークしたり、特別なことをしているわけじゃない。でも、続けていることで信頼も得られる、なによりも発信している自分が磨かれていく。だから自然に人に会える。実際広告会議さんも、「広告会議を継続している事によって、年々いろんな方に出会える回数も増えて、自分に楽しい事が返ってくる感じがする」とおっしゃってました。

これは経験しないとなかなかわかりにくいことなので、もし東京や大阪以外の場所、いわゆる「地方」と呼ばれるところに住みながらブログをやっている人がいれば、東京とか大阪とか、そういうことは気にしないで、とにかく続けて欲しい。その継続力がわかりやすく出ているのが広告会議だと思うので、そういう目線で過去ログを見てもらえると、また発見があるんじゃないかと思います。

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
tweet6はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ナビゲーション
サイトの訪問者が、サイト内で目的のコンテンツを探したり、サイト内の他のコンテンツ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]