コメント投稿

「盛り上がるソーシャルメディア、話題の新デバイス アクセシビリティの今とこれから」セミナー10/15開催

「みんなの声で選ぼう だれもが使えるウェブコンクール」の第2回開催にあたってのキックオフイベント
よろしければこちらもご覧ください

セミナーイベント「盛り上がるソーシャルメディア、話題の新デバイス アクセシビリティの今とこれから」が10月15日(金)19:00に開催される。

高齢者や障害者などをはじめとする多くの人々、多様な環境でも使える(アクセスできる)ウェブを表彰する「みんなの声で選ぼう だれもが使えるウェブコンクール」の第2回開催にあたってのキックオフイベントとして緊急開催されるもの。

8月20日にWebアクセシビリティ規格「JIS X 8341-3:2010」が公示されたいっぽう、ウェブではソーシャル系サービスが盛り上がり、さらにそれがiPhoneなどのスマートフォンでも使われている。そんな時代に、Web活用スタイルがどう変わっていくのか、また、制作現場ではこうした状況でアクセシビリティをどう考えればいいのかについて、講演やディスカッションを通じて「現在」と「展望」を考えるイベント。

企業・団体・公的機関のWeb担当者、制作会社・広告代理店の人のほか、アクセシビリティの動向に興味のある人ならばだれでも参加できる。

開催場所は神田美土代町のフォーラムミカサで、参加費は3,000円(セミナー終了後の懇親会にも参加する場合は4,000円)。

当日は、株式会社ツルカメの森田雄氏による講演「いつものサイト制作案件を新WebJIS準拠で作り上げるワークフロー」と、Web Site Expert編集長の馮富久氏、アルファサード有限会社の野田純生氏、慶應義塾大学助教の中根雅文氏、サウンドスケープデザイナーの武者圭氏によるトークセッション&実機デモ「ソーシャル時代のアクセシビリティ - 新しいデバイスの登場で障害者の生活はどう変わったか?」が予定されている。また、視覚障害者がさまざまな方法でアクセスする様子なども、実際に生で実演されるとのこと。

セミナーの詳細や参加申し込みは以下のページから:
http://daremoga.jp/seminar20101015.html

・みんなの声で選ぼう! だれもが使えるウェブコンクール
http://daremoga.jp/

よろしければこちらもご覧ください
150
150
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル