コメント投稿

今求められるWeb接客・オンライン接客とは?事例や成功のポイントを解説

web接客・オンライン接客の導入で、顧客の利便性アップや顧客満足度向上が見込め、事業者にとっては新たなチャネルでの売上獲得が期待できます。オンライン接客の始め方と導入企業の事例を紹介しています。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

web-sekkyaku_main.png

「実店舗での営業ができない」、「または店舗で営業できても思うように客足が伸びない」という制約が増える中で、オンライン接客の注目度が上がっています。

この記事では、事業者様にとってのWeb接客・オンライン接客のメリットや具体的な導入方法、成功事例などを解説します。

Web接客・オンライン接客のメリット

web-sekkyaku_01.png

■実店舗のリソースを生かしてオンラインでも収益を獲得できる

実店舗に加えオンラインでの接客も行うことで、顧客の利便性アップや顧客満足度向上が見込めます。事業者にとっては新たなチャネルでの売上獲得が期待できるため、収益面でのメリットも期待できるでしょう。

オンライン接客を実施すれば、スタッフの労働時間や店舗の設備など経営資源も有効活用できます。例えば、手の空いた店舗スタッフがオンライン対応を行うことで実店舗以外でも活躍の場を与えることができます。

→続きを読む

よろしければこちらもご覧ください
010
010
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]