コメント投稿

フラー、スマホアプリ分析の「App Ape」に蓄積された米国のデータを3/15~4/14の1か月間無料公開

ストアランキングや利用者数ランキングなどのデータがすべて閲覧可能に
よろしければこちらもご覧ください

スマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ・エイプ)」を提供するフラーは、App Apeで蓄積する米国市場のスマートフォンアプリのデータを期間限定で無料開放する、と3月5日発表した。無料開放期間は3月15日~4月14日の1か月間で、ストアランキングや利用者数ランキング、各アプリのインストール数、所持者数、アクティブユーザー数、性年代別利用者数などのデータをすべて見ることができる。

App Apeは、ユーザー登録のない人は特設サイトで登録する。既存ユーザーは、追加手続きなしでそのまま閲覧できる。米国市場のアプリデータは、アプリトレンドの先取りや先行指標として価値が高く、市場規模の大きさからも極めて重要となっており、市場調査や戦略策定のベンチマークとしての有用性をユーザーに実感してもらうため、期間限定の全データ無料開放を行うことにした。

よろしければこちらもご覧ください
690
690
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アウトバウンドリンク
関連語 の「インバウンドリンク」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル