コメント投稿

「アイル」のSaaSソリューション、CRM/SFA「CLIENT 1st」提供開始

よろしければこちらもご覧ください

GMOホスティング&セキュリティ(GMO-HS)のホスティングブランド「アイル」は、SaaS(Software as a Service)ソリューション拡販においてGMO-HSが業務提携している、シーイーシーの開発・構築によるCRM(Customer Relationship Management)/SFA(Sales Force Automation)「OpusSquare CRM(オーパススクエア シーアールエム)」と「アイル」のホスティングサービスを組み合わせた「CLIENT 1st(クライアント ファースト)」を、2007年4月19日に提供を開始した。

「CLIENT 1st」とは、インターネット上で利用する企業内の情報共有の効率化、および社内ナレッジの統合を促進する中小企業向けの顧客管理・営業支援システムサービスと、システムを運用するためのサーバー環境を低価格かつ容易に導入することが可能なアプリケーション・ホスティングサービス。機材投資にコストをかけることができない、システム運用に要する人材不足などの問題を抱える中小企業層向けに提供される。

ユーザー企業には、専用ディスクスペース50GB を用意。万が一のデータ破損時に備えた同容量のバックアップ領域も付属している。

1ライセンスからの追加に対応し、従業員数の増加にあわせて随時契約内容の変更が可能。さらに、ライセンス数が増加するほど、より経済的となる安価なライセンス体系を提供し、高い費用対効果が期待できる。

また、CRM/SFAの開発・導入支援において15年にわたる豊富な実績を誇るシーイーシー社が技術サポートを担当。個々の企業ニーズに対応したカスタマイズや導入支援サポートなど、幅広い範囲のサポートに加え、万が一の問題発生時にも、柔軟な顧客サポートを受けることが可能だ。

価格は、シングルサーバープラン(5ライセンス付属、提供サーバー数1台、利用可能なディスク容量50GB)が初期設定費用10万5000円、月額12万4000円。デュアルサーバープラン(50ライセンス付属、提供サーバー数2台、利用可能なディスク容量100GB)が初期設定費用10万5000円、月額42万円。

GMOホスティング&セキュリティ
http://gmo-hs.com/

よろしければこちらもご覧ください
000
000
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル