Web担向け書籍の内容を特別公開 コーナーの記事一覧

いちばんやさしいデジタルマーケティングの教本(全11回)

デジタルマーケティングとは? デジタルの足跡を活用してマーケティングをすること #1

マーケティングのデジタル化とは一体どういうことなのか? 解説していきます(第1回)。
田村 修(アイレップ)2017/10/11 7:00314110
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

サイトの課題を解決するには? コミュニケーションを変えるか、サイトを変えるか #7

サイトにおける課題の解消施策を「ユーザーとのコミュニケーションのとり方を変える」と「サイト自体を変える」の2つに分類して考える。(第7回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/10/4 7:0015292
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

サイトの課題を洗い出し、優先順位を付けるには? #6

サイトの弱点を見つけるツールを3つ紹介。また、抽出した課題の優先順位付けをいかにするかについても解説する。(第6回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/9/27 7:00142411
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

KPIツリーの作り方とは? KGIの設定からKPIへの分解までわかりやすく解説 #5

コンバージョン最適化に欠かせない「KPIツリー」をどのように作るかを説明する。(第5回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/9/20 7:007723750
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

コンバージョン最適化を仮説・実践・検証の「3層」で理解する #4

サイト全体を俯瞰してコンバージョン最適化する。「3層」からなるCROPフレームワークで自分たちが何をやっているかを見える化する。(第4回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/9/13 7:0035234
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

サイトの良し悪し、どう判断する? 失敗例から正しいKPIを設定する #3

コンバージョンを設定しづらいサイトのうまくいった/いかなかったはどう判定する? よくある失敗例からKPIを考える(第3回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/9/6 7:0031328
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

コンバージョンはどう定義すべき? ポイントは「計測可能」「サイトにとって望ましい行動」 #2

コンバージョンはどのように捉えるべきか。設定のポイントは「計測が可能」「サイトにとって望ましい行動」の2点だ。(第2回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/8/30 7:00452013
いちばんやさしいコンバージョン最適化の教本(全7回)

ウチのサイトのコンバージョンって何? 正しく理解して成果に結びつける #1

間違いだらけのコンバージョンを正しく理解して、成果に結びつけましょう。(第1回)
深田浩嗣(Sprocket)2017/8/23 7:001782710
仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

「なぜ、このメールを送ったのか」は最初に書く! メールはコンパクトにまとめよう(全6回の6)

メールの場合に優先すべきは「相手に何をしてほしいのか」をすぐに理解してもらうこと。目的は最初に伝え、文章の無駄な表現は省いてできるだけコンパクトにしましょう。
平野友朗(日本ビジネスメール協会)2017/6/6 7:00381517
仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

箇条書きで相手の理解度をアップ! メールのレイアウトを整える7つの要素とは?(全6回の5)

文章にすると長くなることも、箇条書きにすると重要な点がコンパクトにまとまります。メールの構成要素は、宛名、あいさつ、名乗り、要旨、詳細、結び、署名の7つです。
平野友朗(日本ビジネスメール協会)2017/5/30 7:00294116
仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

メールで一番大切なのは文章力よりもビジュアル? 本文をブロック化して整えよう(全6回の4)

メールで一番大切なのは、文章力ではなくビジュアルです。読みにくいメールは、相手の中で優先順位を下げられてしまいます。本文をブロック化して美しく整えましょう。
平野友朗(日本ビジネスメール協会)2017/5/23 7:00807420
仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

一度口にした約束は軽く扱わない!メールは間違いを恐れずにスピード重視で送信する(全6回の3)

相手と信頼関係を築くためには、「約束」を軽く扱わないことが大切です。また、完璧さを求めて時間をかけるよりも、多少の間違いがあってもスピードを重視すべきです。
平野友朗(日本ビジネスメール協会)2017/5/16 7:0018125
仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

「先まわり力」を駆使してメールを送る前にシナリオをつくり、一番効果的なタイミングで送信する(全6回の2)

仕事が速い人は、仕事の全体像を俯瞰して「シナリオ」を組み立てています。そして、メールを送る「タイミング」にも敏感です。
平野友朗(日本ビジネスメール協会)2017/5/9 7:00552111
仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

すべてのビジネスメールには「目的」がある! 「目的」を伝えるために必要な6W+3H(全6回の1)

「メールを送ること」が目的になっていませんか? 本来の目的を達成するために必要な6W+3Hとは
平野友朗(日本ビジネスメール協会)2017/4/25 7:0074499
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINE ビジネスコネクト活用には、LINEのコミュニケーション特性を理解しよう

メッセージを見てもらうためには、メッセージの体裁だけでなく、配信頻度や配信の時間帯にも気を配る必要があります
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/12/19 7:009167
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINE ビジネスコネクトの予算作り: 有効友だちの獲得とID連携促進に必要なコストを見積もる

友だちを獲得するためのコスト、獲得した友だちにID連携をしてもらうためのコストを考える必要があります
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/12/12 7:00132010
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINE ビジネスコネクトの予算作り: アカウントの運用と配信のコストを見積もる

大きくは運用費用と友だち獲得・ID連携促進費用の2つに分けて考えることができます
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/12/5 7:00301929
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINE経由でピザの受注、売上は半年で2億円超──ドミノ・ピザのLINE ビジネスコネクト事例

LINE上で手軽にピザが注文できるサービスが好調で、売上は開始半年で2億円を突破しました
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/11/28 7:00864834
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINE経由で120万枚の年賀状注文──日本郵便のLINE ビジネスコネクト事例

現在は荷物の追跡や再配達受付なども開始し、キャラクターとの会話を通じて楽しみながら利用できるサービス展開を進めています
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/11/21 7:00312212
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINEからの反響数は毎月900~1000件、成約率も良好──大東建託のLINE ビジネスコネクト事例

実店舗への送客が最大の目的ですが、会話ベースのコミュニケーションで純粋想起の向上を狙っています
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/11/14 7:001475433
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

精度の高い配信をアンケートで実現――キリンのLINE ビジネスコネクト事例

ID連携を行わなくても、アンケートで友だちを理解することで、One to One配信が可能になる点がポイントです
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/11/7 7:001032913
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

自社Web会員へのCRMに活用、CVRはメールの3倍――資生堂のLINE ビジネスコネクト事例

ID連携によって各LINE友だちの自社会員IDを特定することで、より有益なコミュニケーションを図っています
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/10/31 7:001292911
いちばんやさしいLINE ビジネスコネクトの教本 [Web担特別公開版]

LINE ビジネスコネクト活用の基本: 費用構造や開発環境を理解しよう

LINE ビジネスコネクトでOne to Oneコミュニケーションを行うために、システム環境や開発の必要性、運用にあたっての費用構造などを見ていきましょう
豊田義和/荒川夏実(トライバルメディアハウス)2016/10/24 7:001337653
超明快 Webユーザビリティ[Web担特別公開版]

ページの言葉を半分に削れ ~“不必要な”言葉を省く 「書かない」という技術

ほとんどのWebページは、半分までなら一切価値を減じることなく語数をたやすく圧縮できる。誰も読まないような言葉はすべて取り払ってしまうほうがよっぽど良い。
スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳2016/8/18 7:0049614758
超明快 Webユーザビリティ[Web担特別公開版]

熟読ではなく、流し読みしてもらうためのWebデザインとは ~お約束・ページ階層

ユーザーはあなたのWebコンテンツをじっくり読んでくれない。彼らに情報を伝えるために押さえておくべきポイントを解説します。
スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳2016/8/10 7:00523924
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

お客さま主語でアナリティクスのセンスを磨こう――カスタマージャーニーマップを描く3通りの手法

購入前・使用時・購入後の長い時間軸でエクスペリエンス・ドリブン・マーケティングを進める必要がある。
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/8/9 7:0043598
超明快 Webユーザビリティ[Web担特別公開版]

礼儀としてのユーザビリティ ~Webサイトを立派にしなければならない理由

ユーザビリティには「明瞭さ」以外にも重要な要素がある。「正しいことをする」ことだ。信頼度を増加させるためのベストプラクティスを紹介
スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳2016/8/4 7:002975347
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

IoT時代に生き残るには、お客さまとネットでつながり、自前主義を捨てスピーディにオープンな提携を

エクスペリエンスは「場所」から「時間」へと移行し、お客さまの「近未来の予測と改善提案」が企業のサービスの根幹になる時代に生き残るには
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/8/2 7:0017254
超明快 Webユーザビリティ[Web担特別公開版]

Webページを流し読みしてもらうためのデザインとは ~エリア区切り・ノイズ・テキストフォーマット

「ページをエリアで区切る」「クリックできるものを強調する」「“ノイズ”を適度に抑える」「流し読みしやすいテキストフォーマットにする」
スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳2016/7/28 7:00722618
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

お客さまを主語にしたアナリティクスの進化――インサイトからフォーサイトへ

コンピュータが進化して行くことで、逆にそれを使いこなす人間のアナリティクスのセンスが高いレベルで試されるようになる
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/7/26 7:0073268
超明快 Webユーザビリティ[Web担特別公開版]

ユーザーに考えさせちゃダメ! クルーグのWebユーザビリティ第一法則

Webサイトやアプリを確実に使いやすくするためには、何がいちばん大切か ―― その答は簡単だ。「ユーザーに考えさせちゃダメ!」これはすべてに勝る大原則だ。
スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳2016/7/21 7:001299652243
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

AIが全人類の知性を超える「シンギュラリティ」(技術的特異点)は2045年?

学習、思考、統合、分析ができる第3世代コンピュータと、IBM、グーグル、アップルのAIへの取り組み
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/7/19 7:0031404
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

エクスペリエンス × IoTによる地殻変動で、マーケティングのランドスケープも大きく変化する

エクスペリエンスの予測と提案のメカニズム――ビッグデータ活用とアナリティクスによるエクスペリエンスの創出
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/7/12 7:0012472
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

IoTで変わる人々の「時間」の使い方とエクスペリエンス・デザインの背景

エクスペリエンスの重心が「時間」にシフトするとはどういうことか。自動運転が本格化した近未来の、ある教授の通勤の様子から想像してほしい
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/7/5 7:0017220
IoT時代のエクスペリエンス・デザイン

IoTによる破壊的イノベーションにより、エクスペリエンスの重心は「場」から「時間」へシフトする

IoTという破壊的イノベーションの衝撃~エクスペリエンス×IoTのメカニズム(トライアングルモデル)
朝岡 崇史(電通デジタル)2016/6/28 7:00213118
デザイニングWebアクセシビリティ

リンク先がわからないサイトを改善する3つの解決アプローチ

内容がわからないリンクテキストはユーザーに負担をかけるため、具体的で重複しないリンクテキストにしましょう
太田良典、伊原力也2015/11/24 7:00232059
デザイニングWebアクセシビリティ

画像を含むコンテンツが理解できないサイトを改善する4つの解決アプローチ

画像がなくても情報が伝わるようにコンテンツを工夫しましょう
太田良典、伊原力也2015/11/17 7:0016496
デザイニングWebアクセシビリティ

複雑な表が理解できないサイトを改善する5つの改善アプローチ

表を使うならシンプルな形のものにしましょう
太田良典、伊原力也2015/11/11 7:00173929
デザイニングWebアクセシビリティ

言葉がわかりにくいサイトを改善する4つの解決アプローチ

平易な言葉に置き換えたり、補足を追加したりして内容を理解できるようにしましょう
太田良典、伊原力也2015/11/5 7:00314420
デザイニングWebアクセシビリティ

適切な見出しが立っていないサイトを改善する4つの解決アプローチ

情報のまとまりごとに見出しをつけ、内容の把握や読み飛ばしができるようにしましょう
太田良典、伊原力也2015/10/29 7:0022908
デザイニングWebアクセシビリティ

ページタイトルがわかりづらいサイトを改善する4つの解決アプローチ

明確なページタイトルをつけ、事前に内容を予測したり、他のページと見分けたりできるようにしましょう
太田良典、伊原力也2015/10/23 7:00673422
デザイニングWebアクセシビリティ

情報への到達手段が少なすぎるサイトを改善する2つのアプローチ

複数のルートでコンテンツに到達できるようにしましょう
太田良典、伊原力也2015/10/19 7:0050316
デザイニングWebアクセシビリティ

行き詰まったり、やり直したりできないサイトを改善する6つのアプローチ

少し手前に戻って再調整したり、最初に戻ってやり直す手段を提供しましょう
太田良典、伊原力也2015/10/13 7:0096347
デザイニングWebアクセシビリティ

現在地がわからないサイトを改善する2つのアプローチ

ナビゲーションとパンくずリストの組み合わせで現在地を表現しましょう
太田良典、伊原力也2015/10/6 7:0042294
デザイニングWebアクセシビリティ

ナビゲーションに一貫性がないサイトを改善する4つのアプローチ

ナビゲーションのルールが明確になるように設計して、サイト内で一貫性が保たれるようにしまょう
太田良典、伊原力也2015/10/2 7:00454331
デザイニングWebアクセシビリティ

カテゴリ名や構造がわかりづらいサイトを改善する3つのアプローチ

ユーザーが内容を想像できるカテゴリ名と、使い慣れた情報構造のパターンを採用しましょう
太田良典、伊原力也2015/9/29 7:001687545
デザイニングWebアクセシビリティ

情報の分類や並び順がわかりづらいサイトを改善する3つのアプローチ

カスタマージャーニーマップやコンテンツ目録などを活用して、ユーザーが見てわかりやすいように分類・整理しましょう
太田良典、伊原力也2015/9/18 7:009115338
『BtoC向けマーケティングオートメーション CCCM入門』 Web担特別公開版

実践CCCM ~CCCM運用の基本的なプロセス

CCCMを実際に運用する具体的な手順を解説
岡本 泰治+橋野 学2015/9/3 7:0066238
『新しいアナリティクスの教科書』Web担特別公開版

カスタマージャーニーの描き方と使い方 ~「フロー×セグメント」でユーザー行動を描き出す

カスタマージャーニーの地図を作るポイントは、「フロー×セグメント」でユーザ行動を描き出すこと
アナリティクス アソシエーション2015/9/1 7:005186742
『BtoC向けマーケティングオートメーション CCCM入門』 Web担特別公開版

企業起点と顧客起点――2種類のOne-to-Oneコミュニケーションと“レリバンシー”

レリバンシー(自分ごと化できるか)と企業が伝えたいことの観点から解説し、具体的なOne-to-Oneメッセージの例をいくつか紹介
岡本 泰治+橋野 学2015/8/27 7:0076166

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]