ひとりSEO担当者の疑問に答えます

Googlebotはフォーム送信する? 条件によってはします

SEO担当者の質問に、SEOのエキスパートである住 太陽さんが実践的で有効な解決法を答えます。今回の質問は「Googleはフォームを送信するのか?」についてです。

ひとりで頑張るSEO担当者さんの悩みに答える本連載。今回の質問は「GoogleはDB型サイトのフォームを送信したり、キーワード検索の検索結果をインデックスしたりすることはありますか?」です。この回答は「Googleはフォームを送信しますし、その結果として返されたページをインデックスすることがあります」です。

「Googleは、フォームを送信したり、その結果返されたページをインデックスしたりしますか?」に対する回答は「Googleはフォームを送信しますし、その結果として返されたページをインデックスすることがあります」です

Googlebotはフォームを送信する

今回の質問もまたまたDB型サイトの話題で「Googlebotはフォームを送信するか」というものです。ペンネーム「くざえもん」さんが寄せてくださいました。初歩的な質問のようにみえますが、実は非常に奥が深い質問です。

結論から言うと「非常に限られた条件下ではフォームを送信し、その結果をインデックスすることがある」です。Googlebotが送るリクエストはGETが中心ですが、条件によってはPOSTも送るそうです。これは旧ウェブマスターブログに投稿された2011年の記事「クローラが POST リクエストにも対応しました」に説明があります。

上記の記事やその後に発表された情報によれば、GETリクエストは問題なく送信し、POSTリクエストは単純なものであれば送信します。POSTリクエストを送信することがある単純なものとは次のようなものです。

  • ページの読み込みと同時に実行されるJavaScriptがPOSTリクエストを送ってページの内容を外部から取り込んだり、または別のURLにリダイレクトしたりする場合
  • 言語や地域を切り替えるためのプルダウンメニューや、ラジオボタンで選択するだけ、のような単純なものの場合

POSTリクエストで外部リソースを読み込むウェブページが外部リソースごとインデックスされたり、ドリルダウン検索の検索結果がインデックスされたりすることがあるのは、上記のようなGooglebotの動作によるものです。2010年頃からもう10年以上もこの仕様で動いているわけですが、それでもPOSTリクエストの送信結果がインデックスされることは珍しく、このような動作に頼った実装はすべきではありません。

サイト側でクロールを制御する

このようにGooglebotは、GETリクエストもPOSTリクエストも(ただしこちらは単純なものだけ)送信しますし、その結果として返されたページをインデックスもします。ただしこれは確実なことではありません。フォームの送信結果をインデックスさせたい場合も、インデックスさせたくない場合も、どちらもサイト運営側できちんと制御しておくのが無難です。

インデックスさせたい場合なら、パラメーターを通常のリンクで渡す形にするのと同時に、重複コンテンツの発生を最小限に抑えるように設計・実装します。あとは十分にPageRankが高ければ、多くのページがインデックスされます。インデックスさせたくない場合なら、フォーム送信後のURLをrobots.txtで除外設定しておくのが確実です。

まとめ

Googlebotがフォームを送信する、POSTリクエストも送信する、とは言っても、Googlebotがお問い合わせフォームを送信したり、匿名掲示板に書き込んだりすることはありません。あくまでも「Google検索のユーザーにとって重要な情報がフォームの送信先にありそうな場合」という限定的な条件下でだけ起きることで、しかもフリーワードで検索するような複雑な操作はしません(少なくとも現時点では)。

こうした事情をふまえてサイト運営側では、Googlebotが迷わなくて済むように、あらかじめクロールを制御しておくことが重要です。ごく簡単に言えば「インデックスさせたいなら静的サイトと同じように操作できるように実装し、インデックスさせたくないならその領域をrobots.txtで拒否する」です。今回の質問はとっても面白かったですね。ペンネーム「くざえもん」さん、ありがとうございました。

◇◇◇

ひとりSEO担当者の疑問や悩みを募集しています。応募したい方は以下からお願いします。

用語集
Googlebot / JavaScript / PageRank / SEO / robots.txt / インデックス / クロール / ラジオボタン / リンク / 重複コンテンツ
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PageRankスカルプティング
サイト内の一部のリンクに対してnofollow属性を意図的に指定することで、それ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]